« SO奈良大会2013 | トップページ | なかなか言ってくれない »

2013年11月26日 (火)

うどん教室開催!(笑)

いきさつはあつやの妄想劇・・・。

    詳しくはこちらの記事 → 妄想劇 http://hiyoko-hiyo.cocolog-nifty.com/atsuyablog/2013/09/post-36e3.html

                    妄想劇 続編  http://hiyoko-hiyo.cocolog-nifty.com/atsuyablog/2013/09/post-f047.html

昨日、本当に実現できました (^^)

興味を持たれた学校側からきちんとお父さんの会社に依頼。

そして学校との相談で、お互いがこの日しか都合が付かないということで昨日のHRを使って 「手打ちうどん教室」 が行われました。

あつやのクラスと他に、隣のクラスも合同で2クラスで実施。

午前中にうどんを打って、給食のご飯のところををうどんに変えて食べたそうです。

会社の人2人を連れていくと言うので、私は不参加 

朝、お父さんを学校まで送っただけ。 

なんかね~、お父さんが学校で我が子と触れ合ってる。。。そして私が行かないなんてシチュエーションが今までになかったのですご~~く違和感 

きっと今頃楽しんでるんだろうな~。。。

もう終わったころかな~。。。

あつやが帰ってきたら聞かなきゃ 

って思っていたんだけど~。

デイサービスから帰ってきたあつや。

デイでもカラオケで随分楽しんできたようですが 

「今日のうどん楽しかった?」 って聞いたら、「うん、楽しかったで」

「美味しくできた?」 って聞いたら、 「うん、美味しくできたで」

「何が楽しかった?」 って聞いても 「うどん作るのがな、楽しかった」

いやいや、きっと楽しかったに違いないんだけど、臨場感が伝わらない (泣)

帰って来たお父さんに 「どうやった?」 って聞いても、「まぁまぁやったよ」 って 

もう少し突っ込んで聞いても、

「あんなもんやろな、時間内に出来たからよかったんちゃう?」 って 

私、その場にいて見てない虚しさを勝手に感じてます。

でも、ま、きっとやってよかったんでしょうね。

皆さん喜んでいてくれていたようですし。

あつやのわがままがこうして実現できたこと、学校と協力していただいた会社に感謝です。

« SO奈良大会2013 | トップページ | なかなか言ってくれない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SO奈良大会2013 | トップページ | なかなか言ってくれない »