« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月25日 (水)

6月25日夕食

Image005 鮭の塩焼き、

鶏のつくね煮、

小松菜・シメジ・うすあげのおひたし、

もずく、

おにぎり

昨日から、私が喉の痛みと体のだるさでダウン気味。

次男も同じような症状で、今日は創立記念日だったのでふたりで安静に過ごしていました。

夏風邪だよねぇ・・・。downsad

今日はお仕事休ませてもらったんだけど、明日は行くつもり。

でも、夜になって熱っぽくなってきました。wobblyspa

風邪薬&アンプル飲んで早く寝ようsleepy

明日はあつやの社会見学だsign01train

お弁当作らなきゃ・・・。bearingsweat01

2008年6月24日 (火)

-196℃

あつやが数日前から、左足の裏が「かゆい、かゆい」&「痛い、痛い」と訴えていて、ポツッと腫れ上がっていました。でも、日中は忘れられるくらい(普通に歩いたり走ったりしていたし)だったので、しばらく放っておいたんだけど、家ではずっと触って皮を剥いていたので、今日皮膚科へ行ってみました。

予約していなかったから、1時間待たされ・・・。downwobbly

診てもらったら、タコとかウオノメではなくて、イボなんだそうで、イボは凍結させる治療を何度か行なうので2週間おきに通ってください、と。

かゆいのは、まわりが「水虫」になってます、だってshocksweat01

剥けた皮を採って顕微鏡で見せてくれました・・・。ほんとだ、TVで見るような「水虫菌」だsweat01

水虫は処方してもらった薬を塗るだけ。

で、「イボを凍結させようか」と言って、液体窒素を用意!coldsweats02

-196℃の液体窒素を、イボに麺棒みたいなもので、シュ~ってつけたら見る見る白く・・・ってこれ、凍ってるんだね。

あつや、冷たすぎて痛いのかびっくりしてました。coldsweats01

イボの治療なんて初めてだったから、私も物珍しくて終始驚きっぱなし。

でも、イボだけの治療に行ったつもりだったのに水虫って言われるなんて思わなかったわ。dash

2008年6月22日 (日)

6月22日夕食

Image00200 昨日、あつやが手伝ってくれたカレーです。

サラダをたっぷりつけました。

結局雨で予定していたお兄ちゃんの試合は中止raindash

来週に順延です。baseball

来週土曜日はお茶当番だ~~downsad

新しいエプロンで

日曜日はお兄ちゃんの野球の試合で遠征なので前日に定番のカレーを仕込みました。

上のお兄ちゃんのお昼ご飯にもなります・・・。coldsweats01

あつやは、家庭科で作ったエプロンを使いたがって張り切ってお手伝いしてくれました。

Image001

じゃがいもと人参の皮むき。

丁寧に剥いてくれてましたよ。good

Image002

玉ねぎにかかると、ゴーグルを持ってきてはめてました。

「よっしゃ!これで完璧や!」って。

Image003

あつやには、野菜の皮むきとじゃがいも、人参のカット、最後のカレールーを入れるのを手伝ってもらいました。

最近、「写真撮るで」って言ったら、ブログ用にポーズを考えてくれます。camerashine

有難いお気遣いで・・・。happy01sweat02

2008年6月21日 (土)

6月20日夕食

Image021 豚肉・ピーマン・玉ねぎのオイスターソース炒め、

鰯のさつま揚げ、

冷奴、

アサリの味噌汁

Image022

鰯のすり身・はんぺん・片栗粉・砂糖・醤油を混ぜてスプーンですくいながら油に落として揚げました。

これを作るのは2回目で、今回は材料をみじん切り機で混ぜて作りました。

一回目はすり鉢で適当にはんぺんすり潰して混ぜただけだったけど、ちゃんと混ぜると全然歯ざわりが違いました。good

味噌汁は久しぶりに作りました。

夕方、雨降って冷えたから、何となく温かいものを・・・。rain

って、私はいつも衝動的に作ります。

基本的にその日のおかずしか買い物しないので毎日スーパーへ行きます。moneybag

安い食材があったら「買っておこう」と思うこともありますが・・・。

週末に食材買い溜め・・・とかいうことは出来ない性分なのです。wobbly

エプロン

家庭科の授業でエプロンを作ったよ。

柄は自分で選んだようです。

友達が、「一緒にこれにしよう」と誘ってくれたんだそうです。

迎えに行ったときに、ニコニコして出来上がった作品を見せてくれました。happy01

ミシンも頑張ったんだよね。good

Image01900

2008年6月20日 (金)

先生と話し合い

昨日はあつやの参観&学級懇談会に出席しました。

他のお母さんから、1日一回はあつやくん泣いてるみたいだと聞かされ、毎日小さなトラブルがあるようです。

学級懇談会で、最近あつやがクラスの中で友達に気を使いながら生活しているようだ、という話をさせてもらいました。

それを話すきっかけになったのは、朝のあつやとの会話。

懇談会の前日の朝、ある子が「あっちゃん、オレを押した!」と言ってあつやに怒鳴っていたらしい。あつやは「押していない!」と押し問答。

でも、その場面をたまたま見ていた先生がいて、「あっちゃんは何もしていないよ」と入っていったそう。最初、その子は「押した」と譲らなかったみたいだけど、あつやを他に移動させてから「先生は見ていたよ、あっちゃんは何もしていないよ」と言ったら舌打ちしてその場を去ったそう。

その話を昨日の朝、あつやに聞いてみた。

「先生から聞いたよ、昨日K君とけんかしたんだって?」

「えっと・・・、忘れた」

「忘れたの?思い出したくない?」

「うん」

「嫌なこと言われたんじゃないの?聞かせてよ?」

「ううん、捨てた」

「捨てた?」

「うん、捨てた」

笑いながらそう応えるあつやの言葉が気になったのです。

5年生のときは恵まれていたんでしょうね。

ある男の子のグループが、あつやをしっかり守ってくれていた。

否定から入らないで、あつやの頑張りを褒めてくれていたこの子達の存在は、とても居心地のいい場所を作ってくれていたのでしょう。

6年生になってからは、そのグループもバラバラになり、あつやのクラスにも2~3人一緒にいるけれど、去年とバランスが違う。

かまってくれる子がいっぱいいるんだけど、それが上からだったり否定からだったりするから、あつやが聞き入れないことが多いので泣いたり喧嘩したりが耐えないみたい。

接し方次第なんだけどね。それを、子供達に解かってもらうのは難しいってことはよく解かっている。

学級懇談会の後、担任の先生とひまわりの先生が私との話し合いの時間を作ってくれました。

クラス担任の先生は、「教室にいる時は他のクラスの子と同じ扱い」にとしてきたみたいだけど、もう少し「特別扱い」をしてあつやには「手助け」が必要なんだということをみんなに分るようにしてください、と話ました。

「同じ」なのに時々「手助け」していたら、他の子供達はあつやに不公平感を感じます。「同じ」ではないのです。

頑張って、やっと同じことができるのです。

「出来る力を持っている」とよく言われます。

でも、それは周りの持って行き方なのです。

そこを履き違えるとトラブルになることが多いように思います。

小さなことから対策を3人で考えました。

それで少しでも、クラスの子達といい関係になってくれたらと思います。

2008年6月18日 (水)

養護学校見学会

ひまわり教室の担任とあつやと私の3人で、養護学校の見学会に行ってきました。

体験学習もあり、中学1年生の生徒さんたちの授業に混じって「紙すき」をしました。

ハガキを1枚作らさせてもらい、自分で作った作品は持って帰りました。

あつやは、同じ学校の去年の卒業生のお友達の横に座らせてもらい、作業中はずっと機嫌よく、帰る頃には他にお友達も増え、とても気に入ったようでした。

私も思っていた以上に印象がよく、ここに通えればいいなと思えました。

2年前に生徒数が膨れ上がり、県下に養護学校が1校増えて半分近くの生徒が移されました。

そのためか、学校の中にいる先生も生徒も余裕を持って生活できているように感じました。

去年の卒業生の知っているお友達の表情が明るいのは、きっといい環境の中で居られているお陰でしょう。

思っていた以上に生徒1人ひとりの対応に応じた教育をしていることも分かり、迷いが吹っ切れました。

来年は養護学校進学の方向で考えたいと思います。

今日は合同見学会だったけれど、今度は個人別に体験学習を申し込み、入学するまでに何度でも足を運ぶことができます。

そうすることによって、入学する頃には先生も子供のことを理解できているし、すんなりと学校生活に馴染めるんだそうです。

・・・あつやはすでに馴染んでましたが・・・。coldsweats01

コミュニケーションを取れる子供も多く居たので、その辺りもよかったです。

やっぱり、あつやは友達と遊ぶことも大好きですから・・・。

2008年6月17日 (火)

大学見学会

長男で進路部に当たっています。

それで、今日は大学見学会があり、参加してきました。

行き先は、京都府立大学と京都教育大学。

高校の近くの市営駐車場に一日停めると1000円以上かかるので頑張って自転車で出発bicycledash

日頃、ほとんど車だから15分の道のりにはぁはぁ言ってましたdash

ほんと、体力ないね~downsweat01

とってもキレイな大型バスに参加者32名が乗り込み、8時半に出発。

たまたまお隣に座った方とず~~っと喋っていたので2時間弱の道中があっという間でした。

まずは府立大学で説明会を聞いたあと、学食で昼食。

混む前に入ったけれど、きっと迷惑な団体だったと思います。coldsweats01

ごめんね、学生さんの皆さん。

せっかく京都に来たんだからと、茶そばを頼みました。

冷やしとろろ茶そば。とっても美味しかったですgoodheart04

その後「ご自由に見学を」と言われても、私達おばちゃん軍はコーヒー飲みながら時間までひたすら休憩・・・。

だって、下手にうろうろしたら迷子になりそうで・・・。sweat01

教育大学でも同じ。

説明会の後、みんなが向かった先は申し合わせたかのように購買部へ。run

なんだかね~・・・。coldsweats01

でも、いろいろなお母さん方と貴重なお話ができたことは収穫だったと思います。

楽しいバスの日帰り旅行でございました。busnote

秋にも見学会が行なわれます。

今回はバス1台しか出ませんでしたが、秋は委員以外の一般の保護者の方も行くので2台で行くそうです。行き先は未定ですが。

あれ以上の大人数で移動するのか~と思うと行くの躊躇しますね。sad

6月17日夕食

Image019 とんかつ&キャベツの千切り、

水菜と蒸し鶏のサラダ、

南瓜の煮物、ちりめんじゃこ。

今日はあつやの学校ではプール開きでした。

30度を超えた真夏日だったみたいだから、気持ちよかったでしょうね。happy01

中学校にむけて

あつやの中学校の進路について思案中です。

地域の中学校へ行くか、養護学校中学部へ進むか。

地域の中学校。今、次男が通っているところです。

知り合いも多いし、声を掛けてくれる先輩もいっぱいいます。

特別支援児の教室もありますが、なるべく教室で過ごさせようとするのが現状のようです。

今、あつやは「普通」で見るととてもわがままです。

好きな算数は教室でみんなと授業を受けられてるし、計算は得意だし、分かればどんどん問題をこなしていきます。

でも、嫌いな社会の歴史の授業は退屈です。

全然集中しないで、今日も手をマジックでまっかっかに塗りたくっていたそうです。

教科書に書かれてある歴史の人物も覚える気がありません。

あつやの勝手な行動をクラスの子が許せないでいます。

先生が「やれ」と言ったことはあつやに友達から監視が入るんだそう。

あつやにはちょっとそれがしんどいみたい。でも、その気持ちを上手く伝えられないから、トラブルになることもしばしば・・・。

ますますあつやはつまらなくなる。

これができるんだから、これもできる!というのはあつやには通用しません。

これはできるけど、これはできない。

はっきりしています。

私は、無理に嫌いなというか、受け入れられない授業を受けさせるより、もっと生きていく上で必要な基本をいっぱい教えてあげてほしいと思っています。

お金の計算、時計の読み方、人に伝えるときの言葉、体を動かすこと、絵を描くこと、音楽に触れること。。。。

「やらなくてもいい」とあつやに言ってしまうと出来ることもしなくなるだろうから、どこまでと線引きする判断は難しいです。

そして、地域の中学校に進むか、養護学校に進むかで、今のあつやへの対応が変わるのだそう。

地域の中学校へ行くのなら、教室で授業を受ける習慣をつけさせる練習が必要なのだと。

ひまわり教室の担任に「先生はどちらがいいと思われますか?」と聞いてみると、地域の中学校では、授業時間はあつやくんにとってしんどいかも知れません。養護学校ならあつやくんはリーダーシップを取って頑張れる力があるでしょうね、と言われました。

地域の方に進むのは確かに不安が大きいです。

ますます周りとの学力の差が開いていくのに教室で分からない授業を受け続けることはあつやには辛いだけかな・・・。

ただ、養護学校の世界を知らないので、「そしたら養護の方へ」という答えがまだ出せないでいます。

あさって、初めて養護学校へ見学に行きます。

でも、答えはなるべく早く出さないといけないようです。

2008年6月14日 (土)

洗車頼んだんだけど・・・

今日の午後、車を洗っちゃおうと思い立ち、あつやを誘いました。

「あつや~、車、洗うの手伝って」

「いいで。そうや、ちょっと待ってや」

そう言って、2階に上がってなかなか降りてこないまま、半分以上洗い終わって・・・。despair

やっと降りてきたと思ったら水着に着替えてました。eyesweat02

Image01502

Image016

少しはシャワーで洗い流してはくれたけど・・・。

ほとんど水浴びして遊んでました。dash

2008年6月12日 (木)

6月11日夕食

Image01500

鯵のフライ、

蒸しキャベツと蒸し鶏のゴマドレッシング和え、

キュウリとワカメの酢の物、

金時豆、お漬物。

酢の物のお砂糖、いつも上白糖ですが沖縄の黒糖を削って作ってみました。

次男が、つまみ食いをして「美味しいな~」って言うので、「黒糖で作ってんで?美味しくなった??」って聞いたら、「え?いつもと変わらんで」って。。。downwobbly

そんなものか~。dash

黒糖って体にはいいんだよね、たしか。

でも、削って使うの結構面倒だな・・・。coldsweats01

2008年6月11日 (水)

黒糖の大学芋

Image012 お父さんが、月~火曜日に沖縄へ出張していたので、お土産を買ってきてくれました。

eyeとってもベタな沖縄らしいお土産たちです・・・。coldsweats01

沖縄パインのハイチューは、子供達に毎回喜ばれるので定番になっています。

昔、シークァーサーのハイチューを買ってきて、不評でした・・・。

子供達には酸っぱすぎたようです。downdespair

「黒糖は煮込み料理のときにみりんの代わりに使うんだって」って。

ふ~~ん。

今度、やってみます。

とりあえず、裏に「大学芋の作り方」が載っていたので作ってみました。

Image015

最初、見た目より甘さが足らず、出来上がった上からもう一度削った黒糖をパラパラ・・・。

うん、こんなもんかな?という味に。

甘さ具合がいまいち掴めません・・・。wobblysweat01

6月10日夕食

Image01100 子持ちカレイの煮付け、

温野菜のサラダ(ゴマドレッシングで)、

玉子豆腐、

散歩で買ってきたお漬物。

今回のキュウリのぬか漬け、すごくよく漬かっていて少々辛いくらいでした。

日によって味が全然違うのも、手造りならではですね・・・。

2008年6月10日 (火)

散歩

今日はとっても蒸し暑い一日でした。wobblysweat01

学校であつやは来週のプール開きに向けて、プール掃除をしたそうです。

プール掃除は6年生のお仕事scissors

迎えに行ったとき、主任の先生が「最初はさぼっとって怒られたけど、最後は頑張ってたな!今日は褒めておいてやろう!」と言われてました。coldsweats01

夕方、風が出てきて涼しくなったので、あつやを散歩に誘いました。

家の裏手の川沿いにはいろいろな植物が季節の表情を写してくれています。

Image00300

あじさいが咲いていました。note

先日、矢田寺に行ったときにあじさいと言ってもすごくたくさんの種類があることを知りました。

・・・これが何と言うあじさいかは分かりませんが・・・。sweat02

Image005

ビワですね。

そういえば、あつやの小学校の門の横に大きなビワの木があったよ。

Image006

色鮮やかな花です。heart04

この辺りは誰かが手入れしていると思われます。

Image009

あつやの視線の先には、亀が日向ぼっこをしていました。

Image011

近所をぶらついた帰り、お漬物屋さんでキュウリのぬか漬け(3本200円)と白菜の浅漬け(100円)を買って帰りました。

6月9日夕食

Image003 鶏ささみカツ、

ほうれん草+シメジ+うす揚げのおひたし、

へび茄子の味噌炒め、

オクラ(かつおぶしと醤油で)

お兄ちゃん達にはトンカツ、あつやと私は鶏ささみカツに。

昨日買った「へびなす」、普通のなすびより水分が多いのか、炒めたら「え?」と思うくらい少ない量になっちゃいましたwobbly

油を含んでも、シャキシャキ感が残る感じ。。。美味しくいただきましたcatfaceheart04

2008年6月 8日 (日)

へびなす

スーパーでとっても長~~い茄子を見つけたので買ってみました。up

初めて見ますが、

「熊本産 へびなす

   普通の茄子と同じように調理できます」

とありました。

一本198円。

1本で普通の茄子の4~5本分くらいかなぁ。

Image01000

袋に入らないので、そのままあつやに持ってもらいながら帰りました。

2008年6月 6日 (金)

あつやのストレス

今日もいつものように学校へあつやを迎えに行ったら・・・。

あつやが出てこない。

しばらくすると、ひまわり学級の先生が私を呼びにきて、ひまわり学級の教室へ案内されました。

ひまわりの担任とあつやとが向かい合って深刻そう・・・。

今日の掃除の時間に、2年生の子と喧嘩したみたい。

でも、よくよく聞いたら、その子は全然悪くなくって、あつやが八つ当たりにその子の髪の毛を引っ張ったんだってdownwobbly

おいおい・・・。sweat02

なかなか、どうしてそんなことしたのか言わなくて、居残りになってしまったらしい。

まぁ、その子とのことは、あつやも謝って許してもらえたみたいなんだけど、周りの先生がどうしてそんなことしたのかって心配してくれて。。。

ゆっくりゆっくり聞いてみたら、どうもあつやに偉そうに言ってくる子(6年生の同じクラスの中で)がいてるみたいで、それがあつやには嫌みたいで・・・。

家でも時々、「偉そうに言われる・・・」って聞いてたので、何となくわかる。

でも、それと今回したことは別のこと。

私は、八つ当たりという形で他の関係ない子に手をだしたことのショックが大きかったです・・・。downweep

ストレスが溜まっていたにせよ、そんな行動を起こす可能性が今後もあるというのなら、こちらの関わり方も変わりますから・・・。

確かに、6年生になってから5年生のときの生き生きしていた頃とは違ってました。先生も確かに感じ取っていて、話を聞いてあげないとあかんなぁと思っていた矢先だったそうです。

あつやだけじゃなく、今まで落ち着いていた子が落ち着きをなくしているらしいです。

5年生のときは、あまりにあつやにとって過ごしやすい環境だったから、クラス替えもして新しい先生になって、確かに不安がありました。

やっぱり、という気持ちですが、原因は私にははっきり指摘できないし・・・。

でも、今日ひまわりの担任の先生とゆっくり話していて、先生が

特別支援の子供さんが居てる、居てないとでは、担任の子供達との関わり方が大きく変わるんです。

居てなければ担任として自分の教育のポリシーを通して子供達に言うこと聞かせていけばいいんだけれど、特別支援の子供が1人いてるとそれができないんです。特別支援の子供は言うことを聞かそうとしても変わることができないから、こちらが変わらないといけない。

だからこそ、特別支援の子供がいてる学級の子供は違うことも学べるんです。

でも、担任もそれが分かるのは経験なんです。コントロールの効く子供達をずっと見てきたのなら、なかなか気付かないのかも知れません。

今の担任が以前の学校でどんなクラスを持ってきたのかまでは分かりませんが・・・。

と、話してくれました。

先生通しって、意外とお互いのやり方に意見言ったりしないものだってことは何年も関わっていると分かる。

子供って結構、先生、あるいは関わる大人によって変わるよね・・・。

あつやだけじゃなく、他の子供も不安定になっているのなら、すぐには解決できないかもね。。。

私は、ひまわりの先生を信じて、あつやとその周りの子供達との関わりをしばらくの間距離を縮めて見ていてください、とお願いしておきました。きっと、小さなサインがあるはずだから・・・。

やっぱり、最近家でひとり遊びが多いな、学校でしんどいのかな、って感じてましたが・・・。

小さな嫌なことが積もっていたんだね。

それを上手に吐き出せたらいいんだけど、自分でコントロールするのは難しいよね。

でも、あつや、世の中にはいろんな人がいてるから、味方のもいれば敵もいるんだ。

みんながみんな、あつやのこと分かってもらえるのは無理なんだよ。

でも、味方はいつでもいてるでしょ?

だから、少々偉そうに言ってくることが気に入らないからって、関係ない子に当たることはもうやめてね。

6月6日夕食

Image010

鯖の塩焼き、

豚肉の肉じゃが、

キュウリと小エビの酢の物、

こんにゃくの炒め煮(昨日の残り)

6月5日夕食

Image004 鶏の照り焼き+もやしとニラ炒め、

切干大根、山芋の短冊、こんにゃく炒め煮

山芋はすりおろしもいいけれど、短冊もシャキシャキしていて好きです。good

矢田寺のあじさい

今朝、突然の思いつきで友達を誘って近所の矢田寺というところへ行ってきました。

そこはあじさいがとても有名なお寺で、この季節は臨時バスも出るほど。

車で10分くらいのところにあるのに、初めて行ってみました。rvcarscissors

Cimg0095

Cimg0097

Cimg0099

まだ少し早かったけど(ほとんど咲いていないsweat02)、山の澄んだ空気をいっぱい吸えて気持ちよかったですcatfaceheart04

心の洗濯、できましたshine

2008年6月 5日 (木)

わざとじゃないけど

昨日、いつものように学校へあつやを迎えに行ったとき、子供たちの下校の列の中にあつやの姿がなく、待っていてもなかなか出てこなかった。

また、何かあったかな・・・。

なんて考えながら待っていたら、うなだれたあつやと担任の先生、後ろに目を押さえながら歩く友達・・・・。sweat02

5時間目のクラブ活動のとき、(あつやはバスケ部)あつやの手が友達の目に入ったらしくて、今から眼科へ行ってみるという。downwobbly

あつやは泣いて、「オレも目痛いし。日焼けして目、痛いし」ってわけの分からないことを言ってる・・・。

わけの分からないことを言ってるときは、泣いてる原因を無理やりに作っているとき。

友達は、そのときは落ち着いていたけれど、そのことが起こったときはあつやにキレて怒鳴って、「お前にも同じ目にあわしてやるsign03annoy」とか言いながらあつやに凄んだらしい。

あつやは、謝っても友達は興奮してるしあつやもきっとその時はパニックになっていただろうね・・・。saddash

怖かったみたい。

先生が、そのときを思い出して泣いているんです、って言ってたのを聞いて納得。

すぐに保健室に行かずに、終わってからやっぱり目が痛いと言ってきたのでとりあえず病院へ行くという。

「大丈夫だよ、わざとじゃないこと分かってるから。」って声を掛けたら安心してうなずいてました。

家に帰ってからしばらくして電話がかかってきて症状を聞いたら、白目の部分に少し傷がついているみたいで、点眼液をもらって帰ってきたようです、とのことでした。

晩に、そのお友達の家にお詫びの電話を入れました。

相手方は、「気にしないでください、わざわざ電話までしていただいて・・・」と言ってくださり私も一安心。

私は、よく知っている方だし、落ち着いて電話することができたんだけど、(こんなお詫びの電話に慣れたっていうこともあるかも・・・。)あつやが緊張していたみたい。

電話かけている間、私の目の前で正座して聞いてました。coldsweats01

「大丈夫、M君のおうちの人も怒ってないし、きっとキレイに治るから」って言ったら「そっかhappy01」って。

随分、気になっていたんだね。。。M君に怒られたことのショックがかなり大きかったみたいだね。

学校では思いがけない事故や怪我が多いです。

あつやが加害者だったり被害者だったり、いろいろ。あつやだけ特別多いわけでもない。お兄ちゃん達も同じです。

対応する親もそれぞれです。

謝ること、多いけど、謝られることもしばしば。。。

謝るって難しいと思う。

謝るときには言い訳しない。とりあえず謝る。謝っているときは謝るしかしない。

どこかで「うちの子だけが悪いんじゃない」って思ったりすると態度に出たりして謝罪だと受け止められなくなる。

最近やっとこれが分かるようになりました。

6月4日夕食

Image009 天ぷら(鯵・南瓜・茄子・ピーマン)、

ほうれん草とシメジのおひたし、

豚しゃぶとキュウリのサラダ(ポン酢醤油で)。

キュウリはおかわりOKです。

豚しゃぶとキュウリって合いますheart04

新玉ねぎもGOODですが、今日はキュウリがお買い得だったので・・・。

千切りにして塩もみしています。

2008年6月 4日 (水)

失敗のサイン

今朝、あつやが起きてきてすぐに「お風呂に入るわ」と言って、自分で温めなおしをしてお風呂に入っていました。

そういえば昨夜、焼肉を食べてケーキ食べて、TV見てたら眠っちゃっていたね。

気持ちよさそうに湯船に浸かるあつや。

「気持ちいい?」「うん」

ここまではあつやは至福だったのかも・・・・。

しばらくしてから、体を拭きながら上がってきて、

あつや:「お風呂、(お湯)抜く?」

私:「お父さんも入るから置いてて」

あつや:「昨日、食べ過ぎたわ~」

私:「そうやね~、たまには、しゃあないね。誕生日パーティーだったし」

着替えてトイレに行って、朝ごはんを食べるのにテーブルに座ってからも

「昨日、食べ過ぎたわ~」

「お風呂でおなか痛くなったわ」

「トイレ、一回しか行ってないし~」

「お風呂でおなか痛かってん」

って、何度も言う。

あまりにしつこく言うので、やっと何かあるって察知。

私:「どうしたん?何か言いたいことがあるの?」

あつや:「・・・・。お風呂でおなか痛かってんやん・・・」

私:「お風呂でウ○チでもしたん?」

あつや:「・・・・うん」

私:「(マジかdownwobbly)」

お風呂覗いたら、「あれ?」って思うくらい臭いも形跡もない・・・。

「湯船でしたの?って聞いたら「ちがう」って。

で、排水溝の蓋を開けたら・・・、どーん・・・・。wobblysign03

失敗したのは仕方がないよ。

でも、黙ってることの方がお母さん、困るよ。

言いにくいかもしれないけれど、ちゃんと言ってね。

過去に何度もこういうことがあった。「怒らないから言ってごらん。」

でも、なかなか正直に白状してくれなかったり、黙りとおそうとしたり。盗み食いが発覚したときは毎回だった。

ごまかせるものなら、ごまかしきってしまいたいんだろうね。

今日のウ○チは、頑張って流したつもりだったんだろうけど、隠せないと思ったんでしょう・・・。で、何度も私にサインを出していたんだね。

うまく言葉に現せられないから、少ない言葉から何を語ろうとしているのか察知してあげようとはしてきたつもりだったけど、今朝は油断してたわ。

「昨日、食べ過ぎたわ~(だからお風呂でウ○チしちゃってん)」

「お風呂でおなか痛くなったわ(だからお風呂でウ○チしちゃってん)」

「トイレ、一回しか行ってないし~(一回はお風呂でしちゃったから)」

「お風呂でおなか痛かってん(だからお風呂でウ○チしちゃってん)」

って、お母さんに伝えたかったんだね。sweat02

おかげでお風呂のカビ取りをするきっかけになったさ。

排水溝もきれいに漂白するさ。

お父さんが起きてきて「あれ?お母さんは?」って探していたけれど、ちょうど私はウ○チと格闘中wobblydash

息止めてるもんだから返事できませんでした。

「掃除、しておいたよ。しちゃったことは仕方がないからちゃんとお母さんに教えてよ」って言ったら「はーいhappy01」って機嫌よく学校へ行っちゃいました。coldsweats01

でも、ごまかしきれてたら・・・・、知らぬが仏。

もしかして過去にごまかされたままのことがあるのかな。。。って時々考えちゃいます。

次男の誕生日

6月2日は真ん中のお兄ちゃんの誕生日でした。

14歳です。birthday

3日にお父さんが休みを取れたので、夕方から家族揃ってプレゼントを買いに行き、ケーキを買ってきて、夕食は家で焼肉をしました。

あつやは外食を期待していたみたいだけど、焼肉って言ったら拗ねずにすみました・・・。coldsweats01dash

Image008

eye左からはみ出してきている今日の主役です。sweat02

定期受診・・・2年ぶりに

昨日、あつやの定期受診に行ってきました。

4時に予約してあるので3時半に学校へ迎えに行って天理の病院へ直行rvcar

4時台の予約では1番だったのかな、すぐに名前を呼ばれてまずは身長と体重のチェックです。

あつやは、ここでの体重チェックをいつも緊張しながら挑みます。coldsweats01

身長137.5cm。体重39.5kg。

え??39.5????40kg切った??coldsweats02

私もびっくりだけど、あつやもガッツポーズrockup

(注:家や学校でも測るけれど、カルテには病院で測るデータを基準にしています。病院ではいつも家や学校で測るより少な目の数値が出ます・・・)

診察室に入るまでニヤケ顔が止まらないあつや。

きっと先生の驚いた顔を想像しているんでしょう・・・。coldsweats01

案の定、先生もびっくりeyesign01

「思わず、『えっ?』て声がでたわ」って。

40kgを切ったのは2年ぶり。

肥満気味のあつやは、いつも40kgを切ろうという目標を出されていました。

身長も2年で10cm伸びています。

数値も18%って言われて、これって「肥満」ではなく、「小太り」程度。

最近はおなかもすっきりしてきたし、学校でも「あっちゃん、やせたね」ってよく声を掛けられていたよね。

2次成長はまだ始まっていないみたいなのに、よく体重管理されていると褒められました。scissors

このまま維持していけたらいいね。

頑張ろうね。happy01

2008年6月 2日 (月)

6月2日夕食

Image00700 今日から梅雨入り。

昨日の快晴がウソのように、降り出した雨はやみません。

衣替えだというのに、肌寒い一日でした。

久しぶりに、味噌汁をプラス。

鰆の西京焼、

ニラ+シメジ+豚肉の卵とじ、

ピーマン+椎茸のおかか醤油炒め、

山芋のすりおろし、

もやしとワカメの味噌汁

甚平

Image007 お父さんが、あつやに甚平を買ってきてくれました。

お父さんは、夏場は家では甚平を着ているので、これでお父さんとお揃いですscissors

しかし、何だか貫禄あるなぁ・・・・。coldsweats01

Image008

学校から帰ったら、嬉しそうにすぐに着替えてから宿題をしています・・・。

ちょっと大きいかな。

Mサイズなんですよ。despair子供用では小さすぎるし、Sサイズってなかなか売ってないんだってdash

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »