« 夏休みの実習① | トップページ | 夏休みの実習② »

2013年8月19日 (月)

「やなせたかしの世界展」でのイベント

7月25日から8月18日まで、奈良のイトーヨーカドー内にある奈良市美術館にて、「やなせたかしの世界展」が行われていて、その関連イベントとして8月17~18日の二日間、出店とワークショップをさせていただきました。

2
美術館入口正面を陣取ってます happy01good

3
二日間で、たくさんのお客様が興味を持って見てくださったり、買ってくださったり、ワークショップを楽しんでいただけたり、とても有意義な二日間でした。

進展しそうなお話もあり、まだまだ前に進みそうです scissors

4


二日目は、あつやの実演も実施! happy01

これがなかなか好評で、たくさんの人に得意技(?)を見てもらってとても満足そうでした。

夏休みに3度のイベントを実施して、あつやのことで発見がありました eye

あつやってば、初めて行くトコロには不安やイメージのなさ、自信のなさでテンションが低い sweat02

「俺が行ってできるかわからん~~」って、態度になるんです。

人前で失敗したくないというあつやのプライド。

実習先に行く時もそうです。

一日目は準備もモタモタ。準備しないと遅れるよ!って言っても「うぅん・・・」って力ない返事だけで動かない。

でも、二日目からイメージが湧くのか 「あそこでこれをやりに行く!」ってやる気満々 rock

目を輝かせて行くのです。

今回のイベントは二日間の参加だったので、一日目は店の中をうろうろ落ち着きのない一日だったけど、(実際、営業中もあちこち行くし、片付けの時小一時間帰ってこないで、放送かけようかと思ったほど)二日目は、実演する!って自分で準備もして行って、一日中ほとんどチクチクと実演してました。

自分の行動のイメージが大事なようですね。

今回のイベントでは、一緒に出店していた方々の協力もあって、羊毛フェルトの商品はほとんど売れてしまいました。

もちろん、今までの最高売上達成 shine

フェルトボールを使ったワークショップも好評で、また是非どこかでやろうと思ってます♪

さ、またたくさんフェルトボールを仕入れなきゃ wink

_

目の前で開催していた「やなせたかしの世界展」も、たくさんの方が来場されていました happy01

3週間の長丁場、スタッフの方々お疲れ様でした!


« 夏休みの実習① | トップページ | 夏休みの実習② »

コメント

こんにちは。
あつやくん、すごい頑張り屋さんですね。
作品を作る姿勢もそうですし、二日目に向けて、シュミレーションできるなんて、どこか、優れた脳力があるからだと思っちゃいませんか?
何かに、夢中になれるって、誰もができることじゃあないですよね。
これからも、永く地道に続けて行って、将来の糧になればいいですね。
応援してます。

cloverしおりさま

コメントありがとうございます。
返事が遅くなって申し訳ありません。

はい、あつやはとってもがんばり屋です(笑)
そこはあつやの長所だと思います。

シュミレーションできる能力?
優れているかどうかわかりませんが、「俺はここでこれをする」というイメージが出来ればその通りにしないと気が済まないところがあります。
私たちはただそれを極力邪魔しないようにしているだけです。

「偉いね~」「すごいね~」って言ってもらえるのがすごくうれしい。
だから、フェルトの実演で人に注目されたのはとても満足だったと思います。
褒めてくれるからたくさんやって、それに技術も付いてきて、本当に上手にできるようになりました。あつやのためにも続けていかないといけないなぁと思っています。
是非、今後とも応援をよろしくお願いしますhappy01

※活動の詳しい様子はフェイスブックにて配信しています。アカウントをお持ちでしたら連絡ください(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休みの実習① | トップページ | 夏休みの実習② »