« 「できる」って気持ちに | トップページ | 覚えておいてね »

2012年2月17日 (金)

入学選考会

2月15日は養護学校高等部の入学選考会でした

あつやにとっては面接もあるし「受験日」って感じ?(笑)

落ちることはまずないんですが・・・

でも、一応入学志願書だして受験票持って行くんです

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

さて、当日は9時受付に合わせ、あつやと一緒に養護学校へ

8時半に出るよーって言ってたのに、いつもの感覚で準備

まぁ、いつもの服を着るなら大丈夫かーと思ってたら、二階にあがったままなかなか降りてこない

「なにやってんのー??もう8時半やんか!」 ってイライラしながら二階に行ってみると、いつも着ないカッターシャツのボタンかけるのに奮闘してる

「そんなん着て行くのー??」

「うん」

って、急にそんなの引っ張り出してきちゃって、しかも二番目のボタン取れてるしー

「そんなん着て行くんやったら、なんで昨日から用意しとかんのー??」 って私はイライラ倍増です

「今日は普段着でいいんやで?」

「うーん・・・」

「まぁ、別に着たかったらいいんやけどさ、そんなん着て行くつもりやったらもっと早く用意しとかな間に合わへんやん?」

「うーん・・・」

「それでその上は何着るん?」

「ないねん・・・」

「そらそやわ 入学のとき着た紺のブレザーなんか、もう小さいしな」

「だから赤いチェックの着て行くねん」

「・・・・ボタンシャツ着るんやったら別に中はそんなカッターシャツじゃなくてもいいやん・・・」

「いいの!」

「はいはい」 ε-( ̄ヘ ̄)┌

そして車に乗り込んだら・・・ネクタイ持ってる!

「いや、あんた、その赤シャツに青のネクタイ???」

「あかん?」

「あかんて!いらんて、ネクタイ!しかもどっから持ってきたん?」

「お父さんが使っていいって言ったもん」

「いいんか知らんけど、その格好にネクタイおかしいから!車に置いときなさい!」

「・・・はーい」

文字にすると普通の会話みたいだけど、予定の時間に出られないわ、こっそり余計なことするわで車の中で言い合いです

「間に合わへんで落ちたってあんたのせいやし!」

ってこっちもついつい余計なことを口走ってしまいます・・・

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

まぁ、なんとか無事に受付を済ませて、(あつや、やっぱり車にネクタイ置かずに持ってたけどもう何も言わないでおいた)私とあつやは別室で待機。

人数を確認したら、一緒に入学する高等部の子は32人。

半分ほど地域の中学校からの入学みたいです。

グループに分かれて、発達検査・校医さんと面談・保護者だけの面談が行われ、選考会は終了。

保護者だけの面談では、一人ずつ30分も時間を取ってました。

あつやがどんな子かって話や、しつけで気をつけていること、困っていること、学校生活で気をつけることなど。。。

まぁ、もう何度も交流に来てるし、あつやのことは覚えてくれているし、改めて何話そう?って感じでしたけどしかも前もって聞かれること知ってたらもっとまとめておくのになーって思いました

そうそう、同じPWSの男の子も一緒に入学します

お母さんともお会いできました

確かあつやが3歳のときに、親の会の交流会でお会いした以来・・・・です

・・・って、あんまし覚えてないけど

あつやとその子はすごく仲良くなってます

先生が、「この間の交流会でK君連れて帰るー、って言ってたよなー」 って言ってました

よほど、お気に入りのようで・・・

ま、選考会も終わったし、これでひとつ片付きました~ 

« 「できる」って気持ちに | トップページ | 覚えておいてね »

コメント

hiyoさん、おつかれさまでした。
やっぱりあつやくん、おもしろい。
あつやくんがコーディネイトした格好、見てみたかったです(笑)

hiyoさんは、遅れちゃいけないし、変チクリンな格好されても困るし、朝から凹まれても困るし…だったと思うけど、
私は十分楽しませていただきました

うちは制服あるから心配ないわぁ~

hiroパパさん

こんばんわ
いやいや・・・勝手にさせとくとホント何やらかすかわかんないですからこっちはハラハラしますよ
今回のことだってきっとあつやは前もって決めてたことだと思うんです
でもお母さんに言ったら反対されるのは嫌だから内緒にしちゃう・・・
ここがね、そうじゃなくて前もって相談してくれたら、その気持ちに寄り添って何かしら準備してあげれることできたのに、勝手に決めて結局思うようにいかなくて怒られるはめに。。。よくあるんですよ、こういうパターン

みっちいさん

凹まれちゃ困るって思いながら随分ひどいこと言って泣かしちゃいましたけどね
hiroパパさんへのコメントにも書いたけど、ホントにちょっと相談してくれたら・・って思うんだけど

高等部になったら制服みたいなの用意しようと思ってます
中学部までは何も言われないけど、高等部になったら就労に向けての準備として通学時にも気を使った服装をって言われますしメリハリをつけるためにもね。

やっぱ制服はいろいろ考えなくていいから楽よね~

はじめまして  慣れない手つきで

2月15日入学選考会無事終わりました。だいじようぶとは言え親子共々少々緊張しました。同じ学校での進学なのでまわりのお母さんとも顔見知り、待ち時間は情報交換の時間となりました。高等部卒業までいろいろ勉強することがたくさんあると、いえいえ勉強しなければと痛感いたしました。

ちかママさん

初コメントありがとうございます

高等部3年間ってすごく早く過ぎるよ~って先輩ママさんたちに言われるし、そんな短い時間でどこまで社会へ出られる準備ができるんだろうって不安でいっぱい
でも、この中学部でいっぱい成長したくらいまたいろんなことをできるようにもなるんだろうなっていう楽しみもありますよね
私もいろいろ勉強していこうと思ってます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「できる」って気持ちに | トップページ | 覚えておいてね »