« 自由な宿題 | トップページ | 置き薬屋さん »

2009年3月 6日 (金)

つらい人間ドック日記

5日。

ダンナと一緒に 日帰り人間ドック に行ってきました。

去年定められた厚生労働省より特定検診を受ける法令によるもので、それまで会社でダンナだけが定期健診を受けていたけれど、今回は初めて私も一緒に受けることに。

私にとっては、検診なんて20年振りくらいで・・・。

ましてや人間ドックは初めての経験。

自分を検査するってなんかドキドキしたり、面倒くさいって思ったり、ナンしかこの日が来るのがイヤでイヤで仕方がなかったんですよぉ・・・。weepdown

前日夜9時から絶食・絶飲。

は~、いよいよだなぁ・・・。 down

8時50分に受付だったので、ダンナと8時に車で出発。rvcardash

キレイに晴れ上がった気持ちいい日。sun

嫌なことさっさと済ませて、帰りに橿原の大型イオンにでも行こうって話しながら向かいました。

私の検査は、

視力・眼底・眼圧検査

子宮がん検査

身体検査・血圧検査・採血

腹部超音波検査・乳がん検査(マンモグラフィー)

尿検査

胸部レントゲン検査

心電図・心拍数・聴力検査・肺機能検査・

胃透視

お~、書いてみると結構いろいろやったんだ~ flair

改めてビックリ eye

ダンナはここから子宮がん検査と乳がん検査を取った内容です。

オンナって面倒っ sweat01

途中までは順調だったんだけどね~、

というか、結構検査を楽しめる余裕もあったんだけど・・・。

今回オプションで入れた マンモグラフィー

これが、痛い!

痛いとは聞いていたけど、あんなに痛いと思わなかった!

知っての通り、機械に挟んで ペチャ~ とさせて撮影するんだけど、ここまで潰す??ってくらい押しつぶすんだもん cryingsweat01

しかも、そんなに大きくないから、身体は機械に近いのになるべく離さないといけないので、挟まれながら後ろに引っ張る体勢に泣きそうになりましたよ sweat01

で、一回で済まないでしょ、あれ・・・。

上からと横からだし。

「もう絶対イヤだ!」って思いましたよ。。。。sweat02

そして、最も辛かったのが、 胃透視

部屋に通された部屋にあったベッドを見て、過去に一回飲んだ 恐怖のバリウム を思い出した。

胃透視って、バリウム飲むやつだったんだ! って、ここで初めて分かったの・・・。

(知ってたら行かなかったかもしれない)

バリウム。。。20年くらい前に一度飲んだことがあるんだけれど、大の苦手。

私、液体(水でもなんでも)をゴクゴク飲み込むことが出来ず(喉が開かないの)、口に含んだものを少しずつコクン、コクンとしか飲み込むことができないんです。

それまで、そのことが不憫だって思ったことなかったけれど、バリウムが喉に入っていかないから、コップ一杯のバリウムに10分以上かかって冷や汗は出てくるし、辛かったんです。

それが今回の検査でまた・・・!

先生に苦手だと話したら、 「20年前に比べたらすごく飲みやすくなていますよ」 って言って下さるんだけど・・・。

え~~ん sweat01 逃げたい!!

最初、先生が

「これが最後の検査です。頑張りましょう。

最初に注射をします。 (喉の動きを鈍くする薬だったかな?開く薬だったかな?ワスレタけど) これが痛いんです。でも、がまんしてくださいね。」

って言うから、 「そんなに痛いんですか?」  って聞いたら、

「痛いんです。」 (キッパリ!)

って。

え~?? イヤだな~~ sweat01

ちょっとしたら看護婦さんが来て、私の右腕に 「痛いですよ」 って言いながら ブスッ て針刺して、 「あ、いたっ!」 って思ってから グーッってもう一押しされて、それが痛くて痛くて、思わず 「いたい~~!!!」sweat01 ってうずくまりそうになって抜いたのも分からないくらいグ~~って痛い。sweat02sweat02看護婦さんが腕を揉んでるんだけど、見て確認する余裕もないくらい動けなくて、「・・・え??終わってるんですか・・・?」 って聞いたほど。

これでもうテンションはますます下降。downdownsweat02

それから、ベッド(まだ立っている状態のベッド)にへばりついて、まずはお腹の中で空気になる薬飲まされて、 「げっぷしちゃだめですよ、がまんしてくださいね」 って。

その次にいよいよバリウム。 「出来たら全部飲んで欲しいのですが・・・」 って言われたけど、涙目で懇願しましたよ、 「無理!!!」 って。

最初は少しずつ先生の指示に従って飲み込むんですね。

喉を通っているのを撮影するから。

何度か、 「はい、口に含んで。飲み込んで。はい、もう一度含んで、はい、飲み込んで」 っていうのを繰り返してから、 「それじゃ、今度は出来るだけたくさん飲んでください」 って言う指示に、とりあえずコクン コクン・・・。

ガラスの向こうに座っている先生に 「これでいい?」 って残りを見せながら 「もっと頑張りましょう」 ってマイクで励まされ、またコクン、コクン・・・・はい。

「いや、いや、もう少し。」  コクン、コクン。はい。どう? 「う~~ん、もう少し。」 コクン、コクン。はい。これでは?

「全部は無理ですか?」 って言うから、もうこの時点でもうろうとしてる私は右手を振って 「無理!!!」 って意思表示したら、先生苦笑い。。。sweat02

「飲んでもらわないとっていう最低限の量がありますから・・・。今の残りの半分は頑張りましょう」 って励まされて、ふたたびコクン、コクン・・・。

飲んだ量なんて150CCくらい・・・200CCも飲んでないと思うんだけど、もう辛くて辛くて shock

やっぱりバリウムは苦手です。 il||li _| ̄|○ il||li

とりあえず、検査出来る量を飲んだらいよいよ攪拌。

ベッドのバーをにぎってベッドは横になり下になり、その間先生の指示で右向き、左向き、仰向け、うつぶせを何度も繰り返し・・・。

しまいには平衡感覚がなくなってくるし、疲れるし、早く終わって~~sweat01って感じ。

結構長いんですよね~、これが・・・。

先生の「お疲れ様でした」って声がすごく嬉しかった~~ coldsweats01sweat01

最後に下剤を渡されて、 「今日は水分をたくさん飲んで便を出してくださいね。バリウムはお腹に残るとかたまってしまいますから。」 って言われました。

は~、、、疲れました、検査。dash

9時に入って12時20分終了。

私より検査の少ないダンナは1時間早く終わって受付前に・・・・って思っていたら、姿が見えない。

車で待ってるのかな?って思ったけどいないし、電話も繋がらないしメールしてみたら、しんどくてベッドで横になっているって。

ダンナはダンナで、胃透視の検査終了後、胸が痛くなって息苦しくなって休ませてもらっていたようです。

ダンナはバリウムなんて全部3口で飲めちゃう人。

でも身体に合わなかったのかな。私よりはるかにたくさん飲んでるだろうしね。

帰り。

2人とも疲れきっていたので、イオンに行くなんて元気はなく、途中でラーメン食べてすぐ帰りましたよ。 dash

人間ドック、もう受けたくないです。。。_ノフ○ グッタリ

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

↓ランキングに参加しています。クリックしてってくださいね!(*^ω^*)ノ彡

にほんブログ村 病気ブログ 先天性の病気へにほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

« 自由な宿題 | トップページ | 置き薬屋さん »

コメント

こんにちは。
人間ドック、おつかれさまでした。
バリウムはキツイですよね。私も苦手です。
アレしか方法ないのでしょうかね?
お腹、スッキリさせてくださいね。

hiyoさん、こんばんは。
お疲れ様!

読んでるだけで、私もしんどくなりましたよ(笑)

オットね、鼻から胃カメラ(今、負担少ないから、鼻からの多いんですよね)やったら、
バリウムより全然楽だから、もういきなり胃カメラでいいやって言ってるくらい。

私もずいぶん、いろんな検査やってないわ~coldsweats01

ご夫婦で「異状なし」を祈ってま~すheart04

hiroパパさん

こんばんわ happy01
やっぱり苦手ですか。。。って得意な人っなんているのかな、あんなの(^^;
ほんと、もうこりごりです。
お腹、随分すっきりしました scissors

ぱっそ子さん

こんばんわ happy01
なるほど!!胃カメラ flairshine
胃カメラで診たらバリウム飲まなくて済むんだったら絶対そっちの方がいい~ happy02
そうだった・・・。結果が待ってるんだった。
やった~、おわった~ ψ(`∇´)ψ って手放しで喜んでたわ (笑)
自分の検査結果って結構怖いものですね。


臨場感あふれた描写に思わず笑ってしまいました。(不謹慎でスミマセン)

人間ドックってほんとに疲れ果てますよね。
やっぱりみんな同じなんですね。

ワタシはバリウムは飲めるけど、マンモグラフィーは痛い!
翌年からはマンモグラフィーじゃなくて超音波にしてもらってます。
病院側はマンモのほうを勧めるんだけどお金払ってまであんな思いはしたくないです。
でも、不思議なことにあれが痛くない人もいるらしいですね。

ところで痛い注射って何だろう?ワタシは受けたことないですよ。

うららさん

こんにちは paper
マンモ、痛いですよね。、ホントdash
痛くない人いるんですか?いいな~ sweat02
テレビとかで「マンモグラフィーを受けましょう」なんてスマートに宣伝してるの見てたときは「画期的な検査だ!」って感心したけれど、もうとんでもない!って感じ。検査中、ずっと「いだだだだ!」って顔しかめて泣いてたし sweat02
超音波に変えられるのなら絶対そっちがいいですね good

注射ね、なんだろ。私も前回は飲まなかったんですけど。。。喉の動きをどうこう・・・って言ってたけど、必要だったのかしら・・・?coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自由な宿題 | トップページ | 置き薬屋さん »