« 夏休みの実習③ | トップページ | 定期受診 »

2013年8月30日 (金)

夏休みの実習④ (おまけ)

8月28日(水)には、一日畑仕事(ハウスの中)での仕事を手伝いに行かせていただきました。

ここは学校からではなく、個人的な繋がりの中で、大きな田んぼやハウスを所有している方が、ゆくゆくは障がい者の人たちを雇用していこうかと考えていらっしゃっていて、そしたら一度あつやを体験させに行ってもいいですか、という話しになり実現した実習。

畑の所有者の方は、あつやも以前から知っている人だし、一日預けることになりました。

連日の暑さの中、やっぱり辞めようか?という話にもなったのですが、この機会を逃すと冬休みになっちゃうし。。。暑いのは割と慣れているので、思い切って行かせることにしました。

私は仕事があったので、送迎だけ。

お弁当や着替え、水分をたくさん持たせて行きました。

仕事はハウスの中のほうれん草の収穫。

知り合いのおじさん意外に、お手伝いに来てくれている近所の奥さんが二人、一緒に作業をすることに。

収穫は午前中に終わってしまい、(何本もハウスはあるのですが、次の野菜を植える準備に取り掛かっていて、最後の収穫でした)午後からは、畑に使う土を運ぶ手伝いをしていたようです。

3時半に迎えに行くと、何だか畑仕事が板についてるあつやの姿が。

__

ここでも、しっかり機嫌よく仕事をしていたようです。

暑い一日でしたが、よく頑張りました good

実習を見てきて、あつやには仲間が居てるのがいいかなーと思っていて、ここは唯一仲間は一人もいない環境。

そこが心配だったけれど、「それでもいいでー」と答えるあつや・・・。

まぁ、今回は一日だけだったし、そのあつやの反応を真に受けなう方がいいかもしれないけれど、ここでもしっかりやりがいを感じていたようです。

それに、あつやでも役に立てることがわかりました。

いい経験をさせて頂き、ありがとうございました。

« 夏休みの実習③ | トップページ | 定期受診 »

コメント

こんにちは。
あつやくんの、夏休みの実習のブログ、最初の方から、読ませていただきました。
なんだか、一生懸命働いてる姿が、容易に想像できるあつやくんママの、つぶさなレポート。
あつやくんが、弱音を吐いても、2日目にはきちんと、要領を得て、楽しんでお仕事している様子が、とても頼もしく、立派だなって思いました。
最後の、おまけのブログの内容なんか、今でもうるっつときます。
あつやでも出来る、ではなくて、あつやくんしか出来ないお仕事だったかもしれないですね。
人は、どの会社に入ったか、ではなくて、入った会社で、どの様な働きをしたかを、見てあげたいですよね。
これからも、あつやくんママの、ブログ楽しみにしてます。

cloverしおりさん

こんばんわhappy01
暖かいコメントありがとうございます。

いえいえー、つたない文章で恥ずかしいですpigsweat01


はい、あつやがあつやらしく生き生きと過ごせる場所を探せたらいいなと思っています confident


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休みの実習③ | トップページ | 定期受診 »