« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

沖縄土産で沖縄料理

Imgp0320 Imgp0321

先週沖縄に出張していたダンナからの今回のお土産。

紙袋から出てきたいろいろなモノ・・・。

沖縄の人と一緒にジャ○コで買い物したんだそうです。

うん、、、「ちょっとスーパーで買ってきたよ」って感じ coldsweats01

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ダンナの休みの日に沖縄家庭料理(?)に挑戦してみたよ。

Image071

ゴーヤチャンプルー、

フーチャンプルー、

グルクン(魚)の唐揚げ、

アーサ海苔と新玉ねぎのサラダ、

ヘチマの揚げびたし、

Image072

アーサ海苔の天ぷら、

島ひじきの炒め煮。。。

食べたことない沖縄の家庭料理。。。((・(ェ)・;))

うーん、よくわかんないけれど、まだまだ研究の余地がありそうな出来・・・。sweat02

 「島(とう)がらし」 (泡盛に唐辛子が入った調味料) は気に入りました♪

ゴーヤ、、、肉厚でこっちで買ったのよりはるかに苦いです。sweat02

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月26日 (火)

牛乳を外しました

養護学校での給食。

最初からご飯やパンを半分にしてもらっていますが、それでも充分すぎる量。

牛乳は家で毎朝飲んでるし、基本的に

2種類のおかず・汁物・ご飯(又はパン)・デザート

という内容で結構充分な量を取っているようなので、

給食から牛乳を抜いてもらうことにしました。

実際食べた私も、牛乳は「多い」と感じたしね。

これで体重が減るかなんて分かりませんが、毎日 牛乳200ml=約140kカロリー の摂取カロリーを減らすことになるので、いいんじゃないかな?と・・・ coldsweats01

安易ですが。sweat02

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月24日 (日)

ひょう!

夕方、突然の雨、雷に続いて、ヒョウが降ってきた sign01

Image06501

車をガレージに入れなかったので、ガラスが割れないか心配だったけど、あまりの勢いに車に近づくこともできず・・・ sweat01

屋根やガラス窓に バラバラバラsign03

って、すんごい迫力でした~~ ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

Image06600

Image06800

スコールのように降ったヒョウは、土や石ころの上に結構溜まってました。

こんなにいっぱい降るのを経験したのは、小学4~5年の頃の夏休み以来だわ。

ガラスが割れるなどの被害はなかったけれど、突然の雨&ヒョウだったんで洗濯物を入れることもできず、屋根の下に干してたけどまったく関係なくボットボトになってました 

(´;ω;`)ウウ・・・

マツバギク

Image069

Image068

以前住んでいたマンションにフラッと寄ったときに、管理人さんが鉢ごと 「マツバギク」 をくれました。

「水さえちゃんとやっておけば咲くから」

そう言っていたのを信じてなるべく陽の当たる場所を選んで置いてたら、かわいいピンクの花が咲き始めました。 upnote

あつやが、毎日増える花を数えて、

「今日は14つ (じゅうよっつ) 咲いたで。」

と教えてくれます。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月23日 (土)

支援サービスを受ける

養護学校へ通うようになってから、地域の子供たちと遊ぶ機会がめっきり減ってしまいました。

最初は、学校から疲れて帰ってくるんだから家に帰ってからはゆっくり過ごしていたらいいって思っていたけれど、家でほとんどゲームをして過ごしている姿を見ていると、すごくもったいない時間じゃないかな?と疑問を抱いてました。

そんなときに知った 「障害福祉サービス」 。

福祉サービスって、世話している人が困っている場合に使うものと思っていたので、特に困っていないからサービスを受けようなんて思ったことがなかったんです。

だけど、これらのサービスのモトになっている 「障害者自立支援法」 に基づいて進められている狙いは 

「障害のある人もない人も、暮らしやすい地域をみんなで考えて創っていきましょう」 

という考えでいろいろなサービスがあるんだと知りました。 

そして、

「障害を持つ子供とその家族が、住みなれた地域の中で安心して生活するために、ひとりで抱え込むのではなく、集まって、地域の人たちも巻き込んで助けてもらい、一緒に子供たちを支えていく」 

ために創られた数々の地域活動。

そっか。

地域で生活するために、サービスに甘えていいんだ。

放課後時間をもてあましているんだから、どうにか利用できるサービスってあるのかな?

そう思いながら、支援を受けている友達からの情報をモトに支援センターの方と相談して、

移動支援・日中一時支援・短期入所支援 

のサービスの申請を進めることになりました。

サービスを受けるにもまずは市役所に申請してそれぞれのサービスの時間枠をもらって、その権利を持ってたくさんある事業所を選び事業所ごとに契約・・・と段階があるので、すぐに利用ってことにはならないんですね。

そのいろいろな手続きも、支援センターの人が代行してくれたり付き添ってくれたり、サービスが使えるようになるまでフォローしていただけます。

心強いです、ホント。

プールに連れて行ってもらったり、電車の乗り方や買い物など社会経験もできるし、他人に委ねた社会勉強もいいかも、です。

あつやはいろんな事業所で楽しく遊んでいるお友達を知っているので、 「○○園に行けるようになるんや~note」 って大喜び。

あつや、行きたかったんだね。

実際に使えるようになるのは多分7月くらいからになりそうですが、上手に使うと有意義な放課後や休日の過ごし方をできそうです。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

休日

奈良ではまだ感染者を確認してはいませんが、じわりと生活に影響を及ぼしているインフルエンザ騒動・・・。

おかげで次男の所属する野球連盟本部からの通達によりこの土日の活動が全面中止となり、思いがけずに本当の休日になってしまいました。

ダンナも出張中だし、目覚ましのいらない土曜日の朝~ note

午前中は寝るぞ~ rocksleepy と思ってましたが。いつも鳴る午前5時clock の少し前に目が覚めてしまう悲しい性・・・ (;´д`)

6時にはあつやが

「お母さ~ん、起きよう~」

「お母さ~~ん、下に行こうや~~」

「起きてぇや~~」

って、ウルサイ~~  _/\○_  punchannoy

仕方なく6時半には下へ降りて起きてしまいました dash

長男は午前中部活だと言って出て行きましたが。。。

いつもなら野球がある次男は午前中は起きないでしょう。

ホント、よく寝る。

背が伸びてる時ってすごく寝るんだって聞いたことがあるけど。

ホント、そうかも。

現在 183cm。

ま、好きなだけ伸びてくれ。

朝ご飯を食べたあつやは 「野球してくるわ」 と言って、和室にこもって ひとり野球 を楽しんでいます。

さて、のんびり過ごそう~~~ bud

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月22日 (金)

多弁な定期受診

hospital 昨日は約3ヶ月振りの定期受診に行ってきました。

バスのお迎えまで待っていたら間に合わないので、下校の時間を見計らって学校まで迎えに。 rvcardash

学校まで迎えに行ったのは初めてだったので、どこで待っていればあつやが気付いてくれるかな~と思いながら3時過ぎから玄関の辺りで待っていると、一斉下校だったので小学部から高等部の生徒さんたち徐々に集まってきました。

私の顔を見ながら、いつまでも手を振る子、ポンと肩をたたいてくる子、ニコニコしながら近寄ってくる子・・・ほとんどが知らない子ばかりですが、屈託のない子供たちの表情。

たまにはこういうお迎えも楽しいもんですね。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

無事にあつやと合流して、病院へ。hospital

学校と同じ市内にあるので、すぐに着いちゃいました。rvcargood

まずは身長と体重のチェック memopencil

身長 141.2 cm (前回 139.5 cm) up

体重  47 kg (前回 46 kg )up

体脂肪率  29% (前回 同) 

養護学校へ行きだしてから初めての受診。

運動量が増えるだろうし、きっと体重も減るだろうと期待していたけれど増えていたのであつやもちょっと気にしたみたい。 coldsweats01

体重計から降りてからなんだかテンションがおかしくなってた。

「あかんわ~、あかんわ~」

「野球したいわ~」

「ソフトボールしたいわ~」

「おかあさん、野球させてくれへんしな~」

「 (小学校3年のときに1ヶ月だけ少年野球をやってたことを持ち出して) 辞めるんじゃなかったな~」

こんな感じでず~~っとブツブツ・・・。dash

診察室に入っても、こんな調子でず~っとしゃべってました。ε-( ̄ヘ ̄)┌

先生が 「今日は多弁やな~」 って。

これね、 「体重減らそうね」 っていう先生との約束果たせなかったことをとがめられたくないから。

だから、いいわけしたり関係ないこと言ったりしてはぐらかそうとしている。

先生にそう言ったら、 「なるほど~」 って笑ってました。

これが体重減っていたりしてたら、ニコニコ先生の目を見て 「褒めてビーム」thunder 出しまくるんだよね。

分かりやすくてホント笑っちゃいます。 (´,_ゝ`)プッ

体重は増えたけれど、身長も伸びているので体系は変わっていません。

「維持」ってことで。

参考に学校の先生が用意してくれた給食の写真を見てもらいました。

ご飯を半分にしていても結構ボリュームがあると感じられたかも知れません。

お肉などは減らして野菜で調節してもらえたら。。。と言われました。

実際試食した私もボリュームの多さが気になっていましたから、もう少し相談してみようかと思います。

あとは運動量かな。

学校では結構動いていると思うんだけど・・・。

バス停まで車だし、家ではほとんどゲームで過ごして。。。

これがいけないのかも知れません。

 ε-( ̄ヘ ̄)

やっぱりなんとかしなくちゃ。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それと、あつやにホルモン注射はいつから始めますか?と聞いてみると、あつやの身長から考えたら必要ないという見解でした。

まだ少しずつではあるけれど伸びているし、このままだと152~3cmはいくでしょうから。

あと、10cm 小さかったら投与が必要でしょうけれど・・・。

ということでした。

ホルモン注射でやせることは?と質問しましたが、そう考えられていたこともあったけれど、根拠はない、と。

そっか~。

ちょっと期待したんだけどな~。

でも、投与が必要ないのならそれにこしたことはないんでしょうね。

うん、、、。そう思った方がいいよね。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月17日 (日)

バスの中で泣く

通学で長い時間乗っているバス。bus

そのバスの中には専用の介助員さんが2名同乗しています。

担任の先生が介助員さんから聞いた話。

あつやが時々バスの中で泣くんだそうです。

それも、 「みんながオレをバカにする」 「いじめられてた」 とか、原因はそのときにあることではなく、過去のことを思い出したように突然。

それは毎日ではないのですが、2日に一回くらいのペースであるみたいでどうしましょう?と相談されたのがきっかけで分かったこと。

学校ではそんな場面に出くわしたことがない先生もびっくり。

給食参観のときに私のところにきて、そのことを話してくれたんですが、私もびっくり。

考えられるのは、構ってほしさ かな。

バスの中ではきっと優しくされているのかも。言い方変えればちやほやされているのかもしれません。

だから、昔我慢していた気持ちをそこで発散させたら聞いてもらえると思ったのかも・・・。

まだ、私の推測なんですけどね。。。

時々、泣きながら原因をすりかえていく傾向はありました。

長いこと泣いてるときに 「どうしたん?なんでまだ泣くん?」

って聞いたら、「みんながな、オレに意地悪するからな」 weep って。

小学校のときにいろいろなことがあって、その場その場で解決してきたつもりだったけれど、あつやにとってはそうじゃないのかも・・・と感じました。

急に追求してもいけないことかな、と思えるので、

「バスの中で泣くのは止めようね」 と話はしました。

素直に 「はぁい」 と応えてました。

なんで泣いてたん?と聞きたいところですが、ちゃんとした理由が言えるとは思えないし。

泣いていることが先生や私が知っていると分かったら、もう泣かなくなるかも知れません。

ちょっと様子を見ながら対処していきます。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

給食試食会に行きました

金曜日に、あつやの養護学校の給食試食会に参加してきました。

これは、新入学者と新転入者が対象なので毎年参加できるものではありません。

今回の参加は28名のお母様方が集まりました。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

11:20

学校の会議室に集合。

学校の栄養士の方から今日の段取りと食堂での説明を聞いて、参加者全員で配膳。

11:55

会議室で配膳完了。

メニューは、

牛肉と大豆のうま煮、

鮭の味噌マヨネーズ焼、

すまし汁、麦ご飯、

甘夏みかん(1/4)、牛乳。

試食開始。11:05までに食べてください、との支持でみんな必死。 sweat01

日頃の給食への取り組みについての説明を聞きながら試食。

黙々と食べる。

こんなときに 「大豆のうま煮」 って献立に皆さん苦戦。 (@Д@;

お箸で一粒ずつ。。。少々イライラ。結構焦る。

ι(´Д`υ)アセアセ     ・・・味わう所ではない sweat01

途中、お茶がないのはちょっと苦労 japaneseteasweat01

牛乳が付いているけど、ご飯食べてからすぐの牛乳って受け付けにくいものだと改めて感じる。・・・子供たちは毎日のことだから慣れているのかな sweat02

11:05

片付けの後、食堂へ移動し、給食参観。

必死で食べておなか一杯になっている状態で、あつやの給食風景見に行って 「あ~、さっき食べた同じものだぁ。。。げっぷ」dash と、心の中で呟く・・・。

11:30 

再び会議室に集合。

アンケート記入の後、解散。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

なんとまぁ、せわしい試食会でございました。 coldsweats01

もうちょっと味わいながら食べたかったなぁ。。。

鮭の味噌マヨネーズ焼、美味しかったんです。骨もきれいに取り除いていて食べやすくて。魚が苦手な子供たちのために工夫しています。 fish ok

おかずもご飯も結構ボリュームがあって驚き。

小学校の給食なんて、ホントにしょぼかったから。。。┐(´-`)┌

こんだけしっかり食べてたら家で少々少なくても手を抜いてもOKかな?と思いました。

(・・・って、違うか (;´▽`A``)

あつやの給食は、ご飯を最初から半分にしてもらっていますが、充分すぎる量でした。ok

先生は介助の必要な生徒さんのお世話で忙しそう。

あつやはクラスのお友達の横で大人しくひとりで黙々としっかり食べてました。

きれいに食べたら自分で食器を返却。

席に戻りながら、いつ持って来ていたのかプラスチックの箱の中にあちこちの生徒さんから牛乳キャップを入れてもらってました。

集めているとは聞いていたけど・・・。

抜け目ないなぁ、まったく。  ヾ(;´Д`A

ま、やっぱり想像してた通り給食を楽しんでいるあつやの姿を見ることができました。

good

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

急いで食べたから胃が落ち着かなかったので、帰りにお友達ママさんとコーヒー飲みに行きました。 cafeheart04

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月15日 (金)

うれしいな~

Image06500 昨日、休みだったダンナ。

私は午前中仕事でした。

昼前に 「何時ごろ帰る?」 とダンナからメールmailto が入り、

「12時半すぎには家に着く」 と返信。

帰って玄関を開けたら、いい匂い upnote

ダンナがお昼ご飯を作ってくれていました。

夏野菜のトマトソーススパゲティ。

材料もなかったはずなのに、買い物までしてくれてました。

車もなかったのに。

「ヒマだったから」 と、ダンナ。

仕事から帰って、すぐに食事ができるのって、すんごく嬉しいねぇ upheart04

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月14日 (木)

5月13日夕食 ’09

Image065 カツオのたたきと新玉ねぎ、

豚バラの塩焼き、

カボチャ・茄子・ピーマンの揚げびたし

豚肉の塩焼きは、油抜きをしてからオーブンで焼いています。

見た目よりあっさりしてます good

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

pig 最近、スーパーで豚肉が大量+安売りになっているような気がします。

豚バラかたまりが100g88円・・・、スライスやその他も安いです。

その話をダンナにしたら、 「豚インフルエンザで豚肉が大量に余っているせいだ」 と言ってました。

そっか。w(゚o゚)w

だけど、私は豚肉って絶対火を通す食材だから全然気にしないでいたわ dash

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月 8日 (金)

アンパンマンのうた

bus

あつやは毎朝 7時20分発 のバスで養護学校へ行っています。

学校に着くのが 9時10分 。

片道2時間近く・・・1日で4時間近くも乗ってるもんですから、バスの中でもいろいろあるようです。

そんな中であつやの ドラえもん の持ち込みは OKok され、今も毎日カバンに詰め込まれて連れて行かれてますよ~ coldsweats01

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

昨日、持って返ってきた連絡ファイルに、

「バスの中でトラブルがあったようで、追求したら大泣きしました。でも、人の嫌がることはやめよう、と話ししました」

と書かれてました。pencil

嫌がること? もしかしてK君の前で noteアンパンマンの歌note を歌った?

そう思って聞いてみると、やっぱりそうだって。 ε-( ̄ヘ ̄)┌

一緒のバス停から乗っているK君。

養護学校中学部3年生で、あつやの先輩。

そのK君はアンパンマンが大嫌い。

アンパンマンの絵も歌も、見るのも聞くのもすごく嫌がります。

k君のお母さんから、バスの中でわざとアンパンマンの歌を歌って嫌な思いをしているよう、という話は以前から聞いていました。

ある日、お迎えのときにK君が、

「あつやくん、ころした」

って言いながらバスから降りてきました。

私はそれを聞いて、すぐに 

「あつや、k君の嫌がるアンパンマンの歌を歌ったな」

(-゛-メ)

って気付きましたが、

k君のお母さんは、 

「そんな言葉を使っては絶対にいけません!!」 annoy

って厳しく叱っていました。

そのときは、「大丈夫、気にしていませんから」 って言って別れましたが・・・。

でも、連絡ファイルで書かれているということは、まだk君は嫌な思いをしながらバスに乗っているということ。。。

どうも、アンパンマンの歌を歌ったり、絵を描いて遊んだりしているのはあつやだけではなく、何人かいるようです。

今朝は、あつやに 「k君が嫌がっているのは知っているんでしょう?だったら、人の嫌がることはやめようね」

って話し、 「お友達がしたらどうする?」 って聞くと、 「あかんって止める」 って言うから、 「あかん、じゃなくて、k君が嫌がるからやめよう、って言おうね。できる?」 って聞いたら 「うん、わかった。」 って返事していました。

アンパンマンの歌を歌うことは全然悪いことではないので、なんだかちょっと複雑。

いけないことをしているのならはっきり叱れるんだけどね。

だけど、誰かが嫌がっているんだから、やってはいけない。

お友達の気持ちを考えるきっかけですよね。

今朝、そのk君のお母さんと話ししました。

「ころした」 という言葉を使ったことはいけないことなんだから、絶対に使ってはいけないことだって厳しく言ったけれど、こんなことの繰り返しです、とおっしゃってました。

バスの中で嫌がることをしたのはあつやなんだから謝ったのですが、これくらいで嫌がるのではなくて、我慢も必要なんだと言っていました。

バスの中でも、 「これくらいのことは我慢しなさい」 って言われているよう。

でも、嫌がるのを分かっていて歌っている子供達にもそれなりに指導しているようで・・・。

なんだか、悪いという気になるんですが、うちが 「気にしていないから大丈夫ですよ」 と伝えるのはお門違いなのかな?

k君の味方をしてしまうと、k君の言葉を肯定してしまっていることになるよね?

一緒に 「そんなこと言ってはいけません」 って態度の方がいいのかな?

特別支援の子供達ならではの問題に少々戸惑っています。

(A;´・ω・)

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へ
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

野球で始まり野球で終わり

今年もGWが終わりました。

私にとってGWは、子供の野球三昧の日々でもう10年・・・。baseballsweat02

サービス業で働くダンナが家に居ることもなく、(今年なんて先月末から帰って来てもないしsweat02)家族が揃うこともないので、ただ、いつもの日曜日が大量に固まったような日々を送っておりました。

それが当たり前になってるから、子供達から 「どこかへ連れてって」 なんて言われることはありません。

といっても、もう長男は高校生。部活動に忙しそう。run

あつやは、 「今日は野球行く?」 は聞いてきますが、家に居ても野球に行ってもそれなりにやることがあるようで、マイペースでその場その場を楽しんでおりました。

(^-^;

Imgp0291 GW中に、大阪で大会があったので行ってきました。

舞洲ベースボールスタジアムです。eye

電光掲示板に名前の表示がされて、アナウンスもあって、とってもキレイな球場でした。

抽選によってはこんないいところで試合ができることもあります。scissors

今回はラッキーでした note

ちっちゃいけど、ピッチャーは真ん中のお兄ちゃん。

珍しく先発してましたよ。

結果は・・・5-1で敗退 dash   (;´Д`A ```ザンネ~ンsign01

あつやは一緒に来ていた小学生の女の子二人と一緒に遊んでました。good

ただ、三人だとすぐに2対1になってしまい、女の子が二人で走って行くと

「二人が逃げるねん down って拗ねちゃう。 dash

それを察して、女の子たちが

「あっちゃん、おいでー sign03

って声を掛けて、あつやの機嫌を取ってくれてました。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

世話のかかるヤツ。 dash

どうも 3人 という関係は難しいようです。  (;;;´Д`)ゝ

Image034   野球に行くとき、いつも仲良く遊んでくれる大好きなMちゃんです notes

ガラスに顔を引っ付けて二人で大盛り上がりです coldsweats01

        Mちゃんてば、実物はとってもかわいいんですよ~ \(;゚∇゚)/

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

2009年5月 3日 (日)

私の甘えと覚悟

GWが始まる前に、心痛む出来事がありました。

記事に書かないと前に進めないと思いながら、どう書けばいいのかすごく悩んでいます。

だけど、逃げてはいけない現実。

書くことで私の中で消化できますように・・・。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ある場所へあつやを連れて行きました。

知っている方ばかりでの一日。

大人はたくさんいましたが、そこで遊んでいる子供は、あつやと小さい男の子だけ。

2人は楽しそうに遊んでいるように見えていました。

2人が停めている車で遊ぼうとしているとき、ドアを閉めようとしたら男の子のお母さんは「閉めたらあかん」と何度も注意をしていました。

私はそれを、開けたり閉めたりしていたら指を挟むかも知れないから注意しているんだな、とくらいにしか受け止めていませんでした。

一旦、そのお母さんと男の子は先に帰ってしまいました。

そして、夕方会ったときに、そのお母さんから「話があるんだけど」と声が掛かりました。

聞くと、昼間に男の子がお母さんのところに

「あっちゃんとえっちしていい?」

と、聞きにきたそうです。耳を疑ったお母さんは、あつやに「そんなこと言ったらあかん」と叱ったそうです。

私はそんなこと全然知りませんでした。

まずは謝り、叱ってくれてありがとう、と伝え、そんなん言わんようにこれから気を付ける、と言いました。

だけど、私もあつやから「えっち」という言葉がでるなんてすごく驚きで、どこで覚えたのかも分からないし、どんな知識で言っているのか検討もつきません。

ただ、7歳児の知能のあつやにとって、受け止め方も7歳児レベル。興味本位で言ってしまったかも知れないけれど、遊びの感覚で言ったに過ぎないことを分かってもらおうとしました。

だけど、それは伝わりませんでした。

興味本位にしろ、知的に遅れていたとしても、幼稚園児の子供にそんな言葉を使ったこと自体許せないようでした。

確かに、言ってしまった事実は消せないでしょう。

それが罪だというのなら、謝罪するしかありません。

「だから、何度も閉めたらあかん、って注意してたやろ?」って言われました。

それを言われて初めて知った事実。

なんでそのときに言ってくれなかったのか、すごく悲しくなりました。

私は甘えていたようです。

あつやを知っている大人と一緒に過ごしていれば、私が見ていないときに他の方があつやのことで気付いたことがあったら、知らせてくれたり叱ってくれたりしてくれると。

そのときに言ってくれたら、私もすぐに叱れたし、あつやを注意して見る事もできたでしょう。

できたらすぐに言って欲しかった。。。

「閉めたらあかん」という現地での台詞は何度も聞いていました。

だってそばに居たんです。

そういう理由があったとも知らずに。

「もう触られているかも知れない」「もうあっちゃんをそういう目で見てしまう」

私にそう言ったそのお母さんにとっては、「えっちしよか」って言ったあつやのことは許しがたいことで、すでに手遅れだったということですよね。

そこに居たのは被害者の親と加害者の親、そのものでした。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あつやから「えっちしよう」と誘った真意は確認することはできません。

12年生きているのですから、どこで情報を得ているのかも分かりませんし、そういう言葉に触れることがあってもおかしくないでしょう。

ただ、私にとっても今回のことはすごくショックでした。

遊び感覚であったにせよ、そうやって誘おうとした。

2人だけだったら、どこまでエスカレートしたか私にもわかりません。

今はまだ子供だから余計な心配だと思うかも知れないけれど、あつやが大きくなったときに同じことをしないとも限りません。

成人になってから同じことを言ったりしたら・・・それは間違いなく罪です。

あつやに罪の重さを教えること・・・・これが一番難しいのです。

過去に、知的障害者が幼い子供を家に連れ込み、お風呂で死なせてしまったという事件がありました。

この事件の加害者とあつやの違いはないように感じるのです。

行き当たりばったりの感覚で行動して取り返しの付かない事態に発展する・・・・。

知的障害児を持つ親の一番恐れていることなのかも知れません。

あつやは都合の悪いことは言いません。嘘もつきます。見え透いていても、嘘を突き通したり、ごまかし続けます。

PWSならではの行動ですよね、これ。。。

きっと、この部分は「治る」とか「改心する」とか「大きくなったら分かる」とかではない、と思っておかなければならないんです。

だからこそあつやには、「自立」を求めるのではなく、「落ち着いて生活できる環境」を探してあげることが必要なんだと思います。。。

ただ、これは全てのPWSの方々に当てはまると言っているわけではありません。

あつやに対しての私なりの覚悟なのです。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってください。

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »