« ひとりで汗だく | トップページ | お餅つき »

2010年11月26日 (金)

少しだけ困ったちゃん

月2~3回の木曜日には、あつやはヘルパーさんと近所のプールへ出掛けます。

バス停に迎えに行ってもらい、コンビニでおやつとジュースを買って温水プールへ。

泳ぐことも大好きなので、結構毎回楽しみにしています catface

ところが、昨日はちょっと機嫌が悪かったのかロッカーの鍵を、言ってもなかなかしっかり止めずとうとうプールの中で外れてしまい、排水の溝に引っかかって見えてるのに取れない状態になったよう・・・。sweat02

結局職員さんに声を掛けることになり、その日には取れず、次回の清掃時水を抜いたときに取ってみる、ということになったようです。

その時に取れなければ、もしくは損傷した場合は弁償なんだそうです sweat02

いつもはちゃんと出きる事を何故かしなかったり、言うことを聞いてくれなかったりすることが時々あります。

ヘルパーさんには伝えたのですが、そんな時・・・困ることが分かっていてわざと困らす行動に出るときは、いつも出来ているからと信用するのではなく、きっと何かストレスの原因があったりするので、そのときはヘルパーさんが鍵を預かってくれるとかしてください、と伝えました。

分かっていても言うことを聞かないときや、わざと困らすような行動に出ることがあります。

そんな時は「いつもできているから」ということに執着せず、違う対応で接してほしいな、と思う。

その時に手を貸しても、次も甘えるのか?といえばそうではないし。

もしかして、最近私自身が自分のことで精一杯で、あつやを見てなかったことが原因なのかも・・・とも反省しています。

despairdash

« ひとりで汗だく | トップページ | お餅つき »

コメント

あつやくん、いろいろな行事に参加したりして充実した毎日を過ごされているようで何よりですね。

このようなことありがち~って思いました。

ついつい「いつもできているのだからできないはずはない」とか「この子ならこんなことは簡単なはず」という感じで「ちゃんとやらせよう」としてこだわった対応しがち。
でも、たしかに、こういう時って何かしら他に原因があるから、無理してやらせるとよけいにひどいことになりかねないし、その原因を追求するとそれもこじれることになりそう。
だからあっさりとhiyoさんみたいな対応策がいいんでしょうねぇ。

小さなことと思われることだけど、とっても大事なような気がします。

clubうららさん

こんばんわ!
そうなんですー。分かってくれて嬉しいheart04
「自分で出来ることは自分でさせる」っていうことに固執されると、支援している側の都合なんて本人にはわかるわけないから、それがかえって「分かってくれない」「冷たい」って感じてしまって余計に悪い面がでてくることってありますよね。。。
ちょっと救ってあげるだけで次は頑張ることもできるんだけどな。

でも、こうやって報告してくれるだけでもいい方かも知れません。
ヘルパーさんとはこういうやり取りが大事ですし。
thinkdash

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひとりで汗だく | トップページ | お餅つき »