« 模擬店のお手伝い | トップページ | ギャップ »

2011年11月 3日 (木)

ちょっとがまん、そしてすごく助かること

今日は祝日。

特に予定のない一日だったので、映画でも行こうかーなんて軽い気持ちで誘ったら行くと言うので、何見るか下調べ・・・。

私は 『猿の惑星』 が見たかったんだけど・・・  あつやに軽く却下 

う~~ん、時間的にもちょうどいい感じが・・・ 『ステキな金縛り』 。

うーーん、面白そうだけど映画館で見るほどのもんかなぁ  なんてちょっと乗る気じゃなかったんだけど、 「落ち武者の幽霊が出る」 ってことがあつやにはイメージしやすかったのか、結局それにしました。

あつやと一緒に映画行ったら私はいつでも 1000円 で見られる (2人で2000円はうれしい♪) んだけど、やっぱり多少はこっちが妥協しないとね 

 映画館は、地元のイオンの中にあります 

映画館が今年の夏にオープンして、近くなって行きやすくなりました 

上映が13時40分からだったので、まずはお昼ご飯。

混んでいるだろうと思いながらイオンの中のフードコートへ。

思った以上に混んでて席を取るのが大変そう 

そこで、あつやに2人で同じラーメンを食べようと約束して、お金を持たせて一人で並んでもらいました。

私は一人で席を確保してあつやを待つことに。

こんなことを任せられるようになってホント楽になりました~  

しばらく待ってたら、得意そうにラーメン二人前を運んでくるあつや。

「ありがと~~ でも、お水もほしいからお店でコップもらって冷水入れてきてね」

って頼んで再びお店へ。

水を運んできたあつやに

「ありがと~~ でも、レンゲもいるよねぇ。もう一回お店戻ってもらってきてね」

と、もう一回走ってもらいました 

だけど、あつやは嬉しそうに動いてくれます 

こんなときはホント助かるし、2人での外出はすごく楽です 

で、映画は・・・。

思いのほか面白かったです 

会場のお客さんと何度も笑いました 

前半、お腹の膨れたあつやは何度かいびきをかいて寝そうになって、何度も起こす羽目に 

あつやのせいでこれ見ることになったんだからちゃんと見なさいよーって 

途中からはあつやも楽しんで見られるようになってくれましたけどね 

笑い声、大き過ぎ  って場面もあったけど 

映画館を出てからクリスマスイルミネーションの点灯式があるというので見に行きました 

13400個のLEDライトのエコツリーなんだとか・・・。

そんなに迫力のあるものじゃなかったけど、一足早くクリスマス気分を味わってきました 

Nec_0102

充分楽しんで帰宅 

でも、あつや、

「金縛りあうかな?」

「幽霊、出てこーへん??」

ってすごく心配そう 

実は 「おばけ」 とかすっごい怖がるんですよね (≧m≦)  

« 模擬店のお手伝い | トップページ | ギャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 模擬店のお手伝い | トップページ | ギャップ »