« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

10月の夕食

時々ですが、写真には撮っていたあつやの夕食です・・・。

いい加減なUPで申し訳ありません・・・sweat01

Imgp1194

Imgp1196

             

Imgp1197

Imgp1201

Imgp1202

せっかくだから写真だけ載せておきます・・・。

(=´Д`=)ゞ

少し寒くなり始めた10月半ば頃からは、鍋料理の日が増えました。

お父さんの休みの日はほとんどお鍋です。これからも。 coldsweats01

あつやの長所

昨日の土曜日。

いつもスペシャルオリンピックスのファミリー委員会(月一回行われる家族会員のための連絡会議)での場所を提供していただいている、ある作業所のお祭が行われ、スペシャルオリンピックスのブースで焼きそば・ジュース・スペシャルのTシャツやタオルの販売のお手伝いに行きました。

私とあつやは午後1時からのお手伝いだったので、予定通りお手伝いに入ったのですが・・・。

200食分用意していた焼きそばの、最後の20食分のみの販売しかなく、あつやは焼きそばの「売り子」をしたのですが、

「いらっしゃい、いらっしゃ~い!」happy01 と威勢よく声を出しながら機嫌よくしていましたが、ものの15分ほどで完売・・・。

「上手やね~」 「お箸付けるのも忘れないし、えらいねぇ」 って褒められて調子もよかったのにね。

ちょっと残念。dash

その後は、3時の終了まで私はTシャツなどの販売に入っていましたが、あつやは退屈してしまってお祭の中を徘徊。

お手伝いに入る前に腹ごしらえも済ましていたし、朝から来ていたお友達もいなくなってやることない~って文句言ってましたが、あるお客さんが 「上に上がる階段はどこですか?」 と聞いてきたので、あつやが 「オレ、知ってる」 と言って案内してあげてました。

まぁ、大丈夫だろうと任せていたら、なかなか帰ってこない・・・。sweat02

30分経っても戻らないので、店番を頼んで様子を見に行ったら、畳の間で小さい子供たちの相手をして遊んであげていました。

     お手玉を投げる「的」になってましたけどー coldsweats01sweat01

でも、子供たちもあつやもとっても楽しそうにしてたんで、そのまま遊ばせておきました。

舞台の司会者からは、いつもすぐに声が掛かるし、注目されることが大好き。

人と接することに躊躇しないし、むしろ積極的。

営業もなかなか。 どんどん呼び込んでくれます。

あつやの「いいところ」。

こんなところを活かせる仕事ができればいいなぁ、って思います。

      ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

最近の新聞で見つけた言葉。

「神様はこの子に障害を与えたのではなく、才能を与えてくれたんだ」 

2010年10月25日 (月)

薬のお供に

問題行動、というほどではないのですが・・・。

急に寒くなった10月半ば、あちこちで「喉が痛い」だの「風邪引いたかも・・」という人が増えたとき、あつやも「喉が痛い」と言い出しました。

うがいを促し、寝る前に置き薬の感冒薬を飲ませようとしたら、

「それ、苦いから飲みたくない」

って言うので、冷蔵庫にガムシロップがあるのを思い出し、

「じゃあ、薬飲んだら甘い牛乳飲ませてあげるから頑張って飲もうか」

と言ったら喜んで苦い薬を飲んでくれました。

それを2日ほど続いて飲ませて、喉の痛みを訴えることもなくなってたので薬のことも気にしなくなってたのですが・・・。

ある日、寝る前に冷蔵庫のお茶を飲もうと台所に入った上のお兄ちゃん。

あつやの行動を見て、

「あつや、何やってんねん!」 って怒鳴ったと思ったら、

「だって、薬、苦いねんもん!」

というあつやの声。dash

どうやらあつやは、喉が治ってからもシロップを入れた甘い牛乳を飲みたいがために薬を飲み続けていたよう・・・。

しかも、私に黙って。sweat02

(;´д`)トホホ…

気付かなかったらいつまで飲み続けてたかしら。sweat02sweat02

2010年10月20日 (水)

ご機嫌な参観

火曜日。

約束通り、お父さんがあつやの参観へ行く日。

朝から超ご機嫌なあつや。

「お父さん、体育館わかるかなー。」 (参観は体育館で行うそうなので・・・)

と心配そう。

「そーや、地図描こう!」 flair

って、ささっと地図らしきものを描いてました。

鉛筆で描いた薄い地図・・・。pencil

「くつばこ」 から 「しゅこいしつ」 の前通って 「じむしつ」 「トイ」 の前通って 「体いくかん」 に着くように超簡単な地図。

「『しゅこいしつ』って何なん?」 って聞いたら、

「『職員室』やん。」 って。

「これ、なんて書いてるん?」

「しゅ・・・こいしつ・・・やな」

「『しょくいんしつ』になってないで」

「うん・・・、そうやなぁ」

あつやは、ちっちゃい字の入る言葉を文字にするのは苦手。

それに焦ると字が適当になっちゃいます。トイレがトイになるように・・・。それも超雑。

coldsweats01

「ま、いいか。きっと分かるわ。お父さんに渡しとき。」

って言ったら、後で起きてきたお父さんに嬉しそうに渡してました。

「10時15分には体育館に行ってあげててね。玄関で受付台が置いてあるから、名前のところに印付けておいてや。その後、教室で懇談があるから。お迎えは、3時53分だから、5分前には行っててね。よろしくね。」

と、お父さんに伝えて、9時に駅に送ってもらい、私はヘルパー講習へ行きました。

trainpaper

5時ごろ、帰ったと連絡したときには、二人で近所のお風呂屋さんに行ってたみたい。spa

路地で売ってた柿を持って帰ってきてくれました。

お父さん、参観がとっても楽しかったみたい。

「あつやは面白いわー」 と何度も言ってました。

学校に着いたら、校庭にいたあつやがすぐにかけつけてきてくれて、お父さんを案内してあげたみたい。

きっと、初めて参観に来るお父さんをずっと気にしてくれてたんじゃないかな。

体育館でのダンスは、何の練習もないまま、 「さぁ、親子で踊ってくださーい」 と言われて、舞台の上で踊っている人の振りをマネてたらしい。

それをある先生がビデオで撮影・・・。movie

あつやは結構元気に踊るので、 「あつやくんは真ん中でー」 と促されて踊ってたとか。

あつやが促されると、必然的にお父さんも一緒に促され・・・。

いっぱいビデオ撮影されていたらしいです。

「では、これを文化祭当日に上映させていただきますー」 って言われたらしい・・・。

お父さんに行ってもらっててよかった coldsweats01

バスのお迎えも行ってくれて、その後お父さんとお風呂屋さんに行って、夕食の献立決めてくれて、お父さんとあつやが夕食の串カツの準備をほとんどしてくれました。scissors

いっぱいお父さんと遊べて、とってもご機嫌なあつやでした。scissors

私もすごく助かりましたー happy01

2010年10月17日 (日)

参観へはお父さんが

公私共に気ぜわしく、なかなかあつやの日記を更新できないでいますが。

最近のあつやは・・・

少々風邪気味。今も横で鼻かんでます。coldsweats01

でも、元気に学校も行ってるし、今日も午後からのソフトボールを楽しみにしています。

wink

19日の火曜日は、あつやの参観日。

9月から毎週火曜と金曜は私はホームヘルパーの講習に通っているので、2学期早々に参観の案内が来たときから、あつやには

「お母さん、行けないけどいいかな? ごめんね。」

と話をしていました。

あつやも 「いいよー」 とは言ってくれていましたし、先生にも行けないことを報告もしていました。

だけど、ある日お父さんに参観の話をしたら、

 「参観か。休めたら行くわ。」

って。w(゚o゚)w

あらま、珍しい dash

で、結局ホントに休みを取ってくれて、参観に行ってくれることになりました。

今回の参観、ただの授業参観じゃなく、実は11月14日(日)の文化祭で踊るダンスの練習もするだとか・・・eyesign01

参加する保護者は、動きやすい服装と体育館シューズの用意だそうです。coldsweats01

お父さんが練習に参加するんだから、本番もあつやと踊ってくれなきゃね。

文化祭の楽しみが増えました。smilenote 

2010年10月11日 (月)

落ち着いていたかも・・・

今日のソフトボール。baseball

何だか落ち着いて過ごしていたように見えたあつやの姿。

いつも誰かのそばにいるんだけど、構われ過ぎず・・・という感じ。

終わったあとは、差し入れのお菓子やジュースを新米らしく一生懸命配っていました。

一人では無理と思ったのか、

「キャプテーン、手伝ってくださーい」

と、敬語で声を掛けることも。

キャプテン、嫌な顔せず手伝ってくれていました。

知的に障害を抱えている人のチームだから、率先して困っているからといって手を貸してくれる・・という器用さを持ち合わせている人はなかなかいませんが、ちゃんとお願いすれば伝わることも。

そこで 「お母さん、手伝って」 というのは簡単だったかも知れません。

でも、そこで甘えずチームの中で何とかしようとしたことは良いことです good

帰っていく選手達を追っかけながらせっせと配ってました。

でも、「役割」を与えられたあつやは満足そうでした。catface

だけど、無理やり開けた包装紙や包み紙が風で飛んでいくのを拾いきるまでは難しかったみたい sweat02

私や他のお母さんたちが拾い集めてました dash

貸していただいている小学校のグランドにお菓子のゴミを残すわけにいかないしね。sweat02

今日は、いつも構いすぎるT君は来ていませんでした。

やっぱり思っていた以上にT君の行動はあつやにストレスだったのかなぁ。

2010年10月10日 (日)

お買い物

今日の昼食は、家に何もないので買い物へ行かなくちゃ~と思っていたのですが、あつやが

「オレ、行ったろか?」 と言うので、行ってもらうことに。

「お母さん、何にする?」 と言うので、特に食べたいものが浮かばず、

「う~~ん。。。じゃ、カップのチキンラーメンで。ご飯はあるからそれだけでいいわ。あつやのご飯はないから、自分で好きな物買っておいで」

と言って、お願いしました。

9時ごろにこの会話をしてからずっとソワソワ。catface

早く行きたくて仕方がない様子。

「何時に行ったらいいなかー?」

「オレは何にしよーかなー」

10時半になったら行ってきて、とお願いしてあったので、テレビを見たりゲームをしたりして時間をずっと気にしていました。

そして10時半。ちゃんと着がえてお金(1000円)持たせたら、速攻に

「じゃ、行ってきます!」 と言ってスーパーへ行きました。あわてて

「絶対寄り道しないで帰っておいでよ!」 と言うと、

「絶対せーへんって!」 と元気な返事。

そして20分くらいしたら、無事帰宅。

私には約束通りチキンラーメン。

そして、自分の分は 秋限定の鮭入り焼きそば と おにぎり 1ヶ

合計 294円。

レシートをよく見ると、エコ値引き 2円 されていた。

「あれ?あつや、袋持って行ったん?」 

「そーやで」

私が何も言わなくても、家に丸めて置いてあるスーパーの袋まで持参していたみたい。

そして余計なものも買わず、ちゃんとまっすぐ帰ってきたあつや。

とってもしっかりしてると思いませんか?

だから油断するんです・・・・。sweat02

2010年10月 6日 (水)

新たな行動

前回の記事の続きとなります。

というか、続きを書くことになるとは思っていませんでしたが。。。

今回もちょっと書きにくい記事ですなんですけどーーーdowndown(ノ_-。)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ソフトボールでの記事を書いた日の夜遅くにあつやの担任から電話がありました。telephone

「あつやくんが、今日イタズラ・・・というか。。。お友達にちょっとイタズラをしまして・・・。」

と、言いにくそうな先生の言葉。

そうですかー、今度は何しでかしたんでしょー? なんて構えた私。bearing

先生の話によると、電話をもらった月曜日の昼休み、

ある教室の隅で何やらゴソゴソやってる姿を、担任ではない他の先生が目撃。eye

先生が 「何やってる?」 って聞く前に、 

「オレ、何もやってないもん!」 annoysweat01 と怒って否定したらしい。

でも、先生には見えていたんです。

教室の隅で同級生の男の子に オ○ン○ンを見せていたことを。

「なんで、そんなことやってるん?」 と聞いたら、

「だって・・・、かゆかったから・・・。」 というあつや。  wobblysweat02

聞いていて、その状況が目に見えるようにわかることがおかしいと思うと同時に、今までしたことない行動にびっくり。

先生も、 「今までこんなことしたことなかったんですが・・・。」 と戸惑っていた様子。

だけど、PWS って、大きくなるにつれて問題行動が複雑になってくる特徴があるから、知恵が付く分こっちの想像を超えることをしてくることはあり得ること。

先生にもそのことを話しました。

そして、 「その時間、子供だけになっていませんでしたか?」 と聞いてみると、

「はい。昼休みだったんですけど、パソコン教室で子供だけでした。」 という返事。

やっぱり・・・。その隙を突かれるんです。

先生の管理が悪かったと責めるつもりはありません。

いつも悪いことしないから、油断するのは私も同じ。

その相手の男の子の名前を聞いてみると、以前にあつやがいじめていた子だった。

flair

そーか。もしかして。

flair

ここで前日のソフトボールでのことを思い出したんです。

担任の先生はソフトボールの監督さんやコーチ、メンバーのことはよく知っているので、

(この先生の紹介で入ったのですから・・・)

前日のソフトボールでの話を聞いてもらいました。

前回の記事で、問題は解決したように思っていたけど、あつやがいじめられて(この言葉が適切かどうかわかりませんが)泣かされたことは事実。

泣いていた原因は、あつやによると T君にいじめられたから。

体の大きい大人のT君にいじめられた (私から見たらかわいがってくれているんだけど、あつやにはたまに迷惑なんだそう・・・) ことはあつやの中で解決していなかったんじゃないか? という思いが浮かびました。

あつやにとっては、力でねじ伏せられた という思いから、今度は学校で自分より弱い子をターゲットにした。

正解かはわかりませんが、私の中で辻褄が合ったんです。

少なからずあつやにとってはストレスになっていたのではないか、と。

日曜日のソフトボール。そしてすぐ月曜日の出来事。

実際T君によるあつやへのちょっかいの出し方は、激しいです。

あつやを見たら抱き上げて振り回す、帽子を取る、突っ込んではたく、などすごく絡んできます。

でも、全然悪気はないんです。

見ていても微笑ましいし・・・。 coldsweats01

だけど、時々あつやから聞く 「T君、いじめてくるねんもん」sweat02 という言葉。

あつやにとっては溜まっていたことなのかも知れません。

泣いてしまったのは初めてだったし。

先生に話したとき、 「なるほど、コーチに話しておきましょうか?」

と言ってくださり、、私もT君にどう話していいのかわからないので指導者側から話してもらえるのなら、その方がいいと思ってお願いしました。

だけど、今回の行動が直接T君のせいと決めつけているわけではないので、お話する機会があったときにお願いします、と伝えました。

 ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今回のことを先生から聞いたとき、先日 「竹の子の会」 から送られてきた 「たけのこ 34号」 の最近の研究の「思春期」の部分に書かれている一文が頭に浮かびました。

(持っていらっしゃる方は10ページです)

抜粋させていただきますが、

”何も理由がつかない、そんなことをしたら悪いことだとわかる知能は充分にありながら何かわからないことをする・・・”

というくだり。

ホントにそうだと実感できる出来事でした。

そして、これからもこっちの想像の裏をかかれていくのでしょうか・・・。

だけど、それがPWS。 それがあつやなんですよね。

そこはわかってあげないといけないですね。

まだまだ覚悟が必要です。

2010年10月 4日 (月)

上下関係

タイトルほど重たい内容ではないのですが・・・。

昨日の日曜日はあつやのソフトボールの日 baseball

心配していた雨も降らず、予定通り9時~1時までグランドで練習できました good

雨でもグランドの近くの福祉センターの中の会議室や体育館を借りて、走ったりストレッチしたり練習がなくなるということはないのですが、やっぱり外での練習がやりたいようです。

happy01

いつものように練習をしている横で私達母団はおしゃべりに夢中www

キャッチボールをしてるとき、何やら誰かの怒鳴り声・・・。

練習を覗きに行ったら、K君が誰かに何か訴えているようだけど、すぐ練習に戻ってたんで気にしなかった。。。

そのとき、あつやの姿が見当たらなくて、「あれ?どこかな?」ってくらいに思っただけで気にしませんでした。

グランド広いし、どこかにいるのは間違いないしね。。。

しばらくしたら、またK君の怒鳴り声・・・ sweat02

再度覗いたら、今度は監督がK君のそばに行って何やら話しをしだした。

そうしたら、しばらくして他のメンバーがコーチを囲って集まりだした。

なんだなんだ、と遠くから聞いていたら、どーやらあつやも絡んでいる話・・・sweat02

ここで辻褄が合う話はできないけれど、どうもあつやが誰かにいじめられて泣いているのをみんなが放っておいたらしく、正義感の強いK君がそのことに対して怒っていたらしいんだけど、その言い方に誰かの気に障って口喧嘩みたいに・・・・なったとか。

指導者の方々は、みんなで一緒に考えようとしてくれたようです。

あつや、チームの中では一番小さいからからかわれやすい存在。

かわいがってくれてると言えばそうなんだけど、調子に乗ってしまうあつや。。。。そしてどんどん生意気になって、上からガツンと言われちゃう。

かわいがってくれる人、注意してくる人、無関心の人、面白くないと感じてる人・・・、いろんな人がいてるはず。

そして、泣いてるあつやをかばってくれる人もいるけど、その表現も様々。

そんな中でも、何年もかかって人間関係や上下関係、いろいろな人との関わりを覚えていくんだろーな、と感じた昨日。

周りのお母さんやお父さんも、

「いろいろあるって。そーやってこの子達も成長する。」

って言って、遠くから見守ってるだけで、監督に「何があったんですか?」って聞くこともしない。

そーだね、こんなこと繰り返して親だけじゃなく、他人との信頼関係を築いていくんだなー。

当の本人(あつや)は何のことかよくわかってないようだったけど、話の後はみんなと笑って練習に参加してたから よしok ですね happy01

Imgp1195

帰り、小雨が降ってきて寒かったので、温かいうどんを食べて帰りました。

その帰りの車でのあつや・・・眠ってます。coldsweats01

頑張ったね、お疲れさん catfacegood

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »