« 6月22日夕食 | トップページ | 6月25日夕食 »

2008年6月24日 (火)

-196℃

あつやが数日前から、左足の裏が「かゆい、かゆい」&「痛い、痛い」と訴えていて、ポツッと腫れ上がっていました。でも、日中は忘れられるくらい(普通に歩いたり走ったりしていたし)だったので、しばらく放っておいたんだけど、家ではずっと触って皮を剥いていたので、今日皮膚科へ行ってみました。

予約していなかったから、1時間待たされ・・・。downwobbly

診てもらったら、タコとかウオノメではなくて、イボなんだそうで、イボは凍結させる治療を何度か行なうので2週間おきに通ってください、と。

かゆいのは、まわりが「水虫」になってます、だってshocksweat01

剥けた皮を採って顕微鏡で見せてくれました・・・。ほんとだ、TVで見るような「水虫菌」だsweat01

水虫は処方してもらった薬を塗るだけ。

で、「イボを凍結させようか」と言って、液体窒素を用意!coldsweats02

-196℃の液体窒素を、イボに麺棒みたいなもので、シュ~ってつけたら見る見る白く・・・ってこれ、凍ってるんだね。

あつや、冷たすぎて痛いのかびっくりしてました。coldsweats01

イボの治療なんて初めてだったから、私も物珍しくて終始驚きっぱなし。

でも、イボだけの治療に行ったつもりだったのに水虫って言われるなんて思わなかったわ。dash

« 6月22日夕食 | トップページ | 6月25日夕食 »

コメント

ゆみもあつやくんくらいのときに同じ治療で通いましたよ。
結構、長くかかりましたよ。
早く治るといいね。

でも、皮膚科って混んでますよね。

ゆみママさん
え~sweat01長くかかるんですかぁdown
皮膚科って初めて行ったんです。
近いところになくって結構面倒なんです。sweat02
予約制だったので昨日は飛び入りに行ったもんだから長く待たされました。dash

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189414/21864495

この記事へのトラックバック一覧です: -196℃:

« 6月22日夕食 | トップページ | 6月25日夕食 »