« 簡単ブロッコリーの天ぷら | トップページ | さぁ!夏休み!! »

2008年7月16日 (水)

運動会の応援団

今年も運動会の応援団を決める時期がやってきました。

9月下旬に行なわれる運動会。4、5、6年生の各クラスから6人ずつ決めるそうで、あつやは4年生でも5年生でも応援団に入ってました。

でも、でも、今年はクラスの中での抽選で漏れてしまったあつや。

さぁ、大変wobbly

あつやのわがままがクラスの話し合いに発展です。

今年も応援団に入ることを希望していたあつや。

候補が多かったら抽選(今回はくじ引きだったみたい)だということはあつやも納得の上だったんだけど、いざ、漏れちゃうと拗ねちゃって・・・。

こういうことはよくあることなんだけどね。。。。

ひとりの男の子が、あつやと変わってもいいと言ってくれたそうです。

でも、クラスの中で、その子とあつやが変わることに賛成する子、反対する子と意見が真っ二つ。

昨日の話し合いはそこまで。

結果は保留です。

ここまでの経緯を昨日あつやを迎えに行ったときに聞いたんだけど、あつやと帰りながら、

「今回はあきらめようよ、A君(変わってもいいと言ってくれた子)の気持ちは嬉しいけど、A君もやりたくって立候補したの、あつやのわがままで変わってもらうのはやっぱり悪いよ。」って話しながら帰っても、あつやは首を横に振るばかり。

「A君に悪いよ、わかる?」

「うん」

「じゃ、あきらめよう」

「ううん」

あつやの中にも葛藤があるみたいだけど、どうしてもやりたいの一点張り。

困ったもんだ・・・。

夜、お父さんに相談したら、お父さんも「食べ物で釣ってでもさせないでおこう」と私と意見が一致。

最後の手段なんだけどね、仕方がないかな・・・って。

やっぱり抽選で決まったこと、守らなきゃね。

あつやのわがままばかりまかり通っていてはダメだよね。

そう決まったときは、もうあつやは寝てしまっていたので、あつやとの話は今朝になってしまいました。

あつやに、

「ね、あつや、何か食べたいのある?」

この言葉だけで目を輝かせて「え?え?なんで?なんで?」

「あつやが食べたいの聞かせて」

「う~~ん。。。。なんでもいいで~~」

「じゃあ、あつやが楽しみにしてる近所のすき屋(coldsweats01)がOPENしたら食べに行こうかheart

「え?うんheart04行く、行くheart04

「でも、応援団をあきらめるっていうのが条件やで。応援団、やったら行かへんで」

「わかった~happy01good

オイオイ・・・・sweat02ってくらい簡単に交渉終了。dash

ほんま、この子は・・・・。saddash

今日は、担任の先生が出張で昨日の話し合いの続きはなかったんだけど、朝、担任の先生には「もう、応援団しないで」って伝えたみたいです。

« 簡単ブロッコリーの天ぷら | トップページ | さぁ!夏休み!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189414/22338270

この記事へのトラックバック一覧です: 運動会の応援団:

« 簡単ブロッコリーの天ぷら | トップページ | さぁ!夏休み!! »