« たこ焼き | トップページ | 4月1日夕食 »

2008年4月 1日 (火)

先生へお手紙

Image001_2 今朝の新聞を見たら、5年生であつやの担任をしてくれていた先生が教頭先生になっていたので、あつやに報告したら、どんな風に理解したのか分からないけれど、突然手紙を書きだした。

先生へ

この一年間5年1組のみなさんといっしょに勉強をしてうれしかった。

やがいかつどうや遠足やひかり園や松下電きで社会けんがくをしてぼくはうれしかったです。

ぼくは、社会とか理科とか国語とか算数のテストをやれなくって先生はあつやにテスト1人でがんばりっといってくれたけどぼくはできなかったけど1人でがんばってテストをがんばりっと先生はぼくにいったけどぼくはわかりませんでした。

5年1組のみなさんがぼくのためにこの1年間しんぱいをしてくれてありがとうございました。

きょうとう先生になってもがんばってください。

あつやに「この手紙どうするの?」って聞いたら、

照れくさそうに笑って「内緒!」って。

ま、どうするかはあつやに任せるか。coldsweats01

« たこ焼き | トップページ | 4月1日夕食 »

コメント

お久しぶりですhappy01風邪でダウンしてましたが、復活しましたgood

ところで「そうなんだ」で終わらずに手紙を書くという発想はすごいですね!あつや君にとって先生は大切な人の1人なんでしょうかね。

動物園から風邪ひいちゃってたんですねsweat02
元気になってよかったですhappy01

あつやなりに何か伝えたくって、それが手紙になったんだろうけれど・・・。読む限りではテストをひとりで無理やりさせられたことの恨み(?)みたいですが、きっと最後の「がんばってください」を伝えようとしてるのかな?と解釈しています。
6年に持ち上がりかなと期待していた部分もあったので、それが叶わなくなってしまってちょっと淋しい気持ちになったのかな。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189414/12081994

この記事へのトラックバック一覧です: 先生へお手紙:

« たこ焼き | トップページ | 4月1日夕食 »