« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月29日 (水)

大集合♪

夏休み、全然ブログ更新してなくてネタが整理できなくなってきてますsweat02

夏休み中、あつやはとっても元気で、まったく風邪などひかず楽しそうに毎日を過ごしています。(もうすでに新学期が始まってるところもあるようですが、あつやは9月2日まで休みdash

最初に掲げた「毎日ランニング」っていう目標は・・・後半からまったくしなくなってしまいましたsweat02本人は、「夏バテだから」と言い訳していますdash

朝、起きれなくなってるだけだと思うんだけどね。┐( ̄ヘ ̄)┌

とりあえず、8月27日月曜日に行われた大パーティーの記事を残そうと思います coldsweats01

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

その日は、たまたま関東から遊びに来るというプラママさんが、関西のプラママ宅に寄ってから帰るという日に合わせて集合♪という企画に参加させていただきました happy01

参加人数聞いたら15家族とか!

それがプラママ宅のマンション集合だなんてなんちゅう大胆な企画だー!って思ったけど、メンバー中一番大きなあつやを連れて行きました rvcarnote

実家から車で15分ほどのところで行きやすいのも大助かりnote

集まったのは、5組のベビー組、4組のチビっこ組、6組の就学組の35人。

お子さんを連れてきてない人もいたけど、どの子がどのお母さんなのか分からない状態(笑)

あつやは、今回お宅にお邪魔させていただいた2歳の大ちゃんに会えるの楽しみにしてました。「俺が面倒見たらなあかんねやろー?」 って言いながら。catfacedash

小4の男の子の参加も確認してたので、初対面だけどきっと退屈することはないなーって、全然不安なく行くことができました。

その辺の心配は皆無だからホント楽 coldsweats01

案の定、さっそく仲良く遊んでました happy01

パーティーはお昼ごはん付きで、(申請者のみね)サンドウィッチデリバリー、おやつもありgood

部屋の真ん中にサンドウィッチの大皿並べて、みんなで囲って食べました。

もしかすると、PWSという病気のこと考えたらびっくりするような光景!と思われた方もいたかもしれないね。こんなことして大丈夫?とか。

でも、チビちゃんや子供たち、みんな落ち着いて食べてたよね。

「おかぁさーん!チェリー何個食べたらいいのー?」って何度も確認してたSちゃん。ちゃんと「お母さんに確認して食べてもいいのだけ食べる」っていうそのおうちのルールを守ってるgood

私は、あつやに食べてもいい量を伝えて、あつやは「りょうかーい♪」ってそれ以上は食べてないと思う。(多分)食べ終わったらまた遊んでたし。

確かに、いつまでも出しっぱなしだとか、お菓子いつでもいくらでも食べてもいいような出し方とかしてたら問題アリかもしれないけど、ルールを伝えて、メリハリをつけていたら大丈夫だったりするんだよね。

それに、みんなが集まったときは「特別」。その、「特別」っていう時間も実は大事だったりすると思う。「昼間、食べ過ぎたから晩は軽くしようね」っていうコントロールもできるんだし、楽しみも必要だと思うし。

それから、それだけの人数が集まったらさぞかしうるさい状態に・・・はならないのがプラっ子なのかも・・・って思いました。「あれで静かなん?」って突っ込んだ人がいたけど、これが健常児だとこんな集まりは無理だと思う。coldsweats01

だって、赤ちゃんたち、大声で泣くこと全然なかったし、ちびっ子のケンカもなかったし。

幼児以上になると集まってもまずゲームだから静かだけど。(今はそんな時代dash

やっぱり穏やかなんですよね、プラダーって。

でも。。。ホント、時代の違いを改めて実感しました。

6ケ月や8ケ月のベビーちゃんもいたけど、あつやがその頃のことを思い出していました。

あつやは8ケ月まで鼻注でミルクを送っていました。

10分間口から飲ませて、飲めなかった残りを鼻注で・・という感じ。

その頃は今ほど情報もなかったし、まず、歩けるのか?ご飯を食べられるようになるのか?と不安で仕方がありませんでした。

ドクターに「できるようになる」とは言われていたけれど、表情の乏しいあつやを見て、それが「どこまで」なのか想像ができなかったし。

その頃の夢は、「家族で食卓を囲めるようになりますように・・・」でした。

今は、その頃のあつやと同じような状態でも、「大丈夫」って思える機会があって、ベビママたちは安心できるよな~って思えたけど。私から見た感想だから、実際はどうなのかわからないけど。

でも、やっぱりベビママたちに言えるのは、他の子よりは成長がゆっくりかも知れないけれど、その分かわいい愛おしい時間がいっぱい持てます。大切にしてあげてください。

今でも、寝ているあつやの頭を撫でられるって親としては幸せです。

あつやにはお兄ちゃん二人いてるけど、お兄ちゃんたちがあつやの歳にはそんなことさせてもらえなかったから(笑) 当たり前か(笑) 次男に至ってはそばにさえいないし。

あつやは、ホルモン治療も何もしてないし、(睾丸を下に下ろす手術したくらい)あまり参考になるようなお話はできないかもしれないけれど、小さなプラっ子を持つお母さんやお父さんの不安が少しでも解消されるように寄り添えたらいいなぁと思ってます。

また会える日を楽しみにしています shine

201208290920000

 camera あつや、2歳。歩き始めたのが1歳11ケ月だから歩き始めたばかりのころ

201208290918001

  camera  あつや、2歳半。 

当日の写真がなくて、チビッコだったころのあつやをUPしました~ coldsweats01   

 

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »