« 4月30日夕食 | トップページ | 野球の勝敗 »

2008年5月 1日 (木)

家庭訪問

4月30日2時過ぎからあつやの家庭訪問がありました。

あつやは「ひまわり学級」に通級しているので、ひまわり学級の担任と、6年2組のクラス担任ふたりが来ました。

先生が来られたら、外で遊んでいたあつやが戻ってきて、用意していたお茶とおしぼり(うちに来る先生にはいつも冷たいお茶とおしぼりを出しています)を運んできてくれました。

あつやは話が始まっても、気になるのか部屋の中でニヤニヤと笑って横に座ったり壁にもたれて立っていたりして、私達の様子を伺っていました。

ひまわり学級の先生は、あつやの対応や対処には慣れているので、安心してお任せしています。

クラス担任の先生は、まだあつやの出方を伺っているといった感じ。

学校へのお母さんからのご希望は?と聞かれたけれど、いつもひまわり学級の先生と話しているのと同じ。

小学校6年生だからといって、6年生のレベルを期待してはいません。

勉強面では、段階を踏みながらあつやのペースで進めていっていただけたら、と伝えました。

今は、算数と国語をひまわりの教室で個別授業を受けています。

国語は6年生の教科書をほとんど使わないで、今は、自分の力で文章を組み立てて人に伝えることを学んでいるようです。

算数では、6年2組の教室で32人の児童に対して先生が話していても、あつやには理解できないとこが、個別に説明するとすんなり解かってくれるときがあるようです。

「きちんと説明すれば解かる」という点では、あつやは恵まれた環境で勉強させてもらっているように思います。

でも、まぁ、学校で出来ること出来ないことは、私よりもいつも接している先生の方が分かってくれていると思うので、ほとんどお任せです。

来年、中学校に行くときには、またいろんな選択肢がでるのだと思うけれど、そのときのあつやの成長次第!

まだまだ、無限の可能性を秘めているあつやですbleahgood

クラス担任の先生は時間通り15分で帰られましたが、ひわまりの先生とはあつやも交えてそのまま1時間半しゃべっていました・・・・。coldsweats01

« 4月30日夕食 | トップページ | 野球の勝敗 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189414/20685941

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭訪問:

« 4月30日夕食 | トップページ | 野球の勝敗 »