« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月25日 (水)

高校生になって

日々追われる日常で気付かなかったけど、最近あつやと居て楽になったよなーって思うことが多くなったように感じる。

わがまま言ったり、変なところこだわったりして言い合いになったり困ったりすることもあるけど、そんなに問題にならない(と私が思ってるだけかな?)と思うことばかりだし・・・。

たとえば、学校への荷物は全部自分で準備してるし、宿泊学習の準備でさえ私の助けはいらなかった。私は、「○○入れた?」って思い出したことを口に出すだけ coldsweats01

遊びに行っても公園にだけ行って誰も居なかったら帰ってくるし、買い物も分かっているものを頼めばちゃんと買ってくる。

今日は、一人で散髪屋さんへも行ってすっきり丸坊主になって帰ってきた。

散髪屋のおじさんと、高校野球(奈良地方大会)の話で盛り上がっていたらしい・・・(笑)

自分用のキャベツやキュウリの下準備をしてご飯の時にそれ中心に食べたり、(たまに私の方があつやに断って分けてもらってる)食器の洗い物もしてくれたり。

お父さんが休みのときはお父さんと台所に立って、私は居場所がなくなり他の片付け物ができちゃったり。

一緒に遠出に出掛けても、自分の荷物は自分で管理するし、車の後ろで大人しく過ごしてる。

思えば、高校生になってから過ごす場所で「お兄ちゃん」となる環境が多くなってちょっと自覚しだしているのかな?と感じるんですよね。

・・・・と言っても、今が落ち着いているだけかも知れない。

信用を裏切られるのはいつも隙を突かれるとき。

ほとぼりが冷めたとき。

そういいながらそんなに警戒して過ごしているわけではないんですけど coldsweats01

単通練習が順調にいって、一人で電車に乗って学校へ行けるようになる日々を重ねた時、また一段と「すごく成長したな~」って思うだろうな。

そんなことができるようになるなんて、昔は想像すらしていなかった。

今の生活も、充分昔は想像できなかったことだけどね。

理解力は浅いけど、経験からちゃんと成長してる。

やっぱり高校生になって、「卒業したら・・・」って学校でも葉っぱかけられて、あつやなりに頑張ってるんだって感じるよ。

2012年7月23日 (月)

スンの最後の応援へ

真ん中のお兄ちゃん、スンの高校野球地方大会の3回戦と4回戦の応援に行ってきました happy01

学校の七夕の短冊に 「お兄ちゃんの学校が甲子園へ行けますように」 って、書いてました。あつやはいつもスンの野球を応援してきたし、スンの野球をしてる姿が大好きでした。

スンは4回戦 ベスト8で敗退してしまいましたが、あつやは最後までしっかりメガホン持って応援していました shine

スンの出番は少なかったけどね coldsweats01

P4hkxb9vo6hbxy2_2


3jnkajfhi1gg_lp_2


最後の高校野球のユニフォーム姿 shine

二年半、遠い土地でよく頑張りました confident

大学行っても続けると言ってますが~・・・ smile

         ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

スンの応援はいつも遠い遠い coldsweats01

おかげで行くたびにいろんな寄り道させてもらいました smile

Nec_0312


  camera 鳥取での海岸で。  やっぱり夏の海は青い~~ shine

Nec_0311


  camera 鳥取ハワイのSA note せっかくソフトバ○クで有名になったのに・・・寂しいところでした sweat02 梨のソフトクリームはグー goodup

Nec_0310


   camera 4回戦は8時開始だったので、前日から島根入り rvcar

     夜はホテルの近くの居酒屋へ beer あつや、居酒屋デビューです happy01

     飲んでるのはノンアル気分note です wink

スンのおかげであつやにもいろんな思い出ができたよね。

スン、ありがとうね happy01

2012年7月19日 (木)

二度目の練習と夏休みの目標

明日は終業式 ! いよいよ長い長い夏休みの突入です wobblysweat01

今日、二度目の単通練習をしました。

前回は、8時8分発の電車でしたが、今日は8時18分の電車。

前回同様クラスメイトと待ち合わせして駅から学校まで歩きました。

友達と歩き出してからは、私の方を一度も振り向きもしませんでした。

学校に着いても、一度も振り返らず sweat02

それでも一応下駄箱に入るまでは見送って、引き返しました。

二度目だったせいか、足取りも軽やか。

こんな感じで登校し続けてくれたら問題ないですけどね~ coldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

  chick 余談 chick

登校中の友達との会話の一部

H君 「なぁなぁ、Y(あつやの苗字を呼び捨てで呼んでます) のお母さんの名前なに?」

あつや 「○○○」

H君 「俺の母さん、△△△。なぁなぁ、お父さんは?」

あつや 「×××」

H君 「俺の父さん、○△×。おじいちゃんは?」

あつや 「○○○ ○○○」 (私の父をフルネームで)

