思い出

2013年5月21日 (火)

4歳のころの知恵

久しぶりにあつやが通っていた療育園のアルバムを広げてみました。

あつやは、1歳半から療育園に通い始めて、就学前までお世話になっていました。

就学前2年間は、母子分離。保育園に通いながら、週2回通ってました。

療育園卒業時、一人一人にアルバムが進呈されるのですが、そこにはひとりひとりの写真がきれいに整理されていて、その時の様子が事細かに書かれてあり、その頃描いた絵や作品も写真に残してあって、いただいたときは本当に感動し、今でも大切な宝物です。shine

久しぶりにめくっていて、四歳児のあつやの様子のトコロで笑ってしまいました coldsweats01sweat01

pencil 4歳3ケ月

このころのあつや君は 「ウン!パンツ!」 と登園してくると必ずパンツをはいてきたことを嬉しそうに先生たちに見せてくれましたね。

立っておしっこができるようになったので、先生が時間を決めてトイレに行くように声を掛けると一人でトイレに行ってオシッコができるようになりました。

手洗いは、言われてしました。

トイレに行くことに慣れてくると、やりたくないことがあるとすぐにトイレに行ってなかなか戻ってきませんでした。

遊びの後の片付けになると毎回 「シタイー、シタイー、ンコー(うんこ)」 と今行ったばかりなのにトイレに行きたいことを訴えるので、片付けてから、と言われました。

しかし、片付けが終わった後は、トイレにいきませんでしたね。

   coldsweats01coldsweats01coldsweats01

歩くのも言葉も遅かったくせに、知恵だけはもうついていたか・・・sweat02 ε-( ̄ヘ ̄)┌

Nec_0389

Nec_0388

Nec_0386

2011年5月13日 (金)

あつや、1歳

wink久しぶりの思い出シリーズ。

やっと1歳になったあつやの紹介です sweat02

Imgp1169

平成9年(1997年) 12月 20日。

あつや、1歳 birthday

Imgp1170

                飾りの旗には興味ないらしい・・・sweat02

Imgp1172

年末年始に実家に帰ったときの写真camera

私、30になったばかっり catfacesweat01

黄色い服が上のお兄ちゃん(5歳)・・・今は大学一回生、

左端のが真ん中のお兄ちゃん(3歳)・・・今は高校野球児 baseball wink

子供の成長って早い~~~ coldsweats01 sweat02

Imgp1173

bookpencil あつやが1歳になったばかりの年末の日記より

今年は涙と笑いの入り混じった一年でした。

あつやが5ヶ月を迎えてPWSだと診断されるまで不安で仕方がなく、目が痛くて開けられなくなるまで泣いて過ごした日々。でも、いつの日か歩けるようにもしゃべれるようにも食べられるようにもなると言ってもらえた時の喜び。あの瞬間が、私の人生の中で一番幸せだったと思う。先生がそう言ってくれたから、今日まであつやはゆっくりゆっくりだけど着実に前進しています。

今では、腹ばい、お座りも少し、足を突っ張れるようにもなりました。リハビリにも順調に通っています。(PTとSTに通ってました)

まだ不安はもちろんあるけれど、元気でやんちゃなお兄ちゃんたちが居てくれるお陰でこの先も冷静にあつやと向き合えていけそうな気がします。

神様、あつやを家に帰してくれてありがとう。5人揃ってご飯を食べれるようにもなりました。5人でお弁当を持って遊びにも行けました。

良い一年にしてくれて本当にありがとう。

来年もみんなが健康で楽しい一年でありますように。

                                    1997.12.30 

2011年2月26日 (土)

堀井動物園の思い出

25日の夕刊を見て驚きました。

「動物園倉庫全焼 飼育の300頭焼死 滋賀・守山」

滋賀県守山の動物園?もしかしてあの移動動物園のこと・・?

記事を読んで愕然としました。

あつやが保育園のときに園庭に来てもらった、堀井さんの移動動物園。

この辺りの保育園、幼稚園で移動動物園を依頼するなら堀井さん、ってくらいよく知った動物園。

あつやに、

「保育園のときに来てもらった移動動物園、覚えてる?」 って聞いたら、

「覚えてるで!おれ、馬に乗って写真撮ったやろ!」 と言ってアルバムを広げて見せてくれました。

Imgp1390

あつやが年中さんのときの秋、来てくれていたのはまさしく堀井さんの移動動物園でした。

Imgp1389

         ポニー (馬じゃないよ) の上に乗っけてもらってたね

         あつや、固まって言葉が出てなかったよね。

Imgp1387

              珍しいラマも来てたね

Imgp1388

   みんなでヘビに触ってたよね。お母さんは触れなかったけど。。。

あの、動物たちが一度に焼け死んでしまうなんて・・・。

すごくショックです。

すごく悲しいです。

   動物たちのご冥福をお祈り致します。。。

   思い出をありがとう。

2010年7月 7日 (水)

生後十一ヶ月の頃

Imgp1069

Imgp1070

11ヶ月なりたての頃。いとこの使ってた歩行器を借りました。

気に入って座ってたけど、しばらく後ろにしか進めなかったな~・・・。

《日記より・・・》

’97.12.1 (あつや11ヶ月と10日)

あつやがワニさんポーズで1メートルくらい進めた!ハイハイ、もうすぐかな。

・・・なんちゅう貧素な描写だ・・・sweat02

’97.12.14

あつや、歩行器の中で足を突っ張って立てるようになりました!数秒間だけだけど進歩!

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今はあまり見受けなくなった歩行器ですが、これには随分助けられました。

足元に付属のマットを装着したら、蹴っても動かなくできたので、バレーボール(ママさんバレーやってた)に連れて行ったりしてもこれに乗せてたら機嫌よくしててくれたっけな。catface

生後十ヶ月の頃

Imgp1067

’97.11.9

初めて3人揃っての年賀状に使う写真を撮りに、吉野までドライブに行ったときの写真。

上のお兄ちゃん(キーヘイ)、あつやのだっこ、下手すぎっsweat01

Imgp1068

       初めて笑顔をカメラに捉えた写真です cameranote

2010年7月 5日 (月)

生後九ヶ月の頃

Imgp1057

     随分しっかりと頭を上げられるようになりました。

Imgp1058

     真ん中のお兄ちゃんとお散歩 note

     (スン、2歳)

Imgp1059

   上のお兄ちゃん(キーヘイ4歳)は、幼稚園に行ってたから昼間は二人でよく遊んでくれていました。happy01

Imgp1060_2 

   9ヶ月中ごろ、少しつぶつぶが混ざったおかゆが食べられるようになりました。

Imgp1061  

   食べている間、スプーンやおもちゃを放しません・・・。coldsweats01

        ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

寝返りが出来るようになって2週間くらいの頃には、ころころと部屋中ころがっていました。

でも、まだ一定方向にしか進んでいなかったようですが・・・。coldsweats01

8ヶ月の頃までは風邪をひいたらやっぱり鼻注を再開してましたが、9ヶ月に入ってから風邪引いても熱が出ても再開することはなくなっています。

日記を読んでいると、さすが3人いるとしょっちゅう誰かが風邪引いたり熱出たり・・・。

何度も病院へ行ってました~。

hospitalcoldsweats01

生後八ヶ月の頃

久しぶりの「思い出」シリーズ・・・。

サボりっぱなしでしたが、書けるタイミングができたんで紹介します。

     過去の「思い出」 あつや七ヶ月までの成長

                ↓

            ここをクリック (^^)

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Imgp1053

日記より。。。

’97.9.10

「昨日から急にあつやが寝返りするようになりました!昨夜は寝返るたびに「あ”-、あ”-」とよく起こされました。ひっくり返ったままではしんどいのかな?

でも今日は一段と上手に何度もひっくり返ってました。がんばれ がんばれ!」

Imgp1055

Imgp1056

リハビリのSTとPTのお陰で離乳食も順調。

このときはまだドロドロ状態。

この頃から鼻注に頼らずミルクと離乳食を口からの摂取だけでした。

2009年12月13日 (日)

生後七ヶ月の頃

あつや、七ヶ月の頃の日記より。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

1997年7月28日

お腹が空いてか寒いからか、あつやが涙流して大声で泣いていた。

・・・めずらしいことです。

こんなに元気に泣くことができるようになったんだね・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

泣くって赤ちゃんでは当たり前の行為だけど、あつやがその当たり前のことをひとつひとつできるようになってくれることが嬉しかったな。。。confident

8月になったらあつやが風邪を引いてしまい、抜けかけていた鼻注を再開。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

1997年8月1日

あつやが風邪ひいた~。鼻水→熱→咳、たん。一日中寝てばかり。

ミルクを飲む力が全くなくて、鼻注再開。でも、すぐ抜いてしまいます・・・。

あーあ、ずっと調子よかったのに。

あつやがミルクを飲んでくれないと、私は泣きそうです(;;)

1997年8月2日

あつやを病院へ。鼻とタンがかわいそう。

すごく調子よかったのに風邪をひいたとたんミルク飲まなくなって・・・。まだ油断できません。

薬を服用し始めたらずーっと眠りっぱなし。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Imgp0507

  抜けかけてた鼻注再開です。 

Imgp0508

Imgp0505

お兄ちゃんたちと。

まだしっかり支えてあげないと、倒れこんでしまいます。

2009年12月 7日 (月)

生後六ヶ月の頃

あつや、六ヶ月になる少し前に病院で受診したときのこと。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

1997年6月12日

初めて小児分泌科YDr.に会います。(このDr.は、今も主治医としてあつやを診てくれています)

あつやの病気は、体質的な問題だから、身長・体重に注意しながら普通に育ててください。

大人しい温和な子になりますよ。と、言われました。

やっぱり知的な遅れはあきらめなくてはなりませんかぁ・・・。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

病名もわかって、あつやを受け入れつつある自分がそこにあります。

日々付けている日記の内容も、落ち着いた日常を記していることが多くなっています。

六ヶ月当たりのころは、長男が風邪で看病の内容がほとんど coldsweats01

後であつやにもうつって、あつやはこの頃病気になるとひたすら寝て過ごしているって感じでした。

そういえば小さい頃は調子が悪かったら何時間でも寝てたっけな。。。sleepy

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

:

Imgp0495 頭を持ち上げるのもしっかりしてきました。

Imgp0496

この頃、B型ベビーカーに乗せられるようになりました。

Imgp0497

鼻のチューブも抜け始めて、チューブ無しの写真が増えてきました。

自分の足に興味を示すようになって、ひとりで足で遊んでいます。

Imgp0498

2009年11月 3日 (火)

生後五ヶ月の頃

1997年5月20日。

あつや、ちょうど5ヶ月の日。

PWSだと初めて診断された日です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

血液検査でプラダーウィリー症候群だとわかりました。

MRで異常が認められないと聞いたときはすごく嬉しかったですが・・・。

先は長く、いろんな心配事を言えばきりがありませんが、あつやのペースでのんびりいきましょうか・・・。

(5月20日の日記より)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それまでは、どこに向かえばいいのかさえ分からないという状況の中でもがいていたので、とりあえず病名が分かったというだけで、ホッとしたのを覚えています。

次の日には、ST (食事のリハビリ) と PT (運動機能のリハビリ) の予約をとり、今後のことが計画立ってきて、やっと長いトンネルから抜けだしました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Imgp0433

Imgp0434

真ん中のお兄ちゃんは、あつやとよく遊んでくれていました。

上のお兄ちゃんは幼稚園に行き出していたから、昼間はどうしてもこの二人で遊ぶしかなかったんですけどね。(^^;

Imgp0435

Imgp0436

この頃は、やっとひとりで上向きの状態から横向きになれるようになりました。

持たせたおもちゃも、弱々しいけれど、ひとりで持って遊べるようになりました。

より以前の記事一覧