« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

定期受診

12月28日の定期受診のこと・・・。

年内に書いておかなければ・・・!と思いながらやっと書けます 

この時期の測定ではいつも増え気味の結果に・・・。

まぁ、季節的にも仕方がないと思うところもあるのですが・・・。

今回の身長と体重の結果

体重  50.5kg (前回 44kg)   +6.5kg

身長  148.8cm (前回 147.7cm)  +1.1cm

体脂肪率  22 % (前回 8%)   +14%

 

最近、食べる量が明らかに増えてるよな~って思ってたから 「やっぱり・・・」 の結果だけど、50k台に乗ったのにはちょっとショック ! 

それと、学校でのマラソンがグランドの芝生化でしばらく中止になってたことも原因です。

担任の先生とも、 「走らなかったら、すぐにお腹に(お肉が)溜まるのがわかりますよね」 って懇談でも話したし。 

受診日からあつや自身も反省したのか、冬休みでも毎日走るようにしてます。 

来月には5kのマラソン大会にも出るので、それに向けても練習です。

真ん中のお兄ちゃんが帰って来てる今は、一緒に5kのコースを走ってもらってます。 

(お兄ちゃんには、あつやのペースは散歩にしかなりませんけどね 

今朝は、 「50k、切ったで!」  って喜んでました 

やっぱり、運動の習慣はとっても大事ですね 

ま、来年もいろんなことに挑戦して、どんどん身体を動かすようにしようね 

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今年は、ひとりで出来ることがいろいろ増えた一年でした。

お手伝いも、自分で考えて行動できるようになったし、随分役に立つなぁと感じさせてくれました。

真ん中のお兄ちゃんが、家から出て行ってからいつも甘える相手がいなくなって、甘えん坊から卒業できた年でもありました。

(帰ってきてる今は、真ん中のお兄ちゃんに引っ付き回って遊んでもらってます)

来年は中学部3年生。

どんな成長を見せてくれるか、今から楽しみです。 

        ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

来年も、あつやを暖かく見守ってあげてください 

それでは、よいお年を・・・。 

2010年12月25日 (土)

ひとりでデコレ♪

さてさて、今日はクリスマス 

毎年、スポンジ買ってデコレーションするのが恒例となってるうちのクリスマス。。。

去年までは真ん中のお兄ちゃんに仕切られてたあつやですが、今年はひとりで作るってずーっと前から張り切ってました 

ケーキのパンフレット見つけたら持って帰ってきてたしね 

私も、極力口と手を出さないように自分に言い聞かせ・・・ 

お昼ごはんが終わってから取り掛かりました  

Imgp1295_2

Imgp1296_2 

スポンジ、5号と6号の二つ買って二種類のケーキを作りました 

小さい方(左)が、あつやとお母さんの。

大きい方(右)が、お父さんと上のお兄ちゃんのです。

デコペンがね、結構難しいのね、あれ・・・。 

でも出来上がったらそれなりに    なのが出来たんじゃないかな 

さ、今晩はあっさりメニューにしてケーキ頂こうね 

               メリークリスマス 

2010年12月20日 (月)

おめでとうメール

夕方、地方の高校にいる次男から、あつやに私の携帯を通じて誕生日のお祝いメールが届きました。

「 あつやへ

 誕生日おめでとう

 14歳やな

 もうすぐ帰るで  」

そのメールにあつやが返信をしていました。

「 ありがとう

 待てるよ

 スン (真ん中のお兄ちゃんの名前) のこと待てるからな 」

次男も次男だけど、あつやもあつや。  

でも、変わらない間柄に思わず私も笑ってしまいました。

8月に帰ってきたときは、次男夏風邪で家で寝てたからね・・・。

5人揃って食事ができたら7ヶ月ぶり。

ますます食べるようになった次男の食事作りは考えるだけでうんざりですが、やっぱり楽しみです。

 

14歳!

Imgp1288

今日、12月20日はあつやの14歳の誕生日 

プレゼント(DSi)はすでに手に入れています 

ケーキは、お父さんが早く帰ってくるのに合わせて昨日の夜に食べました。

うちはいつも家族バラバラに好きなショートケーキを選びます。

今回あつやが選んだ一個目のケーキはクリスマスバージョンのショートケーキ。

いつも通りに無理やり誕生日プレートをのせてもらいました。

14歳のあつや。

今日の午前中にあつやの懇談会だったので、最近のあつやの様子などを担任の先生から伺いました。

多少の問題行動はあるけれど、わがまま言って泣くことはほとんど無くなったし、友達関係で、いい距離を考えて付き合えるようになったと話していました。

もしかすると、ソフトボールチームの中で、養護学校ではあまりない上下関係を学んでいるお陰もあるかな、と思いました。

あつやなりに、それぞれの環境で学んでいることは多いはず。

それが成長に繋がっているなら、いいことです。

Imgp1289

二個目のケーキにはろうそく。

お兄ちゃんとお父さんが当然のように二個食べるから、あつやも二個食べることになるんだよー 

誕生日ケーキは特別だからね。

目をつぶるよ。

次の日の献立はヘルシー料理にします 

2010年12月15日 (水)

にゅうめん♪

昨日あつやが そうめん延ばし体験 で持って帰ってきた生そうめんで にゅうめん を作りました 

Imgp1285

昨日のそうめんの塊を出してみたらこんな感じ。切れてるところがないんですよ。

1.5m~2m くらいあるかな ??

これを、4等分にハサミでカット 

Imgp1286

たっぷりのお湯で1分半ゆでます 

Imgp1287

出来上がり~ 

乾麺とは違う優しい食感で、美味しかったですよ 

今度は冷たいおそうめんで食べたいなー。

でもこの そうめん延ばし体験 は、10月~3月 しかやってないみたい 

冷たいおそうめん食べたくても、寒い時期に食べないといけないのね 

ちなみに、この場所が毎週あつやがソフトボールに行って使わせてもらっている小学校のすぐ近く  

「麺ゆう館」っていうところなんですが、毎週看板は見ながら走ってたのに・・・ 

     そんなことさせてもらえる所だったなんて全然知らなかったよ  

だけどせっかく奈良に住んでいるんだから、私も体験してみたいなー  

2010年12月14日 (火)

そうめん延ばし体験

あつや、今日は校外学習で 「そうめん延ばし体験」 をしてきたようです。

Imgp1284

お土産に、自分で延ばしたそうめんを持って帰ってきてくれました。

生そうめん、初めて見ました 

冷蔵庫で2~3日保存可能だそうです。

明日、にゅうめんにして食べようかな 

2010年12月13日 (月)

SO奈良大会2010

昨日の日曜日は、SO (スペシャルオリンピックス) の 奈良大会 が行われました。

種目は、バスケットと水泳。

バスケットは、大阪と京都からのチームも参加しました。

京都のチームは強く、去年の試合で京都には惨敗 

会場に向かう車の中で、最初は

「京都にな、勝つ作戦考えてるねん  

と意気込んでいました 

でも、だんだんと

「でもな~、京都はな、強いデカイのがおんねん」

「無理や・・・」

「勝てへんねん」

「絶対無理やー・・・」

と、どんどんテンションが下がる下がる。

「そんなん言わんと頑張ってやー」 って声掛けても

「無理やねん  勝てへんねん 

って気分が落ち込む一方 

こういうときは、放っておくしかないんですよねー   「行かない」って言うわけじゃないし 

Img_0002_3

でも、会場に着いたらそんな気分もどこへやら  ユニフォーム着てやる気満々です 

Img_0012_2

試合では何度かシュートのチャンスも 

あつやは選手の中でもおチビさんなので、すぐ埋もれちゃうんですけどね 

Img_0019_2

それでも、頑張ってマス

Img_0032_3

Img_0033 

結局、シュートは一試合目(vs大阪)で2回、二試合目(vs京都)で2回決めてました 

前半に出たときはチビのせいか、ノーマークなので結構チャンスがあるんです。

でも、ボールを持ったら積極的にシュートしに行くので後半からはマークが付いてしまうんです 

そうなったら、もう逃げることができないので (何せ足が遅いからね) ボールを触ることも難しくなります 

まぁ、マークが付くってことはそれだけ 「こいつ、やるな」 認められてるってことだね(笑) 

Img_0038_2

選手交代でベンチに戻るあつや。  お疲れさん 

Img_0042_2

結局奈良チームは、大阪には勝ちましたが京都にはまたまた惨敗で2位という結果。

それでも、頑張ったみんなで万歳 

Img_0044_2

閉会式のときに、突然回ってきたマイクで一言、

「みんなと試合ができて嬉しかったです。今日はありがとうございました。」

と、しっかり言ってましたよ 

私から見ても去年よりずっと上手になっていたように思います。

いつも練習しているチーム以外の人たちの中でのプレイでしたが、あつやのこともみんな覚えてくれているので、仲良く参加させてもらえてました。

今年のバスケットはこれでおしまい 

よく頑張りました 

2010年12月11日 (土)

クリスマスコンサート

今日はあつやの通う養護学校で クリスマスコンサート が行われたので行ってきました

去年は新型インフルエンザが流行っていたんで、中止になったイベント。

今年初参加です 

毎日行ってる学校で行われていたので、行けばあつやのお友達がいっぱいいるわけで・・・。

案の定、着いたときから私の傍から離れ、受付に行っても 「あら?あつやくんは?」 と聞かれるし、体育館に入っても 「あら?ひとり?」 って聞かれる・・・。

あっちこっちと声掛けながら走り回ってる姿はチラチラ見えるんだけどー。。。わざと私から離れたところで楽しんでるんじゃない?かと思うわ・・・。

Imgp1275

O工業高校の吹奏楽部の皆さんが来て、演奏してくれました 

その間も前に出てノリノリのあつや。

その帽子、誰の??

Imgp1278

ゲームやダンスを楽しんだ後はサンタクロースの登場 

教頭センセ~、ちょっとクオリティー低くないですか? 

手前の茶色い物体はトナカイに見えないトナカイ。。。 

Imgp1279

率先してみんなにクリスマスプレゼントを配ってました 

参加した子ども達、そしてお父さんやお母さん、兄弟みんなに配られたミスドのドーナツです 

何だか嬉しくて最後はテンション上がってしまいましたけど 

あつやも充分楽しんで帰りましたー 

2010年12月 6日 (月)

憎たらしい!って思うとき

時にはあつやのこと、すんごく「憎たらしい~」って思うことがあります。。。

例えば、昨夜の夕食時・・・。

日曜日の夕方、義母のところで新鮮なお野菜をいっぱい頂きました。

「たけのこ芋」とかソフトボールよりも大きい「小芋」(もはや小芋というのか?)や虫のいっぱいついた大きな白菜、大根などなど・・・。

その日の夕食はお鍋だったので、せっかくなので頂いた小芋もお鍋に入れようとしたんですが・・・、何せ小さいものでもソフトボールくらいあるので切ってみると余りにも多いので、少量を鍋用にとりわけ、別鍋におしょうゆ味で味付て炊いたんです。

さすが、土付きで頂いた新鮮なだけあって、シンプルな味付けでもとっても美味しい 

まぁ、それを囲んだ鍋が出来るまで小皿に取り分け、みんなで食べてたんです。

お父さん、あつや、私は一切れずつ、お兄ちゃんには2切れ。

これから始まるお鍋もたくさんあるしお腹に影響のない量を、と思って少量ずつね。

そして、お鍋を食べ始めてたんですが、途中でお兄ちゃんが 「お芋ある?」 と別に炊いた小芋のおかわりを言ってきたんで、もう2切れ入れてあげました。

これがいけなかった。 

「おかわりしとるし・・・」 (←小声で)

そのあつやのつぶやきに気付いたんで、 

「大丈夫、なくならないから。いっぱいあるから。でも、これ食べたらお腹膨れるからな、お鍋にも同じの入れるし。」 

って言ったんだけど・・・。

鶏肉を取って、お父さんに 「それ、まだ出来てないやろー、早いで」 って言われても 「いけるし」 って口に入れる。

「あつや、あかんて!鶏肉はしっかり火を通してから食べて」 って言ったら、しぶしぶ 「大丈夫やけどなー」 って言いながらかじったお肉をお鍋の中へ・・・。

「お芋、出来てるわ。美味しいよ、あつや、取ってみぃ」 って言って食べたら 「硬いわ・・・」 って文句言う。

お兄ちゃんに小芋を渡したときからふてくされてること分かってるから、あつやの態度にだんだんと イラーー

お兄ちゃんも、何だか反抗的なあつやにイライラしてる。

私は、 「文句言うんやったら食べなくていい もうあっち行っとき 」 って言いたい気持ちを抑えながら、

「もう わかったから」  って小皿に別鍋で炊いたお芋を2切れ取って渡しました。

こうして書くと、なんてことないやりとりなんですが・・・。(書くと自分の態度も大人気ないなぁなんて思ったりもしちゃいますね

目の前で他人が特別扱いされてることには許せないところがあるようで・・・。

日頃のおかずの量はお兄ちゃんと明らかに違うんですよ。

それは納得できるのに。

お兄ちゃんとは食べる量が違うってことも分かってるはず。

途中で違う料理をお兄ちゃんだけに出すと許せないのは分かるんです。

そういう時は、少量であれあつやにも食べさせます。

だから今回もちゃんと食べさせたつもりだったのに。

お鍋もまだ充分にあったし、同じお芋も入ってたし。

気に入らないからと、わざと出来てない鶏肉食べようとしたり、出来てるお芋が硬いと文句言ったり、その 「気に入らない」オーラムンムン のあつやの態度に私がイライラ 

憎たらしい~~ 

って思う瞬間です。

   そんなことで怒らなくても・・・・。

   お芋くらい食べたっていいやん、たまに少しくらい食べすぎたって大丈夫。

そう思う自分と、

   あつやのこと考えて出してるのに、なんで分かってくれないの?

   まだまだあるから無くならないって言ってるやん!

   お鍋だってまだ中盤なんだし、まだ食べるのはたくさんあるやん!

   最初にちゃんと食べさしたったやん!

ってイライラしちゃう自分とがいます。

追加で2切れ出してあげたあつやの機嫌は治ったけれど・・・。

機嫌取りが解決になるの困りものです。

2010年12月 4日 (土)

料理教室

ある友人のお誘いで、障害者の方々を対象とした料理教室に参加してきました。

でも、今日の付き添い者はお父さん

「子ども1人、大人1人」で申し込んでいたので、私は留守番  

「写真、撮ってきてね」 とお願いして二人を見送りました。  

Imgp1238

        どうやら言われたように切ってなくて残念そう・・・ 

Imgp1240

          玉ねぎのみじん切り、頑張ってます  

Imgp1241

「包丁使うの上手だね~」 って褒められて、随分得意になっていたようです 

横の女の子、同じ班の子でずっとあつやにしゃべりかけてきてたそう。

家に帰ってからの感想が 「しゃべるのにな、疲れたわ」 だって 

Imgp1242

                   出来上がりの写真がこれ  

メニューは、 スパゲティカルボナーラ・ミネストローネ・野菜サラダ 。 

いいな~、美味しそう 

ミネストローネの写真を見て、 「味噌汁?」 って言ったら怒られましたけどね。 

「お父さんと一緒でいいね~」 って声掛けてもらって嬉しそうにしていたようです。

 

遺伝子?

あつやが最近凝ってると書いたワンピースの模写。

あつやに

「なんで急に一生懸命描くようになったん?」

って聞いたら、

「友達にな、あげるねん」

だって。

「バスに乗ってる友達がな、オレの絵欲しいって言うからな、描いたってるねん」

「オレの絵な、上手やから」

へ~  

あつやの絵で喜んでくれるお友達がいてくれてるのかー。 

    ホントに喜んでたら嬉しいけど。 

ご飯の時間になってもなかなか動こうとしないくらい集中して描いてるんです。

「そんな一生懸命になってたら疲れるよ」

って声掛けたら、

「だって楽しいもん」

だって。

私もマンガ見ながら絵描くの好きだったなー。

ちゃんと遺伝子受けついでるやん、 って思いました。 

そんなあつや、今3枚目に取り掛かっています。 

2010年12月 1日 (水)

模写

昨日からあつや、新しいことに集中してます。

それは、「模写」。

Imgp1230

模写するのは、ワンピースのお道具箱に描かれたこの絵。

 

               で、描かれた絵が・・・  こちら!

Imgp1231

( ´艸`)プププー!

あつや、描きながら「似てる?似てる?」って何度も聞いてきます。

「う~~ん、ルフィの力強い腕なんかいいね~

って答えたら、

「そーやろー 」 ってご満悦 

でも、これ2枚目。

完成した1枚目は、きっと学校で仕上げてきたんでしょう。

  完成した絵がこれ   

Imgp1232

ご丁寧に色まで塗って仕上げてます。

でも、また何故2枚目も同じ絵なんでしょうね。  

押入れにゴミ袋

やっぱり油断ならないというか・・・。

盗み食いの方法も進化するもので・・・。

11月30日は年3回の粗大ゴミの日 

前日の夕方からご近所の方々、いろんな家具や布団、雑貨・・・出すわ出すわ。

近所の公園が見る見るゴミの山になります。 

うちも、壊れた蛍光灯や自転車、傘、使わなくなったフライパンなど出しましたー。

その前日、他に捨てるものは無いかと一階の和室の押入れを開けたら、ポツンと黒のゴミ袋が。 

あり?なんでこんなところにゴミ袋が?

と触ってみたら、中身はあつやが日頃作ってる紙の破片らしき感触。

なんだ、作りすぎると自分で捨てるようにしてるんだ。

なんて感心したんだけど、何故か嫌な予感・・・。

手にとって触ってみると・・・明らかに食べ物の入っていたような袋の感触。 

空けてみると・・・。。。

紙の破片と混ざって、お兄ちゃんのブラックサンダーの袋とお弁当用冷凍食品の残骸

あ~、やっぱりーーー

時々おかしいと思ってたんだけど・・・。証拠がなかったから問い詰めてもなかったんだけど。

見つけた。

そこへ、使用済み乾電池を集めてくれたあつやが 「お母さん、電池、袋に入れたでー」 と言いながら和室に来て・・・固まった。

「やっぱり、あつや、食べてたんやね。」

「・・・・・。」

「ここで食べて、隠したつもりやったん?」

「・・・・・・。

「あかん、ってことわかるよね?」

「う・・・わ~~~ん、ごめんなさ~~~い  」

「もう、何回も聞いてるよ」

「ごべんなさい~~~~ うえ~~~~ん 

「いつも泣いて謝ってるよ」

「うえ~~~~ん 

「それって『見つかっちゃったー』って泣いてるの?反省して泣いてるの?」

「うえ~~ん 

「 『見つかってしもた』って泣いてるん?」

「ううん

「反省してるん?」

「うん

「これは盗み食いやなぁ。これってどういうこと?」

「ドロボー 

「そーやなー。あつやぁ、大きくなってドロボーしたらどうなるか分かってるやろー?」

「うんー わかってるー つかまるー

「ま、しばらく反省して泣いとき」

「うえ~~~~~~~~~~ん 

そしてしばらく和室で泣きまくってました 

怒る気はもうしなくなったんだけどね。

いろいろ考えて隠すようになるもんだ、とある意味感心しながら、気付いてあげられなかったことに反省もし・・・。

やっぱり一人にさせてるときは物色してるんだなー、なんて改めて確信。

でも考えてみたら、ブラックサンダーも冷凍食品も、どちらもあつやのじゃないんだよね。

ブラックサンダーはお兄ちゃんの補給用糖分。

(毎日食べるわけじゃないから減っても気付かない・・・。)

冷凍食品も基本的にはお兄ちゃんのお弁当用。最近は、私が講習に行くときにも使うことも・・・。

これも毎回使うわけじゃないので、何が残ってるか把握してないこともあり・・・。

でも、冷凍食品は大抵冷凍庫にあったのに今まで手を出したことないのに。。。

もしかして、私が使うようになって気になりだしたのかも。 

「自分だけ食べてない」物への執着・・・かな。

これがPWSで、これが あつや なんだよね。

そういえば、時々「お腹痛い」ってトイレ行ってたなー。 

次はどんな工夫をしてくるんだろう。

見つけたとき、追求するより黙って片付けてしまった方がいいのかなぁ 

いたちごっこになるのかな 

私がもっと厳しくするべきなのかなぁ?

でも、締め付けるストレスが外で発散されることも怖いんです。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »