« うんたろう | トップページ | ドラえもん・・・それから »

2009年4月24日 (金)

連れて行かれたドラえもん

今朝のあつやはちょっといつもと違った。

いつものように6時に起きてきて、いつものようにゲームをし、朝ごはんを食べて、着替えを用意して・・・。

ここまではいつもと一緒。

2階から持ってきた着替えと一緒に、いつも抱いて寝ている ドラえもん も1階に降ろしてきた。

4~50cmくらいあるわりと大きな、あつやのお気に入りの ドラえもんのぬいぐるみ 

私は、最初は「また調子にのって・・・」と思ってただけで、

「なんで、ドラえもん降ろすん?邪魔やんか」

って、言ったら、甘えた声で

「ドラえもんと遊ぶの!ねぇ、ドラえもん heart04 って・・・sweat02

明らかにいつもと違う!もしかして持っていくつもり?と思い、

「学校へ持っていったらあかんで」 って言ったら

「分かってるってgood って言うし・・・。

持って行く気はないんか。。。じゃ、どうしたんだろ?

ドラえもんに甘えたりして、実は学校で疲れているんだろうか?などと、考えていたんだけど・・・・。

行くギリギリの時間まで、 「ドラえもん、遊ぼう~」 って抱きかかえていました。

出発の時間になったんで、 「行こうか」 って声掛けたら、 「はーい」 って素直に準備。

eye うん、ドラえもん、連れて行ってないな・・・、と一応確認して、車へ。

外へ出たら結構寒かったので、あつやに 「上着、着ておいで」 って言ったら、素直に家に入って行った。

ちょっともたもたしてたんで、外から 「あつやー、まだぁ?」 って声掛けたら、 「はいはーい」 って上着を着ながら出てきた。

rvcar そのまま車に乗ってバス停へ行き、いつものように機嫌よくバスに乗って行くのを見届け、家に戻ってみると、

              ないsweat02

一階にあったはずの、ドラえもんのぬいぐるみ。

やられた。 (;-ω-)ノ

「分かってるって」という返事で、ちょっと不信に思いながら信用してしまった。despairdash

かばんを開けてまで疑ったら、かわいそうだと思ってそこまでしなかったのに。

上着を着に戻ったあのとき、やっぱりかばんに入れたんだ。

・・・・でも、そこまで膨らんだようには見えなかったんだけどなぁ・・・。sweat02

よっぽど持って行きたかったんだなぁ。 

別に怒る気はないんだけどね。 ┐(´-`)┌

私に見つかったら「あかん」と言われるの分かってるからこっそり持って行ったりして・・・。

余計なものを持っていこうとするとき、「持って行っていいものなら、持って行っていいんだよ、先生に確認取ってあげようか?」って、いつも言うんだけれど、なぜかこっそり持っていくことが多いです。。。bearingsweat01

school この間の学級懇談で、あつやの机に座ったとき、机の中には知らない間に家から持ち出していた大きなハードカバーのノートと、ロッカーにはプラスチックの箱が入っていました。

先生に、私がこんなのを持って行ってたなんて知らないって言ったら、

「え?お母さん、知らなかったんですか?」 って、驚いていました。

「すみません、余計なものを持って行ってるようで・・・。いけないものはいけないって言ってやってくださいね」 と言ったら、

「あつやくんは、自分から話してくれるから大丈夫ですよ、今、牛乳瓶のキャップを集めていて、それを記録しているようですよ。」 と教えてくださいました。

┐(´д`)┌ヤレヤレ dash

さてさて、今回のドラえもん。

とりあえず、見過ごすことはできないからね。

どうやってあつやに聞いてみようかな。

今日の家庭訪問で話すネタが増えましたsweat02

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

« うんたろう | トップページ | ドラえもん・・・それから »

コメント

あつやくん、お茶目~

ドラえもん、学校でにんきものですね。

そういえば、あっつんに、
「あつやくんもDSのパワプロ好きなんだって!」って言ったら、
「えーーーー、おともだちになりたなー」って。

なんか同い年くらいの感覚よ~coldsweats01

ぱっそ子さん

ありがと~ございます~note
あっつんとあつや、絶対気が合って仲良くなると思うscissors
あつやは自分に好意を持ってくれる人、大好きですからhappy01heart04

あつやくんにとってどらえもんは、単なるおもちゃのぬいぐるみではないのですよね。
自分を一番癒してくれる身内のようなものでしょうね。
もしかしたら、学校に連れて行って、皆に紹介でもしたいのかも・・・

ゆみは、大きなスヌーピーを「お父さん」と呼んでいます。
USJで働いているらしいですよ。
現実と想像の世界が入り混じっているPWS独特の世界ですね。

ゆみママさん

そうです、そうです!ドラえもんはあつやにとってまさに身内です。
あつやは「ケンチャン」と呼んでいます。
実は、いとこの中で一番下の子で、ドラえもんはあつやにとっていつまでもかわいい赤ちゃんだったケンチャンなんです。
今は小学5年生になってあつやより強い存在なんですけどね。sweat02
その貫く想像力はやっぱりPWSらしさなんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うんたろう | トップページ | ドラえもん・・・それから »