« ひなまつり♪ | トップページ | 苦悩・・・? »

2012年3月 6日 (火)

卒業の記念品と私の思い

養護学校中学部卒業式が近づいてきています。

卒業式は、3月16日。

昨日、最後の授業だったそうです。

今日からは学級活動や、お別れ会、卒業式の練習や準備です。

今日は最後のクラス遠足で、大阪通天閣へ行って天王寺でお昼ご飯を食べて帰ってくるそうです。

ネットで食べるところを調べて、プリントアウトして持って行ってました。happy01

さて、何を食べて帰ってくるんでしょうね。smile

     ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

何度も書いてるけど、本来ならこのまま同じ学校で高等部に進学するはずが、急な校区変更のためにこの学校を去らなければならなくなったあつや。

お別れするお友達や先生たちに、手作りの記念品を作っています。

Nec_0149

羊毛フェルトのストラップです confident

ひとりひとり、色の組み合わせを考えて心を込めて作っています。

あとは、メッセージカードを入れてラッピングheart04Nec_0148

よーく見ると少々ぼこぼこですが・・・coldsweats01 それでも、随分上手に出来るようになって、金具も一人で付けられるようになりました。

9ピンやTピン、丸カンなどの細かい金具を、ニッパーやペンチを使って繋げています。

この作業は私がしなきゃと思ってたけど・・・。できるものなんですね。eyeflair

あつやってば、結構器用。shine

   。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

実は、これは以前学校の作品展を見に行ったときのあつやが作った羊毛フェルトのぬいぐるみを見て、それから思い立って作り続けていたものです。

      school 作品展の記事

            ↓

http://hiyoko-hiyo.cocolog-nifty.com/atsuyablog/2012/01/post-2414.html

この作品を見たとき、これだったらあつやが残せる物を作ることができるんじゃないかって・・・。flair

あつやってば、家ではひたすら紙を切り続けたり、ひたすら紙のボールを作り続けたり、ひたすら紙ふぶきを作り続けたり・・・。

作り続ける集中力はすごいんだけど、どれもはたから見ればゴミばかりcoldsweats01sweat01

でも、この集中力を活かしたいってずっと思ってて、だけど人から与えられた作業はやっぱり飽きるようで。。。

だけど、「これができるからこれもできる」っていう健常者感覚の理屈は通用しないところがあるから、あつやの出来ることの中で何か作れたら・・・ってずーっと考えてました。

そして、これを見たとき、これだったらあつやが人に喜んでもらえるものを作れるんじゃないかな・・・って手芸屋さんに飛び込んで道具を一式揃えました。

それから、二人でせっせと作業に取り組んでいます。

ずーっと模索していた中で見つけた、

   出来ることが役立つことに繋がれば・・・

   出来ることがあつやの居場所に繋がれば・・・

やっとその思いが形になれる。。。そんなものと見つけたって感じです。

どこまで繋がるか、どこまで広がるかわからないけど、紙切ってても誰も要らないだろうしねcoldsweats01sweat01sweat01

しばらく頑張って取り組んでみようと思います。

と、言ってる先から実はもう出店デビューが決まっています shineshine

4月22日(日) アースデイ奈良2012 という奈良県主催の大きなイベントに参加することになりましたupupup

今はこれに向けてあつやと作品を作っています。

大きなお祭りですのできっと楽しいと思いますhappy01

もしよかったら、この機会に是非奈良まで遊びにきてくださいpapernote

   アースデイ奈良2012  →  http://www.geocities.jp/earthdaynara

とりあえず、記念に作ったあつやのストラップ・・・。

みんな喜んでくれるといいね。confidentclover

« ひなまつり♪ | トップページ | 苦悩・・・? »

コメント

お久しぶりです。あれもこれもコメントしたいと思いながらも着いていけず...。sweat01

まずは 「高等部合格おめでとうございます!」 happy01
これが言いたかった。
でも、もうすぐ「ご卒業おめでとうございます。」ですね。

小学生の我が息子でも、1年1年加速がつくかのように 時が早く過ぎていく気がするので
きっと中学の3年間なんてあっという間だったんでしょうねー。smile


さてさて、この羊毛ストラップ。
びっくりしました! あつやクン器用ですね。heart04

私も手芸は嫌いじゃないので、ビーズとかフェルトとかにも手を染めてますが
何せ不器用だから、丸カンもこんなにきれいに丸くできないし
フェルトなんてもっといびつですよー。despair

色合いもみんな素敵だし、センス良いですね。


しかし、この文章を読んで、私も”これだー!”って思っちゃいました。
うちの息子も何故かこねるのが好きで、よくティッシュを裂いてこよりにして
それをこねこね丸めるっていうのを延々やることがあり...。
ほんと、誰も喜ばないっていうか、むしろ無駄使いで本人叱られるばかり。

学校でやってる刺繍は好きみたいだし、将来何か手先を使うようなことをさせたらと思って
いろいろ考えたり試したりしてたとこだったんですけど
羊毛フェルトはうちにもキットがあるのに思い至らなくて。sweat01


hiyoさんの長年の思案の末のナイスアイデアを横取りさせてもらってもいいですか?(笑)
あつやクンみたいに上手にはできないかもしれないけど
まずは、作品展のように何か作品みたいにして みんなに見てもらえたら 
という気に俄然なってしまいました。confident

cloversuzuさん

おはようございますhappy01
私もsuzuさんのブログへのコメント書きたいこといっぱいあるのになかなか手が回らず・・・sweat02
コメントありがとうございますheart04  先を越されたって気分です(笑)

suzuさんの、バンビ君に対する何かしてあげたい・・・って気持ちがすごくブログから伝わってて、漠然としている状況も、私も昔はそうだったな~って、大きくうなずきながら読んでました。

私も模索しながら視野を広げようとしていました。
いろんな事業所や作業所を見て、それぞれのところで障害者の居場所を作ろうとしているのはわかるんですが・・・。見ていく中で不安も大きくなっていました。
ここに行きたい!って思っても、そのときに利用者(従業員?)を募集しているのか?って。
実際、ある事業所で「毎年利用者の募集をしてるんですか?」って質問したら、そうでもないというお返事でした。確かにそうですよね、利用者の人が出て行かない限り新しい人が入る隙間なんてない。入るには事業所が大きくなって仕事が増えないと。
だけど、養護学校の生徒の数はどんどん増えてる。
この子達みんなが行ける場所。。その受け皿の数は足りてるのか?

もし運よく通う場所が見つけられたとして、そこで本人が続けられるか?
どこにも行けない間、どう過ごしていればいいのか?

なんていうんだろ・・・その空間の時間に不安を覚えて。

だから、何かあつやのしていることに意味を持たせたい。
一人でいても、誰かのためにできることを持っていてほしい。

そんな思いからですね、これを見つけたのは。

バンビ君はティッシュコネコネですか(笑)そういえば、この間会ったプラママさんの息子さんもティッシュ集めてるって言ってたなぁcoldsweats01
うちは広告を切るんだけど、切る用の広告までストックされるのでわりと邪魔(笑)
だけど、こっちから見てて無駄~~って思うことだけど、本人はストレス解消なのか癒しなのか、大事なお仕事なんでしょうね。
それを取り上げることもできないし。coldsweats01


あつや、学校でやってたときはキライだったと思う。
指に何度も針指して「もう嫌だ」って泣いてたみたいだし。
今では指ガード付けなくても指さないようになったよ。
とりあえずあつやが興味を持って取り組んでくれているから今のところ順調です。
バンビ君もフエルトに興味持ってくれたらいいね。note

もちろん、やってみてくださいhappy01
手芸好きなsuzuさんに負けないように私も腕磨かなきゃ(笑)
私は手芸、嫌いなんですよ~。これやってて嫌いって言うのなんだかおかしいけど、手芸屋さん行っても「これはやりたくない」ってすんごくはっきりしてます(笑)


長い返答になってしまいました。

子供たちのために一緒にがんばろうね。happy01note

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひなまつり♪ | トップページ | 苦悩・・・? »