« クリスマスリース | トップページ | 学校で宿題 »

2007年12月12日 (水)

融通はきかない

今日もいつものように5時間目が終わる頃に学校に迎えに行き、先生と話しして、あつやと一緒に帰宅。いつもの行動。

帰り、いつもあつやは帰ってからの予定を確認するようにぶつぶつ話す。

帰って、宿題して、ゲームして、お風呂洗って、入って・・・。

あつやは、予定が変わったときの融通がなかなか利かない。

自分で予定を頭の中でイメージして、その通りに動こうとする。

もし、自分だけ聞いてなかったり、急に予定変更になったりすると、受け入れるのに時間がかかる。

成長するにつれて、ずいぶんましにはなってきたけれど、あつやと関わる場合の注意事項として最初に説明することのひとつでもある。

あつやが今の学校生活でうまくいってるのは、周りの先生や子供たちがあつやのこうした性質を理解してくれているからだと思う。

まず、聞いてあげる。

否定するのもそれからなのだ。

今日、宿題をしているときに突然クラスメイトが遊びに来た。K君だ。

今日は約束してないのを分かっていて来てみた、と言う。

突然の申し出にあつやは困った顔をしていたけれど、少しならと表で野球をすることになった。

最初のやり取りで結構強引に遊ぼうとしていたから、嫌な予感がしていたんだけど・・・・20分も遊ばないうちにあつやの泣き声が聞こえてきた。

雨も降ってきたし、もう帰っておいでと言おうとして玄関を開けたら、あつやが一人で泣いていた。

「宿題するから帰れ、って言ったら「お前!」って言われた」と言う。

随分怒鳴りあっていたのは聞こえていたから、前後のやり取りがあったと思うけれど、結局あつやを泣かしてそのまま帰ってしまったことに、私もいい気分ではない。

K君とはよく遊ぶくせにトラブルも多い。強引に先に自分の意見を押し付けるからだ。

相手は子供だから、なかなか分かってもらうのは難しいと思う。

だから、「約束」して遊びに来ることが条件なんだけど・・・。

時々約束したことを忘れたり、向こうがしたつもりでいたときは、あつやにも仕方がない気持ちが起こるから遊べたりするけれど、突然のことには順応が鈍いので、遊んでいても宿題が気になっていたんだと思う。

あつやに判断を任せた私が甘かったかな・・・と反省してます。

« クリスマスリース | トップページ | 学校で宿題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189414/9369835

この記事へのトラックバック一覧です: 融通はきかない:

« クリスマスリース | トップページ | 学校で宿題 »