H君 「俺のじいちゃん、△△△」

あつや 「あ、それ、俺のおっちゃんと同じ名前や」  (ほうほう、わかってんじゃんsmile

H君 「なぁなぁ、おばあちゃんの名前は?」

あつや 「おばあちゃん、死んだ」  (う~ん・・・確かに私の母は死んじゃったけど父方は生きてるぞsweat01

H君 「死んだん?名前は?」

あつや 「△○△」

H君 「おばあちゃん、いくつで死んだん?」

あつや 「96・・・やったかな」

shockそれ、今年亡くなった曾ばあちゃんの歳やん!sweat01

H君 「俺のばあちゃん、6?歳」  (ちょっと聞き取れなかったcoldsweats01

友達との会話はなるべく口を挟みたくなかったんで、離れて聞きながら笑いこらえてました。

他愛ない会話・・・  catface

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

今日、学校で夏休みの目標を書いた紙を持って帰ってきたので、さっそくよく見える場所に貼り付けました。

Nec_0308

最近さぼってたランニングを再開するらしいです。

さてさて、いつまで続けられるかな coldsweats01

熱中症?

猛暑です sun

暑すぎる日が続いています。

schoolsun

学校で昼休みに友達と外で遊んでから、汗びっしょりで顔が赤くなってたらしく熱を測ったら 36.6度。

あつやの平熱は低めの 35.6度くらいですから微熱。

午後から保健室で寝ていたようです。

放課後はデイサービスを利用していたのですが、2時ごろ仕事場に電話がかかってきました。

学校で熱中症になったのか、事業所に来てからも寝てるんです、と。

寝てるのならそのまま寝させておいていただけるとありがたいと伝えて、早めに仕事を切り上げて迎えに行くことにしました。

食欲はあるみたいだし、しんどい時は結構寝て治す子なので、寝れているのなら安心という私の判断でした。

4時に仕事場を抜けて迎えに。rvcardash

あつや、ぐっすり寝ていました。

「来たときは顔色が悪かったんですが、今はいつものあつや君の色になっていますね」 と、ヘルパーさん。そのあと、 「でも、おやつの時間になったら起きて、ゼリーを食べました。今日はクッキングだったんで、お友達があつや君の分も作ってくれたんですよ」 だってdash  

さすが・・・ coldsweats01  やっぱり心配するほどでもなかったようですわ dash

よく寝れたのか、すっきりした顔でした。

車の中で、 「どうしたん?しんどかった?」 って聞いたら、 「ねっちゅうしょーになりかけって先生が言ってた」 って。

これだけ暑いんですもんね、暑さに負けても仕方がないでしょう sweat02

迎えに行ってからのあつやは、いつものあつや。

晩御飯もいつものように食べていました wink

明日は、先週の木曜日同様、単通通学の練習をします。traindash

朝から坂道を歩かなきゃいけないので、暑さ対策していかないとね coldsweats01

みなさんも熱中症に気を付けてください! wink

2012年7月17日 (火)

あつや作サラダ

Nec_0306

最近、茹でキャベツに凝ってるあつや smile

ざく切りにしたキャベツを塩茹でして、自分の常備食にしてます。

自分で切って茹でてざるにあげて水気をしぼって・・・。私が付いていなくても一人でできるようになりました。

おかげでキャベツが欠かせなくなりましたが coldsweats01

で、今日は茹でキャベツと冷蔵庫の野菜を使ってみんなのサラダを作ってくれました。

イメージは 「花火」 だそうです shine

「お母さん、なんか手伝おうか?」 って言ったら 「なんもせんでええで、ゆっくりしといて」 と言うのでお言葉に甘えてこれを作っている間お風呂に入らさせていただきました

note spa

お父さんには嫌いなキュウリを少なめに、お兄ちゃんには嫌いなトマトを少なめに、ってちゃんと配慮もされてありました wink


2012年7月12日 (木)

単通練習報告

今朝、あつやと一緒に電車に乗って学校へ送ってきました♪

朝から大雨 rain 先生から電話があって、「今日無理しなくてもいいですよ」 と言われたけど、あつやは楽しみにしてたし、今日を逃すと二学期になっちゃうので決行 wink

