« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月29日 (土)

模擬店のお手伝い

今日は、スペシャルオリンピックス日本奈良の事務所としてお世話になっている事業所のお祭りがあったので、お手伝いに行ってきました 

去年も来たから二回目です 

今年も、スペシャルオリンピックスのブースでは 焼きそば・ジュース・グッズ販売 

あつやは焼きそば売り場で手伝ってました 

Nec_0100

私は反対側でジュースの販売をしていたので、あつやの仕事ぶりは見ていませんが。

やけどしながらも、頑張っていたようです 

こういうとき、私はなるべくあつやから離れます。

そうしないと、あつやが私の顔色を気にしちゃうので  

手伝いだけじゃなく、他の模擬店回ってフランクフルトやおでん、パンケーキ、もちろん焼きそばも食べました 

あつやはゲームに参加したり、じゃんけん大会に参加したり楽しんでいました 

   ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Nec_0101

帰りはバッティングセンターに寄りました。

寝起きだったせいか、最初は110kの球が全然当たらず

だんだん調子が出てきたら130kを打ってました

でも・・半分くらいは空振りですけどね~  

2011年10月25日 (火)

10月25日 夕食 ’11

Nec_0098

 まぐろのたたき丼 

 味噌汁 ・・・ 大根・えのき茸・豆腐

 茄子の甘辛煮

 万願寺唐辛子のおかか炒め

 漬物 ・・・ つぼ漬け

今日もあつやと2人の食卓・・・。

と、思って食べ終わったときにお父さんから帰るってメール 

う~~ん、9時前には帰ってくるかな。

上のお兄ちゃんがきっと11時くらいにおなか空いたって帰ってくるだろうし。

3段階での食事の準備ってメンドクサイ 

文化祭にむけて

 今、学校では11月13日に行われる文化祭の練習に励んでいるみたい。

あつやたち、中学部3年の出し物は「今村組」のダンス。

よくわからないけど、法被着て踊るらしい・・・。

衣装を統一するために、黒の膝丈スパッツと黒のランニングを用意するように言われました。

男の子のスパッツ・・・?

男性用タイツって長いのしか売ってないし  (というか知らんし)

スポーツ洋品店で見たら一枚4600円とか! 高っ! しかも文化祭のためだけにアホらしい 

結局、女性用5分丈タイツLサイズを購入 

これだと、後で私が履けるし 

あつや、舞台では真ん中の先頭で踊るらしいです 

「みんなのお手本になるように」 って言われて頑張ってます 

昨日も踊ったところをビデオで撮影してみんなで見て、先生に褒められたらしい 

そんなハッパかけられて、ユーチューブで「今村組」ダンスの動画見ながら家で練習してます 

中学部最後の文化祭  見ごたえもありそうで楽しみです 

それと文化祭が日曜日なので、次の日の月曜日が振り替えで休み 

この日あつやとどこへ遊びに行こうかと思案中

今のところUSJが候補なんだけど。 どこ行こうかな   

2011年10月24日 (月)

10月23日 夕食 ’11

思い出したようにUPしてる食事メニューですが・・・ 

Nec_0096

 ちぢみ ・・・ お昼ごはんの残りを私と半分ずつ

 たまご豆腐のあんかけ ・・・ 市販のものですがあつやのお気に入り♪

                    レンジでチン☆です

 南瓜の煮物

 納豆

 空心菜と生ハムのサラダ ・・・ 最近空心菜を見つけると買ってしまう・・・

なんかいろいろ並べてますが、作ったと言えるのは南瓜の煮物だけやし 

簡単、簡単  今日もあつやと2人の食卓。

たまご豆腐のあんかけの温めは、お皿移してラップかけてレンジで温めて・・・って全てあつやがしてくれました。 

  ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 おまけ 

Nec_0097_2

あつや、花かっぱ練習中  

2011年10月23日 (日)

将来は

昨日はあつやと茨木にいてるおじいちゃんちへ 

おじいちゃん(私の実父)は、今年の春に実母が亡くなってからひとりで過ごしてます。

今まで母に頼りっぱなしで生活していた父なのでいろんなことが心配でしたが、今のところはちゃんとご飯も食べているようだし、家の中はいつも清潔だし、平日はほとんど毎日ジムに通い、スカイクロスというスポーツに週一回通い(自分が茨木支部会長だし)、月一回ボウリング同好会にも参加しています。

どれも母が生きていたときから続けていたことで、今もやめることなく続けて出掛けているようなのでほっとしています。

そんな父のいる茨木の実家へは、月1回くらいのペースで行き、一緒に食事をして帰ってきます。

     

     ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

さて、茨木に向かうには車で小一時間ほどかかるのですが。

その道中での会話の話。

あつや、養護学校中学部は来春で卒業。

来年は、養護学校高等部へ進むか、高等養護という高等部だけが独立した学校に進むことを考えるか・・・一応選択肢がある中でいろいろ模索しています。

(高等養護学校は卒業すれば「高卒」という学歴になります。養護学校高等部だと、「高卒」にはなりません。大きな違いはこれかな)

で、その道中でなんとなくあつやに、でも真剣に、

「あつやは将来はどんなことをしたいと思ってる?」 って聞いてみました。

「え~~??」 と言いにくそうにしているあつやに、

「今の時点で思っていることでいいねんで。その考えがこの先変わっても全然構わないし。」 って言ったら、

「オレな、野球選手になりたいねん」

「へ?」

「野球選手。でな、田中とか斉藤とかとな、勝負したいねん。」

って、大真面目 

私は、こんな店で働きたい!とかいう具体的な話が出てくるかな?なんて想像しながら聞いたので、ちょっとびっくり! 

あ、あつやが以前から「野球選手になりたい」とか「監督になりたい」とか言ってたのはわかってたんですが。

そんなこと真に受けてなかったし。「それ、ネタやん!」なんて心で思ってたし。

「あのさー、プロになるって・・・わかってる?」

「うん!100m、12秒で走らなテストに合格せぇへんやんな!」

   あつや、50m、12~3秒くらいじゃなかったかい?

「頑張るんやぁ・・・?」

「うん!だから頑張ってるやん!」

目、きらきらして話してるし~ 

この会話は濁して終わらせたんだけどね。

まぁ、頭ごなしに 「出来ないよ、そんなこと!」 なんていうこともないかな・・って。

あつやの二つ上のお兄ちゃんが、プロ野球を目指して今は高校球児として頑張っています。

私たち夫婦は本当にプロになるなんて思ってないというのが本音。(本人には言ったことないけど

プロになるにはまだまだ甘いし。全然結果出せないし。

だけど自分が選んだ道だから、頑張れ!って言い続けています。

でも、自分がその夢を諦めたときは、「よく頑張ったね」ってそれも受け止めるつもりでいます。

そのお兄ちゃんへの思いとあつやへの思いと・・・やっぱり同じだけ大事にしてあげなきゃいけないのかな、と。

あつやが自分で「無理だ」って気付くまでは、応援してあげなきゃね、と。

で、養護学校だとか高等養護だとかいう思いのことは・・・。

「あつやは高等養護って知ってるよね? 行きたいって思ったことある?」

「えー?テストあるねやろ?」

「うん。まぁ、あつやだったら練習したら受かるかな。」

「でもなー、電車で行かなあかんねやろ~?オレ、どこの駅か知らんしな」

う~~ん、そんなんは一回行けばわかるし。。。でもそれで 「行ける!行きたい!」 って単純に思われても困るし。もっとじっくり考えてから話そうっと・・・

と思いながら、その会話は終わりにしました。

2011年10月21日 (金)

うれしい出会い

今日は2歳のプラママさんに新しいプラママさんを紹介していただきました 

お初にお目にかかります・・・!と思ったら、今年5月に行われた竹の子の会の総会でお会いしていました

お声をかけていただいてたんですね。。。。

(あ、私が「場所わかりません」って言って会場を案内していただいてくれた方・・・だったかも!読んでてあってたら教えてね!)

あつやと同じ中3で、男の子 

考えてみれば同じ年で同じ性のプラママさんとゆっくりお話しできたのは初めて・・・。

ブログを読んでいていただいていて、よく共感する場面があるとか(笑)

そう聞くと私の方こそ安心しちゃうし心強いです 

お子さんはあつやとは違う環境での生活をされているので、こちらもいろいろ参考にさせていただければ・・・と思います 

                。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

あつやの将来を悶々と考えながら、去年からヘルパーの資格取って知的障害者施設でボラしたりしてたけど、実はボラ、やめたんです。

ボランティア登録は残してきたんですけど、定期的に行くことをやめました。

というのは、ボランティアの立場じゃお客さん状態というか・・・。お手伝いにはなっていたかも知れないけれど、私がしたいこととは違う・・・って。

もっと入り込まないと知りたいことがわからない、勉強できないと感じたんです。

やっぱり仕事として責任持ってやりたいって。

だけど、今やってる本業をすぐにやめることは出来ないし。

だから、今の生活を守りながら、そして今日のような出会いを大切にしていこうと思っています。

また足踏み状態に戻ったけれど、あつやのためになることだったら少しずつ積み重ねていけばいいかな・・・と思っています。

いや、しかし、新しくなった大阪駅周辺はすごいね~~ 

すっかり「おのぼりさん」状態でした 

2011年10月19日 (水)

修学旅行ビデオ上映会

あつやの参観に行ってきました 

一時間目はクラスで修学旅行での思い出の発表会、二時間目は場所を変えて全クラス合同(生徒と保護者)でビデオ上映会でした 

あつや、喜んで帰ってきてたし、きっと楽しかったんだろうな~ って、軽い気持ちで楽しみにして行ったんですけど 

旅行中の詳細を知れば知るほど私の気持ちはどんどん  

というのも、まず一日目のお昼。どこかの食堂で結構豪華なお弁当 

中身もとっても美味しそう~ 

まぁ、旅行だもんね、いいね、美味しいの食べられて 

一日目の晩ご飯。旅館での個別の料理。

鉄板の上にハンバーグ、真ん中にから揚げ、反対側に肉じゃが 

ん~?? いったいどれがメインですか??

子供の食べられるものを並べた・・・って感じ 

茶碗蒸し、サラダも付いてる。

二日目の朝ごはん。旅館での個別料理。

普通に朝定食っぽい料理の横に・・・味噌汁じゃない、うどん!?

しかも丼 

朝からボリュームいっぱい! 

二日目のお昼。どこかのレストランでスパゲティ&スイーツバイキング !

 これがすごい! サッカーボール級のケーキ、丸太のようなロールケーキ、テーブルにいっぱい!お母さん方大興奮!!

豪華!それも、すごい! 

私はこの辺りから胸が悪くなってくる・・・ 

二日目の晩。旅館でバイキング。

目の前クラクラ 

三日目の朝もバイキング。。。

三日目のお昼は・・・もうなんだか覚えてない il||li _| ̄|○ il||li 

こりゃ太って帰ってくるわ  納得 

大人でも食べきれない・・・でも中3って言ったら普通なら大人以上に食べる年頃か・・・。

これがお兄ちゃんたちだったら、全然平気で見ることができるよなぁ・・・。

あつやによると、 「ご飯は食べないようにしてたし!」 「サラダはいっぱい食ったけどその他はそんなに食べてないで」 って。

先生も、 「頑張ってセーブしていましたよ」 って安心させてくれるようなこと言ってくれるけど。

ビデオにチラッと写ったあつやのお皿の上はてんこ盛り  

多少は仕方がないって覚悟してたけどね。

目の当たりにするとびっくりしちゃって 

たしかにさ、プラダーだからってプラダーだけで生活していくわけじゃないからこういうシチュエーションがあることはやむを得ないことなのでしょう。

前回のコメントに書いてくれたみっちいさんとこのように、普段からバイキングに慣れておくことも大事だし、「特別な日」もあって仕方がない、っていう思いと、いっぱい食べた後はセーブしようね、という流れを自然に作っておくことも大事だなーって実感しました 

あつや、帰ってきてから体重増えたこともちゃんと気にして、体重減らそうと頑張ってます 

ただ、なかなか成果に現れないんですけどね。 

Nec_0094

                              あつや画 アンパンマン】  

2011年10月16日 (日)

お土産のレシート

前回のお土産話の続きです 

修学旅行から帰ってきたときに、いっぱいお土産を買ってきてお釣りは30円そこそこ。

「レシートは?」 って聞いたら、 「・・・・ない」  「先生におつり返さないでいいの?」

「・・・いいねんで」(なんかモゴモゴした言い方 ) 

たしかこんなやり取りをしたんです。

まぁ、もともと積み立てからのお小遣いだから先生に返すってのもおかしいんだけど・・・。

だけど、先生はきっと 「レシートをおうちの人に見せるように」 って言ったんじゃないかな。

それとも先生がちゃんと確認してくれたのかしら??

なんてモヤモヤしてたんですが、れんちゃんという修学旅行に行けなかった女の子にお土産を買ったってわかってから、 「もしかして と思ってもう一度聞いてみました。

「あつや、修学旅行の買い物のレシートホントにないの?」

って。そしたら、普通に 「あるでー」 って言って財布から何枚ものレシートが。

計算したら300円ほど足らないから聞いてみたら、 「アイスクリーム食べたし」 って。

うん、そしたらちゃんと計算合うじゃん 

やっぱりれんちゃんに勝手に買ったこと突っ込まれるの嫌だったのかな。

別に悪いことしてるわけじゃないのに。 

でも、もしかしたら怒られるって思うと言えないのかな。

それとも、言いたくなかったのかしら・・・。 

まぁ、そういうお年頃・・というか、ちょっといい格好したがりなところがあるからそれもわからないでもないんだけど。

ごまかし方がね、下手なのよね  

2011年10月15日 (土)

こっそりお土産

昨日の晩に、突然同じ学校の同学年の女のコのお母さんから電話が。

予期せぬ電話ってちょっとドキッ  ってしちゃいます 

話を聞いてみると、どうもその女のコ、ただいま入院中で・・・。

(よく入退院を繰り返す子なんだけど)

修学旅行に行けなかったそこのコためにあつやがお土産を買ったらしく、担任の先生が今日病院に届けてくれたので、お礼を伝えようと電話してくれたそうです。

      ふ~~ん・・・・、聞いてなかったな、そんなこと 

あつやに 「れんちゃん(女のコの名前)にお土産買ったげたん?」 って聞いたら、

「そうやで」 ってサラリ。 

「今、れんちゃんのママから電話あって、あっちゃんにお礼言っといてって。何買ってあげたん?」  「イルカ」 「イルカ?」 「うん」

水族館でイルカショー見たって言ってたっけ。そこでキーホルダーかなんか買ってあげたんかな 

(あつやの行動を思い出して) ああ、だからレシート見せてくれなかったんだ・・・。 

修学旅行のおこづかいは、積み立ての中から全員に4000円ずつ使えるようにしていたみたいで。内訳は分からなかったんですよね。

まぁ、先生もついているから自由に使えてったってわけじゃなかっただろうし、レシートがないって言われてもそんなに気にしなかったんだけど。

ちゃんと修学旅行に行けなかったれんちゃんのことも忘れなかったんだね。

プールで

あつやは月2~3回、「移動支援」を使ってヘルパーさんとプールへ行ってます。

プールは、療育手帳を使えばあつやと、あつやの付き添い(1名)はタダで入れるので移動支援ではプールを利用することが多いです。

この間の木曜日、帰ってきたときにいつもヘルパーさんからその日のあつやの様子なんかを聞かせてくれるのですが、

「今日は初めて2000m泳ぎました!」 

と、嬉しそうに報告してくれました。

「すごいですよ、最初1400mを休憩なしで泳いで、ジャグジーで休んでいたら、いつも会うおじさんに『2000行けるやろ!』ってハッパかけられて、少ししか休んでいないのにあと600m泳ぎました。プールの時間中、ほとんど泳ぎっぱなしですよ」

って、普通に「ただいま~」って帰ってきたあつやとは対称的にヘルパーさんの方が少し興奮気味でした 

ずっとクロールで泳いでいるようなんですけど。

泳ぎも随分上手になりましたよ、って言ってくれるんだけども。

私はほとんどあつやの泳いでいるところなんて見たことないから想像できなくて 

身体がぽっちゃりしてるから沈まないし、だから泳いで(浮いて?)いられるんじゃないの?って思うんだけど・・・。

それでも、2000mなんて泳いだことないから未知の世界 

途中で立ってるんだろうけど、25mプールを40往復するんだからたいしたもんだね。

2011年10月10日 (月)

10月9日 夕食 ’11

Nec_0093

9日、日曜日の夕食は私とあつやの二人。

どうしても  「世界1のショータイム」 が見たかったので二人でテレビの前にちゃぶ台おいて食べました 

録画したいくらいだったんだけど・・・8時から「江」(大河ドラマ)(←私が見る)と9時から「マリモスペシャル」(ドラマ)(←あつやが見る)撮るからね、どうしてもリアルタイムで見なきゃって 

たまにはこんなときもあります 

 サツマイモご飯 (芋、大きすぎてゴロゴロ

 カツオのたたきの山かけ

 茄子の甘辛煮 (頂き物の茄子で

 納豆 (あつやと1パックを半分ずつ)

 

あつやとおじいさん

トークン・エコノミー法でダイエット作戦を始めてから、あつやは朝ランニングに行くようになりました。

雨の日以外はちゃんと6時から6時半には家を出て、近所の中学校の外周を走ってくる・・・そんな毎日でした。

それが、いつの日からか6時きっかりに出て行くようになり、(少しでも遅くなると機嫌が悪くなる)なんとなく怪しい・・・って思っていたのですが、ちゃんと毎日時間通りに出て汗だくになって帰ってくるし、運動をしているのは明らか・・・って思って様子を見ていたのですが。。。

ある時、一度帰ってきたのに 「新聞取ってくるわ」 と言って玄関を出たまま帰ってこないときがありました。

新聞を取るなんて玄関を出たらすぐの門扉のポストから取るだけで、姿が消えるなんておかしいこと。

玄関を出るとあつやの姿がなく、辺りを見回しても居ない。

これは明らかにおかしいと思い、しばらくして帰ってきたあつやに問い詰めた。

「一体何をしに行ってたん?」 って。

このやり取り、学校へ行く前の朝だから私のイライラが伝わっていたのかなかなか白状しない。

だけど、その朝の行動といい、それまでの毎朝の行動といい、何か不自然なものを感じていたのでごまかされないでちゃんと聞こうと思って話すまで待ってみた。

そしたら、毎朝おじさんと会ってるって。 

名前を聞いたら 「やまとさん」 って。

       

あつやの話によると、毎朝そのおじさんと会って河原でキャッチボールをしたり剣道を教えてもらったりしているとか。

       ?? 

     

その話を聞いてからも、あつやは休みの日も関係なく毎日6時に起きて出て行く日々・・・。

私、気になりながらも6時には起きれず、いつもあつやに先を越されてしまっていました。

しかもこっそり出て行くし。 

だけど、昨日の日曜日やっとあつやが出て行った後に起きて、後を追っかけることができました。

寝起きのままズボンだけ履き替えて、トレーナーを羽織って、帽子をかぶって、とりあえず出て行ける格好で 

しばらく歩いていたら、河原からあつやの声が。

その向かいにおじさん・・・というか、おじいさん。

おじいさん、大きく振りかぶってボールを投げてる。振りかぶっているわりにはボールは山なりに飛んで行ってあつや、軽くキャッチ。

今度は剣道をやりだした。。。。と思ったら、近所のおじさんか誰かがそのおじいさんに声を掛けて立ち話。その間、そばで素振りをするあつや。

しばらくしたら、2人が河原から上がってきた! 

これはいかん!と、逃げる私 

住宅街をクルッと回ったところで、あつやと別れたそのおじいさんとバッタリ対面!

「どうも・・・」 と頭を下げて、 「あの子の母親です」 と、挨拶。

「あの子?ああ、あの子な、障害者なんやて・・・」

「はい。あの子・・・あつやの母親です。」

そう言ってやっと 「あ、あの子のお母さんか」 って分かってくれました。

いや、これがすごく聞き取りにくいお言葉で・・・。見るからに「おじいさん」って感じ。

お話を伺っていると、お元気なときは習字教室を4つ持っていたけど、脳梗塞で倒れたみたで・・・。それでリハビリに朝の散歩をしていたらあつやに会ったらしい。

毎朝、家まで迎えに行っているとか。 

「失礼ですけど、おうちはどちらですか?」 と聞いてみたら、私の腕を引っ張って 「来い」 という合図。

5分ほど歩いていくと、その方のおうちに着いて、表札を見ると 「大和」 って。

ああ、あつやちゃんと表札読めていたんだ・・・。

庭の中まで案内されて、奥さんを呼んでくれました。

(いや、朝早いから遠慮したんだけど

困った顔で出てきた奥さん、優しそうな物腰。

「いつもお邪魔しているみたいで・・・。すみません。」 と言うと、

「いえいえ、いいんですよ。昨日は淡路島のお土産を持ってきてくれましてね。いい子ですね。」 と、笑顔で答えてくれました。

(そういえばお饅頭一つ減ってたな

あつやを信用できずにどこかでよそ様にご迷惑を掛けているんじゃないかと思い、今日始めて確認することができました。。。と事情を話したら、

「毎朝、ここに来て一緒に河原で遊んでいるだけ。安心して。」 とやまとさんが言ってくれました。

あつやはきっと毎朝やまとさんに会うことを楽しみにしているので、私がここに来たことは黙っていてくれますか? とお願いして帰りました。

家に帰ったら、テレビの前であぐらかいてゲームをしているいつものあつやの姿。

私の姿を見て 「あ、今起きてきたん?」 って。 

よしよし、ばれてない。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

あつやって不思議な子です。

いや、不思議・・・というか純粋というか・・・。

やまとさんに会って遊んでいるのも、「遊んであげよう」とか「話し相手になってあげよう」とか、そんな考えはないんだろうな。

きっと、単純に、あつやがただ会いたくて、遊びたくて、日課にできてることが嬉しいんだろうな。

それがたまたま、やまとさんにとってリハビリになっているんですね。

やまとさんはあつやを 「障害者」って言ったけれど、世間的にはやまとさんも「障害者」です。ゆっくりしか歩けないし、言葉も聞き取りにくいし、今は字も書けないんだそうですから。。。

障害のある人を目の前にしたとき、私だったら「上から」になり兼ねない・・・って思うんです。「話し相手になってあげる」「リハビリのお手伝いをしてあげている」、そんな感じ。

でも、あつやといるとそんな自分の考えに違和感を感じるんです。

健常者が障害者を作っているんだな・・・って。

みんながあつやみたいに人と接することができたら、やさしい世の中になるだろうな。

あつやといると、いろんなことに気付かされます。

2011年10月 8日 (土)

畑で少し頑張った

先月から二度目の畑体験に行って来ました 

この三連休は良いお天気が続くそうで・・・。 

畑でも暑かったです、はい。 

Nec_0091

サツマイモ、収穫してみたけれど・・・まだ小さくてちょっと早かったみたい。

次の11月の作業の日まで我慢しましょ 

Nec_0090

ラッキョウを植えるために土を耕すのを手伝ってました。

Nec_0089

カエルやミミズ、ムカデ、バッタ・・・ 見つけては追っかけて遊んでたし・・・。

Nec_0088

後半は飽きてきたのか、「茄子の収穫手伝って~」 って声が掛かっても、男の子2人はカマキリに夢中になってました。

初めて会った子供ともすぐにこうして仲良く遊んじゃいます。

今日遊んだお友達は、小学校4年生の男の子でした。

元気に帰ってきました

Imgp1620

昨日無事に修学旅行から帰ってきました 

4時に学校まで迎えに集合だったので、3時まで仕事をして学校へ向かいました 

学校でお母さん友達としゃべって待っていたら、予定時刻を少し過ぎてバスが到着!

初めて見たけど、トイレ付きの豪華な2階建てバス

こんなバスでずっと移動してたんだ~~  (いいな~

最後にみんなでバスの運転手さんと添乗員さんにお礼を言って解散しました。

あつや、すっごく楽しかったようです 

「(須磨水族館での)イルカショーおもろかったわ~~、イルカかしこいわ~~」

「(渦潮観光)船乗れてよかったわ~~、晴れてよかったわ~~」

「(美術館で)大きかったわー、すごいわー。ゴッホ(の絵)見たで!」

「お風呂な、露天風呂で海近いねんで~、気持ちかった(気持ちよかった)わ~~」

帰りの車ではまだ興奮冷めやらぬ状態でいっぱい話ししてくれました。

夕食のときは少々お疲れモード 

お父さんが 「イルカショー面白かってんて?」 って聞いても 「んー・・・」、

「渦潮見られてよかったな」 って言っても 「んー・・・」、

「楽しめてよかったなー」 って言っても 「んー・・・」 ・・・・・

お父さんには伝わりにくかったかもね (笑)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

さてさて、帰ってきて翌日からトークンエコノミーの再開です 

今朝の体重は・・・ 52.8k !!

 お、よかったね 53kになってなくて 

増えたのは増えたけど、またここからスタートです 

でもね、大きな声で言えないけど、帰ってきた夕方に家で量ったら 54k だったんです 

これにはちょっとびっくり!

まぁ、体重って一日の中で変わるから、やっぱり同じ時間で測る体重でデータを取らないとね、ということでこの数字は見なかったことに・・・! 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

Imgp1621

最終日に 「お香作り体験」 で作ってきたあつや作のお香です。

あつやは、ゆずの香りで作ってきました。

家で一週間ほど乾燥させてから完成なんだそうです。

一階の玄関横の和室で乾燥させてる(放ったらかしてる)んだけど、部屋の前を通るたびすごい香りがしますよ 

 

2011年10月 5日 (水)

さて、どうなるか

今朝、元気に出発したあつや。 

今、夕方だけど・・・しっかり雨降ってます。

まぁ、雨でもちゃっかり楽しんでいることとは思うんだけど・・・。

あつやに話しておきました。

「去年、岡山・四国の修学旅行に行ったひとつ上の先輩たちは台風で四国に渡れず帰ってきたんだよ (事実です) 」 って。

だから、雨でも 「台風じゃないから大丈夫や  」 ってポジティブでした 

さて、だけどこうやって目の届かない時間が長いとやっぱり心配なのは食事の量。 

団体旅行ってバイキングの機会が多いしね。

今回も、ホテルの朝食はバイキングだし、確か二日目の夕食もバイキングだったような・・・。

一応、おかわりは2回まで。お皿いっぱいに取らないこと。っていうルールにはしていますが・・・。

この間の東京へ行ったとき、出発した朝は 51.2k だったのが、帰ってきた次の日の朝に量ったら 53k になってたし。

今回は、出発した今朝の体重は 51.4k

「帰ってきたときに 53k にならないように気をつけてね」 と声は掛けました。

「大丈夫やって」  なんて楽天的な返事。

この 「大丈夫」の意味は、

 東京のときみたいに増やすようなことはしないよ

っていう意味か

 増えたってすぐ戻せるから大丈夫 

っていう意味か・・・。

多少増えてもすぐに51k台に戻せるのがわかってるだけに、変な自身がついてるところがちょっと怖い 

さて、今回は何キロになって帰ってくるかな 

あ、目標は一応 50kを切る! なんですよ 

これがね~、なかなか 

2011年10月 4日 (火)

修学旅行へ

あつや、明日から修学旅行です 

地域の中学校だったら沖縄か北海道なんだけど 

あつやたちは 「淡路島・徳島の旅」 

しかも、移動は学校からず~~っとバス 

一日目は、須磨水族館へ寄ってから淡路島へ。泊まりは休暇村で連泊。

二日目は、徳島へ渡って大塚国際美術館 と 船で鳴門の渦潮を観測 

移動に長くかけるとしんどい子達もいるし、あまり遠くに行かれちゃうと心配だし・・・。

程よい距離の修学旅行です 

USJへ寄るという企画もあたようですが。

「着ぐるみが怖い」 というお子さんもいらっしゃるから配慮したようですよ 

Imgp1613

枕元には明日の荷物の準備と着替えがバッチリ 

あつや、赤色が好きです。

何でもとりあえず赤を選びます。 

大きな荷物は先週に学校へ持って行ってます。

中身も先生と確認します。

「自分で用意してんで完ぺきやろ~~」 って言いながら見せていたようです。

今回の用意はホントにあつやが一人で用意しました。

服も自分で選びました。一応コーディネートしながら・・・。 

身内と違う、ほかの人と泊まった東京での三日間で成長した部分です。

Imgp1615

今日の夕方、頭もさっぱりさせました 

あつや、すっごく楽しみにしているようですよ 

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私 「なー、あつやー、あつやおらんかったらお母さん寂しいわぁ。修学旅行行かんといてぇやぁ」

あ 「え~~」

私 「なー、お母さんも付いて行ってええかぁ~~?」

あ 「あかんしな。必要ないしな。」

私 「・・・・・(確かにね)」 

2011年10月 2日 (日)

10月2日 夕食  ’11

Imgp1611

上のお兄ちゃんが大学へ行ってから、あつやと2人きりの食事が増えました。

お父さんが居れば少しは料理しなきゃぁと思うのですが・・・ 

ほとんど「いらない」か「少しだけ」とか。

おかげで楽・・というかどんどんズボラになってく私 

今日の献立は、

 豚バラ・白菜・白ねぎのタジン

 サツマイモご飯

 納豆

 たくあん

 ポークペッパー (←単に私が食べたかっただけ。なくてもよかったんだけど

料理の準備15分ほど 

あつやと2人のときは 品数を増やさず、低カロリーで質素に済ます がモットー。

そうしておかないと、お父さんが休みのときは品数が増えて必然的に食べ過ぎるのでこんなときに調整しています。

「今日のカロリーを減らす」 というより、3日くらいの間で調整する感覚で。

それが正しいのか分からないけど、そうすることで 「昨日食べ過ぎたから今日は軽く済まそうか」 というのも納得してくれます。

野球観戦♪

10月1日の朝刊に、京セラドームの半額券が付いてた♪

で、お父さん休みだったけど特に予定がなかったので行ってきました

オリックスvs楽天戦☆

内野指定席買ったら一人にひとつオリックスのグッズも付いてたんでラッキー♪

三人分あつやに好きなもの選ばせて、帽子・Tシャツ・ボールペンをゲット

この日は小学生の招待日だったようで、お客さんもいっぱいでした 

Imgp1608

Imgp1610

私は田中マー君が見れたら満足だったんでどちらでもよかったんだけど、あつやの希望でオリックス側へ♪

まぁ、ホームグランドでの応援の方が盛り上がるからね♪

それなりに楽しかったー

6時から始まって三時間過ぎても終わらず・・!

結局8回裏が終わるまで・・・9時半まで居て帰りました。

最後までいると混むしね

こうしてナイター見て、帰りのあつやの元気なところを見ると体力付いたなーって感じます。

このときの帰りもぐずることなかったし。

次の日(今日)もいつものように6時に起きて、ソフトボールの練習へ!

あつや、元気元気!

その横で私の方が断然疲れてる・・・。

私の方が絶対体力ないよなぁ、って思うことが増えました。

┐(´-`)┌

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »