« まだ夢の中のよう・・・ | トップページ | 定期受診 »

2011年3月19日 (土)

日常を送れる幸せ

東北の地震から一週間が過ぎました。

今や日本中が頑張ろう、頑張ろうと被災地に元気を送っています。

西日本にいる私たちは、ほとんど支障なく生活できています。

あつやにとってのあの地震は、テレビの中の世界に映っているようです。

あつやの生活も、普段通り。

今日から春休み。

昨日の夜、寝る前に 「お母さん、目覚まし6時にセットして」 と言ってきました。

春休みの間、ジョギングをするんだそうです。

今朝、6時20分起床になっていましたが、ちゃんと30分ジョギングしてきました。

汗をかいてからの朝ごはん。

そして、ヘルパーさんのお迎えを待って、デイサービスに行きました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

上のお兄ちゃんは、大学が決まって、卒業旅行に行ったり打ち上げに行ったりとしています。

真ん中のお兄ちゃんは、春の公式戦に向けて頑張っています。

オットも普段通り出勤しています。

私も普段と変わらない生活を送っています。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

阪神大震災の時、子供たちが赤ちゃんだったこともあって、そのときに住んでいたマンションの住民の人たちに声をかけて紙おむつやミルクを被災地に送りました。

被災地の規模を考えると小さな小さな援助品だったと思います。

もしかすると仕分けに支障をきたしていたかも知れないような・・・。

ばらばらにいろんなものを送ることが、かえって現地に手間を増やしてしまう・・・と思うとなかなかすぐに出来ることというのが見つかりません。

だけど、普段通りに生活して経済を循環させることも日本の復興の力になるんじゃないかと思います。

「今の自分に出来ること」。

冷静に考えながら行動したいと思います。

今は日常を送りながら、これ以上の被害が広がらないこと、そして被災された方々が少しでも早く元気になれるように祈っています。

« まだ夢の中のよう・・・ | トップページ | 定期受診 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ夢の中のよう・・・ | トップページ | 定期受診 »