とりあえず駅までは車。車に乗るときも大雨で、透明の大き目の傘を持っていくようにあつやに伝えたら、折りたたみの傘を持っていくと言い出した wobbly

おいおい、この雨の中なんで折りたたみなのよ?しかも歩くんだから透明な傘が安全だし、言うこと聞きなさい~~!annoy

・・・と、ひともんちゃくあったけど、何とか出発 dash

お父さんを先にJRの駅に送ってから近鉄郡山駅へ。

乗る予定の電車より20分も早く到着 coldsweats01

おかげでラッシュ時の人の多さや、乗ってはいけない急行電車、通過する特急、乗ってもいい各駅停車の電車(西大寺行や京都行)とか、いろんなことを見て勉強してました。

(≧m≦)

いちいち 「これは乗ってもいい電車やな!」 「これはあかんねんな!」 と声を出して確認してました coldsweats01

予定の電車に乗り込み、次の駅で下車。乗車時間たった1分・・・。sweat02

電車に乗るのは問題なさそうね。各停や急行の違いも分かってるようだし。

駅では、実は同じクラスのもともと単通しているH君と合流の約束をしてました。

H君は、反対の方向から来ます。あつやとはすごく気が合ってて、いつも仲良くさせてもらって、心強い存在 shine

駅で10分ほど待ってたら、予定通りH君も到着。

   その間に駅員さんに「トイレ貸してください」って言ってトイレに駆け込んでたあつやですが coldsweats01 (笑)

H君、会うなり電話。 「あつや君と無事に合流できたよ」 mobilephone

きっとお母さんに報告の電話だね。

以前から知らせていたから、今日はちゃんとあつやを学校まで案内してあげなさい、って言われてきたんだろうね。 H君も会うまで緊張していたかも。 ありがたいことでです clover

H君との合流後は、二人で楽しそうに歩いてました。

私はちょっと離れて後ろから着いていく感じで・・・。

初めて歩いたけど、ややこしい住宅街 sweat01

しかも道狭いし、車も多い!歩道なんてほとんどないとこばかり dash

間違えるともとの道に戻るのが大変そうです wobblysweat01

途中で、信号のない横断歩道。 普通ならそんな横断歩道無視してさっと渡れば簡単に渡れるところで。

H君、わざわざ横断歩道にあつやを誘導。 見通しのいい直線なんだけど、かろうじて車が見えたら待つので全然渡れない!coldsweats01 いや、余裕で渡れるんですよ。でも、H君は車が左右見えない状態になるまで渡らない気で待ち続けてました。

(後ろで何度声をかけて渡ろうかと思ったけど、がまんがまん sweat01

そんなH君の心使いに感謝。

この子だったら安心して一緒に歩いてもらえそうです confident

こうして、無事に初めての練習は終了。

今日は帰りも電車なので、学校まで迎えに行きます。

送り迎えする私もいい運動になりますわ coldsweats01dash

駅から学校までは駅前にケーキ屋さんがあるだけで、あまり誘惑されるのもなさそうなところだし、何度か練習したら行けそうです good

2012年7月10日 (火)

単通練習

単独行動は心配なところが多いので、単通(一人で登校)はあまり考えてなかったのですが、あるきっかけであつやも単通練習をすることになりました。

きっかけというのは、養護学校卒業生の保護者の体験談を聞いたことです。

卒業したら、きっとどこかの事業所に通うことになると思うけど、通所するにしてもいつも私が送り迎えするわけにもいかないし、事業所の最寄駅まで迎えのバスがあるとかも限られてる。

やっぱりある程度は、自分の力で公共の乗り物を乗る練習はしておかないと・・・と思ったから。

そして、練習って在学中にしておかないといけないって気付いたからです。

学校に居てる間に失敗や成功体験をたくさんしておくこと。

なるほど、卒業生のお母さん方の言葉には説得力がありました。

一般就労されているお子さんのお母さんの言葉。「朝、家から出たら親は無力です」。

自分の力で何とかしてくれるように祈るだけしかできない、という言葉。

あつやに一般就労までできると思っていないけれど、どこへ行っても学校ほど甘えられる環境ではなくなるのは現実ですしね。

そして、明後日の木曜日、あつやと一緒に電車に乗って登校することになりました subway

まずは、私と練習。

帰りも私が迎えに行って、一緒に電車に乗って帰ってきます。

ただ、電車に乗るまでは車 rvcardash

本当に自力で行くなら、バス停まで徒歩(10分?)→バス(20分乗車?)→電車(2分乗車)→学校まで徒歩(15分?) と、駅にたどり着くまでが結構難関! sweat01

駅まで車で10分というのに・・・です bearingsweat02

というのも、乗る電車が近鉄線なんだけど、最寄にある駅はJRなんだよね。

JRは大阪に出るのには便利なんだけど、奈良の中で動くには不便 down

でも、JRでも最寄駅まで徒歩25分かかります。車でなら5分なのに sweat02

卒業後、ここがネックになりそうです sad

とりあえず、今学期は明後日の木曜日に試しに電車+徒歩で登校してみて、2学期から少しずつ練習していくつもりです wink

恒例のソフトボール大会

8日の日曜日は、毎年恒例のソフトボール大会がありました baseball

いつも練習している小学校のグランドに6チームが集合。

それぞれの関係者が、カキ氷やスイカ、カレーが用意します。

カレー(500人分)は、うちのチームの保護者会が用意。

お母さんたちは、近くの福祉センターの調理室で30キロのご飯を炊いて、玉ねぎをむき、ニンジンを切り、お肉を炒めて・・・一から作ります。

今年は私はグランドのお茶担当 coldsweats01

五か所にセットしたお茶やアクエリ、氷が切れないように見張り番 wink

毎年暑さにばてる時期ですが、今年はいつもより涼しく過ごせて助かりました happy01

それでも結構日焼けしたけどね coldsweats01

でも、あつやの応援も出来たし、グランドに居てるのも悪くないです wink

Imgp1772


守備では、ショートかセカンドでした happy01

Imgp1773


ポテンヒットで出塁してました run

Imgp1774


Imgp1775


試合の合間は進んでカキ氷のお手伝い (笑)

Imgp1777


毎年暑く長い一日だけど、みんな楽しみにしているイベントです notes

2012年7月 6日 (金)

パニック時の行動

あつやってば、思い通りにならないときに急にパニックになります。

特に、収集してるものが揃わなくなったときとか。

最近毎日、新聞のスポーツ欄を抜く習慣があるんだけど、たまに抜き忘れて私が古新聞と一緒に積んじゃったり、紐でくくったりしたら大変!

お構いなしに探します・・・(+_+)sweat01

執着したりしなかったりなので、いつまでも続くわけじゃなさそうですが、終わったと思ってもまた始まったりします。

ドラマの録画もその一つで、見たいドラマ(再放送でも)があると、溜めます。

夕方の再放送も、好きなドラマだったら毎日撮るし、新しいドラマも興味を持ったら毎週録画して溜めます。

この間の日曜日、好きな芦田愛菜ちゃんの出てるドラマを楽しみにしてて録画してたんだけど、25分拡大スペシャルで・・・。以前の設定が残ってて、10時に録画が切れて他のチャンネルの録画が始まっちゃった wobbly

それに気付いたあつやはパニック状態!sweat01

「もう見ない!」「消す!」 と言って大泣き crying

丸くなって、自分の足をこぶしで何度も何度も叩き出した。sweat02

それまで見てたんですよ。だから、そのまま見てたらいいやん・・・と説明しても聞き入れず。

あつやにとっては、1話からきちんと溜める、ってことの方が大事みたいで。

「もう消すもん!」 ってリモコン操作しようとするから、一緒に見てたお父さんと私は、「見てるんだからやめて!」「最初の方見てないんだから、消すことないやん!」 と阻止。

そしたら余計に泣く泣く coldsweats01sweat02

結局、録画もされてない後半25分はずっと泣き通しで全然見てないあつやでした。sweat02

あつやのパニック時。

泣きながら自分を叩きます。

足や頭をこぶしで思い切り。

たまに、力余って持ってる物を振り回したり、足が出たりします。

それで過去に、持ってるゲームを振って、玄関のガラス割ったり、足で部屋の壁穴開けたりsweat02

人への攻撃は見せたことはありません。

「お母さんのせいや~」crying って泣いても、私に当たることはしません。

自分を痛めつけるか、泣き続けてそのまま寝てしまうか、です。

あつやのパニック時の行動でした。

2012年7月 5日 (木)

始まってます 高校野球

Nec_0302

恒例の高校野球レポート、今年は慌てず発売日もちゃんと事前にチェックして順調に始まりました coldsweats01

ほんと、毎年毎年・・・よくやりますな wobblydash

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »