« 単通への思い | トップページ | 単通無事開始 »

2012年9月 8日 (土)

初めての一人登校・・・

さて、先生の見守り付きの練習日一日目の金曜日。

回数券を買うつもりで少々早く駅へ。

一緒に切符販売機で回数券を購入し、

「18分の普通電車に乗るんやで」 と確認して改札口で見送りました。

それが8時ちょうどくらい・・・。ちょっと早過ぎたかな?

自信満々でホームへ向かう姿を見届けて私は仕事へ向かいました 

でも、17分に担任から電話 

「あつや君の姿が見えないのですが・・・

 はい~~?? 

「あー、もしかしたら一本早い普通電車に乗って先に九条駅でH君を待ってるかもしれません  先生は18分の電車に乗って九条へ行ってみてください」

と言って電話を切りました。

やっぱり早すぎたかなぁ。

まぁ出発駅で待つのも早く行って向こうの駅でH君を待つのも一緒だって、それくらいは判断できそうだから大丈夫だろうけど・・・。

そのまま連絡なかったから、無事に見つけたと安心して、夕方仕事を終えてあつやを迎えに行きました。

そしたら、やっぱり4分発の普通に乗って先に九条駅へ行ってH君が来るまで待ってたらしい。

やっぱりねー、まぁ一緒だもんね。

でも、あつやの次の一言 

「次に違う電車乗ったら、オレ、アウトやねん。テストやねんて」

って!  

え?? 見守り、と言いつつ実はテストのことだったの?

申告した電車に乗らなかったらアウトって!

それならそうと説明してくれたら、あつやにもっとちゃんと18分の電車に乗るように念を押していたのに!

チャンスはあと一回。

月曜日は18分の電車に乗れるように送ってあげなきゃね 

« 単通への思い | トップページ | 単通無事開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 単通への思い | トップページ | 単通無事開始 »