« 対策になるのかな | トップページ | 「思い出作ろう文化祭」 »

2011年11月12日 (土)

盗み食べの定義?

盗み食いを繰り返すあつやですが、その盗み食いにも一応定義があります。

たとえば、4個入りのお饅頭があるとき、お父さんの・お母さんの・お兄ちゃんの・あつやの、って一つひとつ誰のものか確認したら自分以外のお饅頭には手をつけません。

明確に誰のものかわかっている場合は、例えテーブルの上に野ざらしにされていたって、それには手を出さないのです。

そして、「自分の」ってわかると誰もそれには手を出さないので大事に食べます。

少し食べて 「これは明日のおやつにしよう」 って自分から言います。

逆に誰の口に入るかわからないものに対しては、気になって仕方がないのかな、って感じます。

盗み食いをするものを考えても、そんな気がします。

それから、自分が食べていないものを他の人が食べているのも気になるようです。

たとえば遅く帰ってきたお父さんに、自分の夕食の時に食べてなかったものがあるとテーブルから離れません。多弁になって横に立ってます。dash

一口食べたら納得して離れますけどね coldsweats01

もちろん、食べ物への執着はすごくあるけど、ここが「無限の食欲」とは違うなぁと思うところ。

不安な気持ちから起こしてしまう行動なのかな・・・ってあつやを見て感じます。

面白いのは、たとえばお漬物のつぼ漬けが器に入ったままテーブルに出てるとき。

自分がご馳走さまをするときに、まだ誰かが食べ終わっていなくてもさっさと蓋をしちゃいます。

自分が知らないところで減っちゃうのも気になっちゃうようですね coldsweats01 

« 対策になるのかな | トップページ | 「思い出作ろう文化祭」 »

コメント

>たとえば遅く帰ってきたお父さんに、自分の夕食の時に食べてなかったものがあるとテーブルから離れません。多弁になって横に立ってます。
いっしょsign03こないだ栄養指導で注意された。でも我慢ってのも後々どうかなと思って。私でもそんなの食べたいし。


>一口食べたら納得して離れますけどね
うん、うちもそうなってほしいhappy01 

clubきょんさん

あら、栄養指導で注意されたんだcoldsweats01
でも、私でもそんなの食べたいしって確かにそうだよね。私も食べたい。
食べさせないのも大事だけど、過度の我慢は逆に危険・・・!
確かにいいことじゃないかもしれないけど、癖にならないように気をつけることは大事かもね。

wink

うちはまだ盗み食いはしないけど
(キッチンにベビーガードをいまだに着けたままなので、入れないし)
食べ物への強い執着と無限の食欲は違う って、とってもよくわかります。


先日バザーで、自分が既にチョコバナナを食べ終わって、で横で私が新しいのを食べ始めたら
「ママはバナナ食べちゃダメ!」ってすごい形相で殴ってきたのでビックリ。
自分がまだ食べたいのにもう貰えない、だからママも食べるな! って理屈なんでしょうけどね。

あつやクンの壺漬けも同じことなのかな。
面白いというか、不思議というか...。

clubsuzuさん

suzuさんのところはガードをして食べ物ゾーンに近づけないようにしてるんだね。
うちは間取り上、それが無理で。。。
自然と我慢できる工夫をするのは出来るだけしておいたほうがいいと思う。
習慣にさえすれば、何とかなると思えるし。

チョコバナナの話、なるほどねぇ。
そういえば、私あつやが食べてないときに自分だけが食べてるとき自然とあつやに言い訳してる。「あつやはもう食べたからいいね?」「お母さんはまだ食べてないから今から食べるんだよ」みたいな。
一緒に食べるときはなるべく同じタイミングで終わるようにするとか。
そうしないと、私が飴一個でも食べたら「オレも」って普通に食べるし、あまりしないけど私がおかずの量であと一口ご飯が食べたいって思ってお茶碗にご飯追加したら、「オレも少しちょうだい」って言ってお茶碗を出してきます。
自分だけが我慢してるっていう状況を作らないように・・・っていうのはどこかで意識してるなぁ。
でも、どうしてもチョコ一口とか口に入れたい時ってあるじゃないですか。
そんな時は、あつやの視界から隠れて静かに食べます。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 対策になるのかな | トップページ | 「思い出作ろう文化祭」 »