« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月19日 (土)

動物三昧の修学旅行

18日はあつやの参観でした。

修学旅行の事前説明会、学級懇談会(内容は委員選出だけど)、高等部3年の為の進路説明会、と午前中だけなのに盛りだくさんの内容。

そう、あつやは高等部3年なので修学旅行です♪

日程は5月21〜23日。

行先は、静岡県&山梨県。富士山方面ですfuji。。。と言っても富士山には行きませんが。dash

ざっと説明すると、

一日目  ミルクランドでソフトクリーム作りと小動物とのふれあい
二日目  富士急ハイランドと日光猿軍団見学
三日目  富士サファリパーク

って、動物三昧の内容にちょっと笑っちゃった。 ariestaurusdogchickpighorse

養護学校だから?って?

そんなことない。

隣の養護学校は、TDLとスカイツリーへ行くんだし。

あーあ、あつや、これ聞いたらきっとうらやましがるな。

それと。

「修学旅行の間に旅行へ行かれる方たちもいらっしゃるでしょうけれど、連絡はきちんと取れるようにしておいてください〜」
って笑ったな。
まさに中学校の修学旅行中、旅行に行ってました。 coldsweats01

それと。

「旅行のカバンは前もって学校から宅配でホテルに送ります。帰りはホテルから直接お家に送ることになります。旅行のためにゴロゴロカバンを購入された方もいらっしゃるようですが〜、送るときに学校へ運ぶ間だけしか持つことはありません〜」

って、まさにあつやのことじゃんか!(笑)

カバン、どうしてもゴロゴロカバンを自分で買いたくてお年玉使って買ったんですよー。
ははは・・・。

あつや、バス通学だからホントにゴロゴロが活躍することない〜〜wcoldsweats01

    

                   ※ mixi引用で済ませてしまいました・・。

2014年4月10日 (木)

小さな嘘

201449_2


さて、やっと終わった春休み。
そして、卒業に向けて最後の一年がスタート!

三年間通った通学バスのバス停での一コマ。
ここで桜を見るのはきっと最後になるんだろうな。

昨日のこと。

いつものように、放課後児童デイの送りで家に帰って来たあつや。
送っていただいたヘルパーさんが 「あの・・」 と何か言いたうに切り出した。

「あつや君は携帯を持っているんですか?」

話しを聞いてみると、デイサービスでの仲良しのお友達に、携帯の番号を教えてもらったようで、そのお友達があつや君のも知りたがっている。あつや君は携帯を持っていると言っている。その子はあつや君からの電話やLINEを待っている・・・。(LINEもできると言っているらしい)とのこと。

coldsweats01

「いえー、あつやは持っていませんよ。

・・・ きっとその子に合わせたい、嫌われたくないと嘘をついているんでしょうね」

「そんな嘘をついて逆に嘘つきになって嫌われるかもしれないのに・・・」

「そうなんです。でも、とっさに嘘をついてしまうんです。そして、それを取り繕うために私やお兄ちゃんの携帯を勝手に使ったりしてしまうんです。」

嘘に嘘を重ねていく悪循環。

ほんと、あつやの弱いところ。

「その子には、あつやは携帯を持っていないとヘルパーさんから説明してあげてください。」
とお願いしておきました。

そして、しばらく様子を見ながら、落ち着いているタイミングを見て、

「あつや、お友達に携帯持ってるって嘘をつくことないねんで」
と言うと、
「そうなん?」 との返事。
あつやにとっては、話をあわせた方がいいという感覚なのかな・・・。
「持っていないことがわかったら、あつや君嘘つきやって嫌われちゃうんやで?その方がイヤやろ?」
「そーやなぁ」
「携帯、持っていないといけないものじゃないからね。持っていなくてもいいんだから。嘘をついてまで持ってるって言わなくていいんやで」
「そっか。わかった」

素直に聞いてるあつやを見てると、あつや自身も困っていたのかなぁと思う。

もうこれ以上嘘つかなくていいんだ、と安心したのかも知れない。

決して悪気があって嘘をついたわけじゃないんだよね。
でも、プライドが邪魔してそれを訂正もできない。

早く気付いてあげてよかったのかも。


小さなことだけど、日ごろのやり取りで「あれ?」と思うことが後々お互い傷ついたりしないように。

こういった見守りが大切だと思ってる。


2014年4月 7日 (月)

いよいよ高等部3年生!

春休み最後の日です。
明日から新学期!そして、高等部3年生!
そうです、あと一年で卒業~~(T-T)
寂しいですねー。

精神的に幼い子たちがなぜ18歳になったらもう学校卒業しなくちゃいけないのー?って、障がい児を持つお母さんたちとよく話をするんだけど・・・愚痴っても仕方がない。(^^;)

迫りつつある卒業に向けてあつやの卒業後の居場所も決めていかなければいけないのであります。

高等部2年生の夏休みに、生活介護施設2か所とB型事業所への実習に行きました。

私的には、事業所では「仕事」をしていることを感じて過ごしているのがいいのか、生活介護施設で支援の手厚い場所で多少の仕事をしながら、身体を動かしたりリクリエーションを楽しんでいるのがいいのかすごく迷っています。

あつやは、「仕事して設けるねん!」と意気込んでいます。「仕事」がしたいようです。
確かに、「やること」が見えているところの方がいいかもしれません。
だけど、一日じっとして仕事するって、あつやの身体にも悪いよな~~って不安もあって・・・。
学校じゃなく、ますます動かない生活になる恐ろしさ!
う~~~ん(--;)

2か所行った生活介護施設は、結構大きなところで、仕事もそこそこあるし、何よりも建物の中で身体を動かせるスペースがあるのはとても魅力。

だけど、通所が問題。

どちらも最寄駅に出て通所バスに乗ることになるんだけど、そこに行く手段が難しい。

伺ったB型事業所は単通が条件。もしくは親の送迎。
まぁまぁ近い場所なので私の送迎でなんとかなるかな~、というところ・・・。だけどどうかなー。

仕事内容は、ペットボトルの仕分け作業。

私たちの住む市のごみ焼却施設内のペットボトルのリサイクル事業だけ、市内の事業所が委託されているのです。
集まったペットボトルを洗い、上の白い部分をハサミで切って、プレスにかけて固める・・・。3階の建物くらいの天井まで積まれたペットボトルの山。終わりのない作業です。

まぁまぁ楽しそうにしていたけど。

委託されてる事業所は、生活介護施設や他にクッキーなど焼き菓子を作っているB型施設、グループホームなども持つ母体があるところ。
先に述べた生活介護事業所も、どちらもA型やB型、入所施設、ケアホームもある母体があるんです。
それも魅力だったり。

進路先として無視できないのが、あつやの意思。当たり前の話なんだけどね、いろんな生徒さんのお母さんたちと話していると、そうではない場合もあって、その分選択肢に随分違いがあるんです。

あつやの場合は、選択肢がすごく広い!

それから、あつやが実際に見たところじゃないとイメージが全然伝わらず話にならない。

過去に行ったところに固執して「○○しか行かれへん」「○○でしか無理や」とどんどん自分を追い込んでいく・・・。

だからこそ、いろんなところに見学に行くしかない。


あつやが通う学校は奈良市にあるし、あつやの学年から大和郡山市が統合されたから奈良市以外の事業所の資料が少ないのも問題。

通所に不安があると進路の先生に訴えたら、郡山市内(近場)で行けそうな事業所を紹介してくれたので、春休み中にあつやと見学に行ってきました。

B型の事業所で、小さなNPO法人。
場所も、住宅街の中にあり、普通の住宅を2棟改装して作業室を作っているというところ。

正直、あまり選択肢になかった。でも、知っておいてから消去法を取るのも大事かと思って行ってみたら・・・。

思ったよりよかった!

そこはもともと視聴覚障がいを持つ人の働く場所として作られた事業所で、今はB型事業所として展開。

県公報を点字に起こしたり、テープに起こしたり、それで出た不要な紙を利用して紙袋や封筒などリサイクルにして商品にしたり、内職を請け負ったり、焼き菓子を作ったり・・・。

B型なので「雇用」になり、時給(270円)が支給されます。

常に仕事がきれないようにすることを大事にされています。

そして、魅力だったのが、仕事はローテーションでいろんな仕事ができること、給食(食堂あり)があること、そして送迎があること!

送迎があるのはすごく魅力!

なんだかんだ言っても、あつやは一人にしちゃいけないって常に思ってる。常に見守りという支援さえあれば、余計なことはしない。(と思ってる)

生活介護だろうが、A型やB型だろうが、きっと居場所はたくさんあると思うんですよね。結構いろんなことできちゃうし・・・。

ただ、一人にさせることのないようにしたい。

私がこだわっていたのはここだな、と改めて思いました。

働き甲斐があって、その不安要素を取り除くその事業所は魅力的に感じました。
そして、あつやもそこに行って仕事をしたい、と感じたようでした。

あとは「身体を動かすこと」。
家とそこの往復だけだと確実に運動不足になるし、3時終わるから早くて3時半に帰ってきちゃう。

(+-+)

事業所って学校より遅く行って学校より早く帰ってきちゃうから・・・放課後デイも使えなくなるからその辺も考えなきゃいけません。

移動支援を上手に使って、プールやジムなんかに通えるプログラムを考えなきゃいけないかな。

卒業に向けて、一人一人に「支援計画」というのを作らなければいけない法律があるらしい。

学校の先生、関わってきた事業所、これから関わる事業所や施設・・・いろんな人と話し合い、その子にあった「支援計画」作り。

3年生になったらそんな話が具体化されていくんだろう。

それまでにこちらが「どうしたいか」をはっきり言えるようになっておかなくちゃいけませんね。

だらだらと書いたけれど、ほとんど自分への覚書みたいなもんで、読み辛くてごめんなさい。

私自身、いろんなことがまとまっていないのが現状です。

ということで、明日から3年生スタートです!

お花屋さんのマルシェ出店

春休み最後の土日。

私が習いに行っているお花屋さんが主催するマルシェに出店してきました。

Ks

Ks_3

Ks_4

Ks_5

このお花屋さん、K’s club (ケーズクラブ) は、奈良県桜井市が本店ですが、代官山にもお店を持っていて、ここのkasumi先生は東京と奈良を行き来していらっしゃいます。

南フランスをイメージしたとってもおしゃれなお花屋さんです。

リンクを貼り付けましたので是非ご覧くださいね(^^)

kasumi先生は、私の活動をご理解された上でとてもよくして頂いています。

そして、去年の秋ごろから、生徒としてお花の指導を受けさせて頂いてて、そしてフェルト素材をご購入して頂くお取引先さまでもあります。

今回桜井本店に隣接のホールにて2回目のマルシェの開催。

その機会に呼んでいただき、出店させて頂きました。

土曜日は、私とあつやの二人きりでの店番。

ワークショップもあり、あつやが居ないとできないので絶対にホールから離れちゃ困ると念押ししていざ出陣。

あつやも自分の役割がわかっていたようで、荷物運びや準備、接客ととても頑張ってくれました。

Ks_6

Ks_7

ワークショップはあつやの仕事♪

七色のフェルトボールを選んでいただき、それをつなげて「なないろいもむし君」に仕上げます(^^)♪

以前、奈良教育大での展示会の時にもしたし、結構慣れた手つきで対応してました♪

午後からお店の様子を覗きにきてくれた事業所の女の子が少し店番を手伝ってくれて、その間、いつの間にか消えたあつや。(^^;)

なかなか帰って来ないから心配していたら、車の中で寝ていたとか・・・。

朝から緊張して疲れたのかな?

でも席を外すときは、どこ行くか行ってよね~。 (^_^;)

手伝いの人が来たからその隙に・・って思っての行動だったんでしょうけど、ほんと抜け目がない。

2日目は、お父さんと私のお友達が1日居てくたから助かりました。

あつやも、1日そこで過ごすことができるように、お客さんが来ないときはずっとチクチクとフェルトボールを作っていました。

あつやには、いつも「やること」が必要。やることがなくなると、寝たり放浪したり・・・。

この放浪がなかなか困りもの。

ちょっと様子を見てくるって感じじゃないからね。(--;)

前回、同じ場所で出店していた時は、なかなか帰ってこないから探したら、近所の小学生とドッチボールをして遊んでましたから・・・。(^◇^;)オイオイ

(もちろん初対面の子たち)

今回は寒かったからか、あまり近所の子供さんが来る雰囲気もなく、2日目は「こうやって過ごそう」と考えていたんだと思います。満足そうに作業をし続けていました。

そして、ワークショップをしてくれそうなお客さんがホールに入ってくるとニコニコ営業。

こんなの作らないかって誘っていつも間にかお客さんを連れてきちゃうこともあるから、私より営業上手(笑)なかなかのやり手です。

何より人に喜んでくれることが大好きなあつや。

こういう機会をもっと増やしてあげられたらいいな~と思います。

そして、あつやの特徴として思うこと。

あつやは、チクチクとニードル針でひたすらフェルトボールを作り続けます。

そこから広がることはないです。

他の形を作る気もなければ、ニードル針で作ること以外もしません。

(フェルトボールは石鹸水とお湯で作る方法もあります)

終わりのない作業をし続けることを楽しんでいます。

夏の高校野球の試合の結果を追っかけることも、ひたすら紙を切って細かくすることも、COOPさんの注文表をエクセルに写すことも、その作業を楽しんでいて、出来たものにはあまり興味を示しません。出来上がっていくことを楽しんでいます。

そんな作業があることが、あつやの安定剤になっているように思います。

その作業で生まれたもので、いろんな人が笑顔になってくれる。。。やっぱりもっと頑張って続けていかなきゃ~と思ってます。

もちろん私も楽しんでいますけどね。(^^)

次回は、奈良市の事業所のお祭りに参加します☆

********

第10回 たんぽぽの家 HANAまつり

4月20日(日) 10時~3時半

   これもリンク貼り付けました♪是非ご覧ください(^^)

********

この日は、あつやは参加できないけど、頑張ってきま~す♪

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »