« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

おせち

Vfsh01311

Vfsh01301

おおみそかの今日、あつやがおせち料理を作るのをお手伝い。

金時人参のくりぬきと、こんにゃくをねじってくれました。

Img_01291

形だけですが、我が家のおせちです。

手前のは、お父さんが仕事から帰ってくるときにおみやげに持って帰ってきてくれた百貨店で売っていたものです。

用意していなかった海老や棒ダラも入っていて、一気に豪華になりました。

(写真で真ん中のあたり空いているのは数の子が入っていたところ!開けたとたんに子供たちの手が伸びて無くなりました・・・(;;))

今は、紅白を見ながら過ごして、あつやは熟睡中ですが、紅白終わった頃にみんなで年越しそばを食べます。

あつやも楽しみにしているので、起きるでしょう。。。

ここ最近は、あつやがPWSだというの忘れるくいらい食生活乱れているかもしれません・・・。できるだけ野菜を中心に食べるよう心がけているようですが、美味しいものが並ぶことの多いこの時期、あつやにとっては我慢はしんどいね・・・。

年明けに定期健診があります。

そこで体重チェックです。

(--;)

2007年12月30日 (日)

爪切り

Img_01271

お風呂上りに真ん中のお兄ちゃんがあつやの足の爪を切ってあげていた。

あつやの足の爪が伸びるのをいち早く見つけるのはいつも真ん中のお兄ちゃんで、いつも切ってあげている。

切る前は、「あつや!爪切ったる!爪切り持って来い!」って、すごく偉そうなんですけどね。。。やさしいお兄ちゃんです。

携帯電話

Img_01221

Img_01231

昨日、お父さんが携帯の機種変更をしてきたので、古い携帯をあつやにあげました。

昨日から手放さずに遊んでいます。

なにやら、一生懸命登録しているので、見せてもらったら、全然知らない人の名前で電話番号とか登録しています。

聞くと、あつやの患者さんの名前なんだそうです。

やっぱり、あつやの想像力には感心します・・・。

hiyoのつぶやき・・・vol.9

Img_01201

私の今月のお給料をもらったので、自分に梅酒を買いました。

最近、日本酒仕込みの梅酒にはまっています。

甘ったるくなくて美味しいので、ロックで楽しんでいます。

中でもお気に入りの「鶯の森」。

前回、百貨店で1050円で売っていて、そんなに高くないな、と思って買って、今回たまたま近所のスーパーにも同じものが売っていて、「わーい♪お給料で買っちゃおう♪」って手にしたんだけど・・・。

百貨店で買った値段と同じなんだけど、スーパーでは一番上の棚に並んでいて、一番高い!!

同じなのに、そこで買うのを躊躇した自分が小さいなぁと思いました・・・。

(--;)

和室で一人

Img_01191

ぼちぼちと大掃除をしているとき、あつやは和室を占領して一人野球をして遊んでいました。

トーナメント表まで作って試合しているようです。

すごく盛り上がって、本当に誰かいるみたい。

あつやの想像力にはいつも感心します。

2007年12月29日 (土)

お兄ちゃんの友達が泊まりに

真ん中のお兄ちゃんと一緒に野球をしている友達が二人、お泊りに来ました。

あつやもよく知っているので、朝から嬉しそうでした。

一緒にお風呂に入ってもらい、夕食はにぎやかにお好み焼き。

デザートにアイスクリーム。

生クリームをホイップして、チョコシロップをかけて・・・。

Vfsh01201

子供たちには自分で盛り付けて楽しそうでしたが・・・。

なんかぐちゃぐちゃ・・・。(^^;)

お父さんが自分の分と私の分を盛り付けてくれました。

Vfsh01191

見た目に美味しそうです。(^^)♪

2007年12月28日 (金)

串かつ

休みのお父さんが、夕食に串かつをすると言う。

我が家の串かつは、テーブルで揚げながら、ソースの”どぶづけ”を用意する、わりと本格的なもの。

いつものようにあつやもお手伝い。

Img_01161

今回の具は、豚肉、鶏胸、ベビーホタテ、ちくわ、茄子、イカ。

真剣に材料を串に刺しています。

自分の仕事と思っているのか、誰にも手を出させてくれません。

Img_01181

私にとっては面倒くさいメニューですが、お父さんは子供たちを巻き込んで楽しそうでした。

でも、やっぱり揚げたてを食べるのは美味しいです。

ビールも進みます。(^^)♪

他に、お父さん作前菜3種盛り、大根のサラダ。ご飯はおにぎり。

私は、おにぎりと大根サラダのドレッシングを作りました・・・。

大根もお父さんが切った方が、細くて整っているから美味しくできます。(^^;)

2007年12月27日 (木)

洗車

今日は朝からいい天気♪

お父さんが休みなので、私も今日はお休みをもらいました。

私は明日が仕事納めです。

久しぶりに目覚まし無しで起きるまで寝れました~(^o^)♪

今日は、お父さんは年内最後の休みだろうからと、(サービス業の辛いところですね~・・・お正月休みは元旦のみです)洗車をしてくれました。

もちろん、あつやも張り切ってました。

Img_01121

Img_01141

2007年12月25日 (火)

hiyoのつぶやき・・・vol.8

2007年12月25日。

とても楽しいクリスマスでした。

今年も家族仲良くこの日を迎えられたことに、感謝です。

Img_01041

我が家のクリスマス

Img_01011

Img_01061

Img_01031

今日は家族でクリスマスパーティーです。

毎年クリスマスのケーキは、市販のスポンジに自由に飾り付けをすることにしています。今年は材料の選別から子供たちに任せて、夕方夕食の材料を買いに行くときに子供たちも一緒にスーパーへ。

上のお兄ちゃんは着いてこないのかと思ったら、3人とも張り切ってスーパーへ同行。真ん中のお兄ちゃんとあつやはスーパーに着いたとたんにさっさと材料選びに向かいました。

気合入ってます。

ちょっと残念だったのが、サンタさんの飾りやクリスマスのプレートが売り切れていたこと。さすが、25日。。。毎日のようにこれこれ、って見ていたものだったのにね。

スーパーを変えて探しに行ったら、写真の雪だるまのチョコプレートだけしか残っていませんでした。しかも、「おつとめ品90円」でした。

(^^;)

帰ってさっそく子供たちはケーキ作り。

私は夕食の準備です。

最初から最後まで子供たちに任せたのは初めて。

真ん中のお兄ちゃんの仕切りでなんとかケーキが完成です。

欲張ってスポンジ2つも買ったから、いっぱい出来ちゃったけど・・・。誰が食べるんだ~??

イチゴで作った小さなサンタのココットケーキは上のお兄ちゃん作。

サンタブラザーズ。

私はこれがお気に入り。(^^)♪

夕食作っているときに、お父さんから帰るコール。

いつも大体迎えに行くんだけど、歩いて帰ると言うから、真ん中のお兄ちゃんとあつやが迎えに行ってくれました。

帰ってきたお父さんにスパゲティの仕上げを任せて、みんなで一緒にパーティーを始められることができました。

実は、クリスマスにこうして最初からお父さんが一緒に参加することなんて初めてのこと。

サービス業勤務のお父さんがこんなに早く帰ってきてくれるようになったのも、ここ最近だもんね。

偉くなったもんだ・・・。(?)

(^^;)

Img_01051

でも、ベーコンときのこと茄子のトマトソーススパゲティは今日のメニューの中で一番美味しかったです。

(^-^)

うちのサンタさん

うちのサンタさんにはいろいろ条件があります。

まず、「5000円サンタさん」と契約しているから欲しいものの予算は5000円以内であること。

それから、サンタさんにちゃんと分かるようにその名称を書いておくこと。

うちに来るサンタさんは、小学生以下にしか来ないこと。

以上の条件なので、今年はうちにはあつやにしかサンタさんは来ません。

これで一応お兄ちゃんたちも小学生まで信じてくれていて(信じているふりをしてくれて・・・かな?)、真ん中のお兄ちゃんが去年サンタさんを卒業です。

Vfsh00751

あつやの希望は、ゲームのソフト。野球の対戦ができるんだそうです。

朝、枕元に置いてあるのを見て、どすどすと階段を降りてきて、キッチンにいる私に「サンタさん来たわ~」って嬉しそうに見せてくれました。

「お母さん、何時に寝たん?」

「12時くらいかな」

「サンタさん、来てた?」

「まだやったで」

「そっか~。サンタさん、どうやって入ってきたんやろ・・・」

まだまだ、かわいいあつやです。

このソフトはあつやの持っているゲーム機ではできません。

真ん中のお兄ちゃんとの取り引きで契約したゲーム機がないとできないのですが、それまでは上のお兄ちゃんのゲーム機を借りてするそうです。

でも、所有権はお兄ちゃんなので、無断で使用できないし、家から持ち出すことも禁止。なんだそうです。

Vfsh00761

2007年12月24日 (月)

納会

今日は真ん中のお兄ちゃんの野球の本年度最後の練習日でした。

冬休みに入って3日目、この3日間ずっと野球で、しかもおとといと昨日は特に走ってばっかりで足がパンパンらしいです。

今日は某高校のグランドで練習してる間、当番以外のお母さんたちで部室の大掃除。25畳ほどのと、8畳ほどの二つのプレハブと簡易トイレの中を5人ほどで午前中いっぱいかかりました。

夕方、練習から帰ってきた子供たちや監督、コーチ、保護者の方たちと一緒に一本締めで今年の最後を締めくくりました。

来年の初練習は1月4日。

恒例のマラソン大会(約7.5km)の後、石上神宮というところで必勝祈願をします。

その日は部室でお昼に豚汁、夕方にはぜんざいを作ります。

考えてみればホントに野球のペースに振り回されてるよね・・・。

上のお兄ちゃんが小1からだから、9年。正月とお盆以外の全ての土日祝日は野球です。

まだ、続きますね。

子供の夢だから、頑張ります。

取引き

Img_00981 真ん中のお兄ちゃんが、今年のお正月に手に入れたゲーム機、DSライトを売りたいと言う。

売るなら、古いゲーム機を使っているあつやに譲ってあげてと言ったら、箱もきれいに残ってるし売りに行ったら1万円以上で売れると言う。

え~っ!(@o@;)   ほんまかいなぁ・・・。

そしたら、あつやにお年玉で買ってもらうということになり、8000円で取り引き成立。もちろん、あつやも納得の上・・・のはず。

「まあ、家にあるのならオレも使えるし、いいか」って、真ん中のお兄ちゃんもとりあえず満足そう。。。

うちは、もらったお年玉は好きなものを買ったら残りは貯金という決まりがあるので、あつやはお兄ちゃんからこれを買ったら、もう何も買えませんが、まあ、あつやも一応納得。

お兄ちゃんのゲーム機が自分の物になることを楽しみにしています。

新しいゲームが増えると、しばらくはぐんとゲームする時間が増えるので、よくないと思いながら、ゲームに助けられている部分もあるからなかなか禁止には出来ず・・・です。

でも、このクリスマス初めて二人のお兄ちゃんは新しいゲームを欲しがりません。

勝手に卒業してくれた・・・?と思いたいけど、パソコンのオンラインゲームに夢中だから、一緒か・・・・。(--;)

2007年12月21日 (金)

お味噌汁

今日は、あつやが味噌汁を作ると言ってきました。

2学期に調理実習で味噌汁を作ったらしく、いつか家で作ってもらう約束していたので、任せることにしました。

好きな具を買ってきていいよと言ったら、うすあげを買ってきました。

Img_00941

Img_00951

うすあげを切って、お味噌を溶かしいれて・・・。

冷蔵庫にあったちくわの残り物を見つけて、プラス。

美味しいお味噌汁ができました。(^^)

Img_00961

ちょっとうすあげが大きかったかな?

でも、真ん中のお兄ちゃんが「オレがこの間、学校で作った味噌汁のうすあげよりまし!だって、1枚を4分の1に切っただけやったしな!」って・・・・!(--;)そりゃ、食べにくいやろ!

終業式

今日は、小学校、中学校は終業式。

明日からいよいよ冬休みです。

いつもは車で迎えに行くんだけれど、今日は学校まで歩いて迎えに行き、手を繋いで帰ってきました。

Vfsh00741

先生に、「よいお年を!」と言われて、「あつやも、よいお年を、って言うんだよ」と言っても、意味が分からないので、結局言わずに先生とさようならしました。

急に言われたって分からないよね。

冬休み、5年1組からでた宿題のプリント集とは別に、ひまわりの先生からもあつやのために毎日楽しく取り組めるプリント集を作って持たせてくれました。

hiyoのつぶやき・・・vol.7

あつやが産まれてきてくれて11年が経ったね。

いろんなことがあったけれど、あっという間の11年でした。

家族にあつやが増えてから、私もお父さんもすごく変わったよ。

お父さんが初めて布団を上げてくれたのも、あつやが産まれてからだしね。(笑)

あつやは、子育てしている私たちに、「こうでないといけない」というプレッシャーを全くなくしてくれたよね。

あつやを通して、自分がどれだけ人の目を気にして生きていたのか知らされました。

実は、あつやが障害児だという事実を受け入れるまで時間がかかりました。

何にこだわっていたかというと、「世間の目」でした。

「かわいそう」という目で見られることに耐えられる?・・・そんなことを気にしていたのです。

でも、かわいそうにしてしまうのは私だ。私がかわいそうにしてしまってはいけない。

あつやには生きる権利があるんだ。

こんなに弱々しくたって生きてるんだ。

何が悪い?

なんだろう。言い方は悪いかもしれないけれど、開き直った瞬間でした。

それからは、ミルクを胃に送るチューブを鼻からぶら下げていても気にすることなくいろんな所へ行きました。

普通じゃなくていい。「普通」なんて、世間が勝手に決めた基準。

成長が遅れたっていい。

あつやのペースで生きてくれたらいいんだ。

11歳を迎えた今も同じ気持ちであつやの成長を見守っています。

ぎょうざパーティー

昨日は、ひまわり教室の子供たちとクリスマスパーティーがありました。

でも全然クリスマスらしくないギョウザをみんなで作りました。

Img_00821

家でもギョウザのときはいつも手伝ってくれるあつやは嬉しそう。大張り切りで作ってました。

(^^)

タネは先生が事前に準備してくださっていたので、皮に包むところからです。

みんな楽しそうに一生懸命包んでいました。

タネの中身は、豚ミンチ以外にちくわ、たけのこ、ピーマン、ねぎ、つなぎにパンが混ざっていて、驚きです。(@o@)

うちでは、豚ミンチ以外にキャベツとにら、あとは調味料とニンニク、生姜の薬味くらいしか入れませんから・・・。

Img_00851

Img_00841

もちろん、美味しく頂きました。(^^)

食事の後は、楽しい子供たちの発表会を見せてもらい、当日はあつやの誕生日だからと、ケーキを作ってきてくれたお母さんもいてくれて、(ひまわりの2年生の女の子が「あっちゃんにケーキをあげたい」と言って、その子のお母さんが家でケーキを焼いてきてくれました)とってもHappyな誕生日になりました。

2007年12月20日 (木)

11歳おめでとう

今日はあつやの誕生日。

お父さんがメニューを考えて夕食を作りました。

Img_00891

メインは牛肉のステーキ。ほうれん草のサラダと大根のサラダ、パンプキンスープ。野菜もたっぷりです。

ほとんどお父さんが作り、私は途中で出る食器や野菜を洗い、パンを焼き・・・たいしたことしていませんね・・・。(--;)

お誕生日のケーキは、あつやがモンブランにこだわったので、仲良く5人ともモンブランのショートケーキです。一つのモンブランに、お誕生日のプレートとろうそく11本立てて、満足そうでした。

Img_00901

Img_00921

Happy birthday to Atsuya!!

2007年12月19日 (水)

11年前の願い

Img_00791

お父さんとお風呂上り、着替えてる途中でリビングで寝てしまいました。

気持ちよさそうに寝息立てています。

明日はあつやの11歳の誕生日。

よくここまで出来ることが多くなったと思うことばかりです。

3人目だし当然元気な赤ちゃんが産まれてくることを疑わなかった。

産まれたとき、上の子のときと違う弱々しい産声に不安を感じ、筋力も弱く自分でミルクを吸う力もなく、お腹がすいて泣くこともしない、寝てばかりの赤ちゃんでした。

一緒に退院できず、予定通り私は一週間で退院したけれど、あつやは結局一ヶ月後に退院しました。

今でこそ、産まれてすぐにPWSだと診断できるようになったみたいだけど、当時はすぐに分からず、結局PWSだと診断されたのは5ヶ月経ったときでした。

弱々しいあつやを抱えたのあの頃の私の願いは、「家族で食卓を囲みたい」。それだけでした。

だから、家族で食卓を囲む度に、「願いがかなったよ、幸せだよ」と思います。

(^^)

食生活改善

Img_00771

今日はお父さんが病院で「悪玉コレステロールが多いので食生活を改善するように。食べすぎはよくありません。」と言われて帰ってきました。

やっぱりみんなで食べれて、身体にやさしい料理といえばお鍋。

今日は、刺身用はまちの柵、鶏胸、鶏モモ、鶏団子をメインに水菜をたっぷり用意しました。

と言っても、盛り付けはお父さん。

大根おろしはあつやです。

Img_00751

私は、ミンチを団子にしただけ。

最近、お父さんも台所に立つことが多いので食器や調理器具の場所を覚えてくれて、あつやも大根おろしといえば道具も出して皮もむいて、適当な大きさに切って自分で全部してくれるので、本当に楽です。f(^^;

夕方にはチーズケーキも焼きました。食後のデザートです・・・。

Img_00761

あれ・・・?

カロリーオーバーしてない??

2007年12月17日 (月)

やっぱりお鍋

Img_00721

Img_00731

この土日は早朝から一日中お兄ちゃんの野球に着いて行って、身体が冷え切ってしまいました。

晩ご飯はやっぱりお鍋ですね。

あつやの仕事は大根おろし。

毎回頑張っていっぱいおろしてくれます。

土曜日のお鍋。豚と鳥胸のしゃぶしゃぶでした。

盛り付けはお父さんです。

(^^;)

2007年12月15日 (土)

確保

Img_00711

かごに入ったみかんが残り2ヶになったとき、お父さんにみつかったったら食べられちゃうと危機感を抱いたあつやの苦肉の策(?)。

あつやが食べるからお父さん食べたらあかんで。

2007年12月13日 (木)

hiyoのつぶやき・・・vol.6

昨日、今年の世相を表す漢字は「偽」だとニュースでやってました。

そして、私もありきたりではありますが、自分なりの今年の漢字を考えました。

私の今年の一文字は、「寄」です。

今年は次男が小学校を卒業したので、あつやだけが小学生になってしまいました。それをきっかけに、仕事の時間を減らして家に居る時間を増やしました。

それまでは、あつやと一緒に登下校してくれていた次男に甘えて仕事を思う存分していて、現場によっては朝7時に出ることもあれば、帰りも夜7時、8時になることもありました。

水曜日だけ友達と遊ぶ約束をするということで、水曜日は3時までに帰ってましたが、私が随分長男と次男に甘えさせてもらっていたのです。

今思い出しても、文句も言わずによく我慢してくれていたなぁと感謝しています。。。

でも、次男が中学校に行きだしてからは、あつやの送り迎えは毎日私がするようにしたので、会社には事情を話してあつやのペースで仕事に入れるようにしてもらいました。

朝は早くても8時にしか出発できなくなったし、月火木は3時50分、水金は2時55分にお迎え、夏休みなどはできるだけ仕事には行かないように、メンバーが足らないときだけ行かせてもらうようにしました。

そしたら、子供たちが帰る頃にはほとんど私は家に居てる事になったので、子供たちの表情が変わったように思います。

あつやのそばにいてあげようとして、そういうスタンスを取ったつもりだったけれど、長男も次男も聞いてほしい話しがそんなにあったんだ、と思えるほどいっぱい話をしてくれるようになりました。

私にも聞いてあげる余裕が出来たので、できるだけ時間を作って話を聞いてあげるようにしています。

障害のあるあつやだけじゃない。気持ちに寄りそってもらいたいのはお兄ちゃんたちも同じなんだよね・・・。

今年は家族に「寄り添う」ことを意識した一年でした。

学校で宿題

今日は朝は橿原で仕事をしてから、午後は木津の現場へ。。。お昼もコンビニでパンを買って食べながら走ったんだけど、あつやのお迎えの時間には間に合わなかったので、学校に電話したら、「じゃあ、ひまわり教室で待ってますので直接来てください」って言ってくださって一安心。

15分くらい遅れて、学校に着きました。

Vfsh00012

ひまわり教室に行くと、あつやは宿題をしていました。

今は、「図形の面積」を習っていて、ドリルでひし形や台形、平行四辺形、三角形などの面積を求めていました。

あつやは台形の面積を求めるとき、「じょてい たす かてい かける たかさ わる 2」と言いながら解いています。

台形が続くと、平行四辺形でも同じ式を当てはめてしまいます・・・。

(^^;)

2007年12月12日 (水)

融通はきかない

今日もいつものように5時間目が終わる頃に学校に迎えに行き、先生と話しして、あつやと一緒に帰宅。いつもの行動。

帰り、いつもあつやは帰ってからの予定を確認するようにぶつぶつ話す。

帰って、宿題して、ゲームして、お風呂洗って、入って・・・。

あつやは、予定が変わったときの融通がなかなか利かない。

自分で予定を頭の中でイメージして、その通りに動こうとする。

もし、自分だけ聞いてなかったり、急に予定変更になったりすると、受け入れるのに時間がかかる。

成長するにつれて、ずいぶんましにはなってきたけれど、あつやと関わる場合の注意事項として最初に説明することのひとつでもある。

あつやが今の学校生活でうまくいってるのは、周りの先生や子供たちがあつやのこうした性質を理解してくれているからだと思う。

まず、聞いてあげる。

否定するのもそれからなのだ。

今日、宿題をしているときに突然クラスメイトが遊びに来た。K君だ。

今日は約束してないのを分かっていて来てみた、と言う。

突然の申し出にあつやは困った顔をしていたけれど、少しならと表で野球をすることになった。

最初のやり取りで結構強引に遊ぼうとしていたから、嫌な予感がしていたんだけど・・・・20分も遊ばないうちにあつやの泣き声が聞こえてきた。

雨も降ってきたし、もう帰っておいでと言おうとして玄関を開けたら、あつやが一人で泣いていた。

「宿題するから帰れ、って言ったら「お前!」って言われた」と言う。

随分怒鳴りあっていたのは聞こえていたから、前後のやり取りがあったと思うけれど、結局あつやを泣かしてそのまま帰ってしまったことに、私もいい気分ではない。

K君とはよく遊ぶくせにトラブルも多い。強引に先に自分の意見を押し付けるからだ。

相手は子供だから、なかなか分かってもらうのは難しいと思う。

だから、「約束」して遊びに来ることが条件なんだけど・・・。

時々約束したことを忘れたり、向こうがしたつもりでいたときは、あつやにも仕方がない気持ちが起こるから遊べたりするけれど、突然のことには順応が鈍いので、遊んでいても宿題が気になっていたんだと思う。

あつやに判断を任せた私が甘かったかな・・・と反省してます。

クリスマスリース

Img_00691

Img_00701

今日はひまわり学級で12月のお誕生日会がありました。

12月生まれの子は、あつやを含めて3人いたそうです。

お誕生日会では、みんなで歌を歌ったり、メッセージカードをもらったり、みんなで撮った写真をプレゼントしてもらったり、楽しかったみたいです。

その場でみんながそれぞれ思い思いのクリスマスリースを作って、持って帰ってきてくたので、さっそくリビングに飾りました。(^^)

hioのつぶやき・・・vol.5

今日は仕事休ませてもらいました。ずっと仕事が続いてたし、平日に一日休んでおかないと、今週末はまた終日家にいないから。。。

久しぶりに予定のない一日。

掃除しなきゃ、アイロンかけなきゃ、新聞やダンボールまとめなきゃ・・・といろいろやること山済みなのに、体がまったりして朝なのにもう眠いです・・・(--)zzz

そういえばもう12月も半ばやねぇ。

今日はクリスマスの飾りでもしようかな。

2007年12月10日 (月)

こっそり・・・

あつやに、「寝る前に歯を磨いておいで」と言ったら、素直に磨きに行ったんだけど、なかなか洗面所から出てこない。

嫌な予感がしたので覗きに行ったら、あわてて何もないような顔をして先に洗面所から出てきた。

この行動は何かを隠してると確信したので、「何してたん?」って問い詰めた。「何もしてない」って言ってるあつやの顔を見ると、あきらかにハサミで切った髪の毛が顔にかかっている。

「ハサミで髪の毛切ってたんやね?」って聞いたら、「髪、ブラシでこうしていただけ」とブラシで髪をといて見せるんだけど、証拠が顔に残ってるし・・・。「顔に髪の毛のっかってるよ。ハサミで切ったんでしょ?嘘つかないで正直に言ってや」と問い詰めたら、逃げ場がないと思ったのか、ハサミで切ったことを認めた。

別に大したことないやりとりなんだけど、これがあつやの嘘をつく癖の悪いところで、少しでも見落としてしまうと、どんどん嘘を突き通そうとする。

だから、証拠を挙げて突きつける。嘘は駄目なんだと教えるために。

今日のカットは見かけおかしくなる前に気付いたけれど、過去に何度か同じことをやられている。

明らかにまっすぐになった前髪。カミソリで落とした片方の眉毛。(右、左と一回ずつ)

まあ、過去にこんなことがあったから今回も「嫌な予感」がしてそれが的中してるわけなんですが・・・。

ハサミを持つと切りたくなる。

カミソリ見ると剃りたくなる。

ボタンを見ると押したくなる・・・ピンポンダッシュ何度かやってる。

やわらかいもの見ると触りたくなる・・・商品のパンについてる生クリームに指突っ込んだことも。

理性がコントロールできないのかな、と思います。

素直に生きてるからね、あつやは・・・。

「ばれなければOK」の感覚が怖いのです。

最近はお店の物を食べるのはなくなりましたが。。。。

過去には、売ってるマーブルチョコレートをこっそり食べたりしたことも。(お店の人の報告によって分かった)お店の中で食べるとばれると思ったのでしょう。今度取った行動は、そのスーパーに行く度に「トイレに行ってくる」と言っては長いこと戻らないことがあったので「おかしい」と思ったら、戻ってきたときにベビースターラーメンの匂いを口からプンプンさせていたのでまた盗み食いが発覚。

それからはスーパーのものを勝手に食べることはなくなったけれど・・・。

毎日一人で学校に行ってたときは、(お兄ちゃんも小学生の時、用意が遅いお兄ちゃんを置いて先に行ってたときがあった)こっそりお兄ちゃんのお小遣いを使って登校途中にローソンによってカラアゲ君を買ってたことも。

これは友達からの報告で発覚。

最初は食べていないといいながら、レシートを大事に持っていました。それも2日続けて・・・です。

違うコンビにからお弁当をランドセルに入れて持ち出そうとしたときには、さすがに学校に通報されて呼び出されました。

あつやはちゃんと見張ってあげていないと、悪気のないまま悪いこと、やらなくていいことをしてしまうのです。

逆に、誰かが見てるんだよ、と意識させると、平和に過ごせます。

問題行動はいつも隙を付かれます。

2007年12月 9日 (日)

広告

Img_00671 あつやは広告が大好き。

いっぱい集めて時々遊んでます。

今日も部屋いっぱい広げて仕分けしていました。

お店屋さんごっこに使うみたいですね・・・。

Img_00681

専用BOXには、「あつやのショーテン(商店)いろいろなお店さん(お店屋さん)」とマジックで書かれてあります。

これを使った独り遊びにはまりだすと、1、2時間は機嫌よく遊んでます。

広告は小さい頃からあつやの遊び道具でした。

ひたすら紙ふぶきを作り続けることにはまっていた頃もありました。

スーパーの袋にいっぱいになるまではさみで細かく細かく作ってました。

紙ふぶきは確か一年くらい作り続けてたよね。。。(^^;)

2007年12月 5日 (水)

すね寝

久しぶりに「すね寝」をしています。

「すね寝」とは、あつやが拗ねたまんま寝てしまうことを言います。

最近、してないなと思ってたけど、久しぶりの「すね寝」です。

晩ご飯の後、みんながみかんを食べだしたので、あつやも一旦テレビの前にいたんだけど食卓に戻ってきて、みかんを食べました。

分量にして1ヶ半。

お父さんやお兄ちゃんが2ヶ食べたのは許せたけど、お母さんが2ヶ目食べたのは許せなさそうだったので、私のを半分弱渡してその場は納得。

時間を置いて、お父さんとお兄ちゃんがまたみかんを食べだしたので、あつやも再びみかんを食べようとしたんだけど、私がそれを許さなかった。「あつやはもう、あかん」って止めた。

そしたら、急に怒って、「もういらん!!もういらん!!!」って大声でドタドタ足を鳴らしてリビングで毛布をかぶって怒ったまま寝てしまいました。

食事にしろ、おやつにしろ、あつやと何かを食べるときには、量は違っても同じ物でないと納得しない。

基本的にお母さんと同じ量が目安。というか、お母さんが同じなら我慢する、という感じ。

お兄ちゃんやお父さんと量が違うのは納得できるみたい。

でも、時間が経ったときには通用しない。

今回のみかんで怒ったのは、自分だけ駄目って言われたのが納得できないから。

いつも自然と対応できていたから、そんな場面が少なかっただけのことで、あつやはいつでも「自分だけ」の我慢は許せない。

そんな場合は、前もってその後の見返りを持たせて納得させていたけれど、何となく食べだしたお父さんとお兄ちゃんのみかんは許せなかったみたい。

私は、あつやに見えないように食べるとか、あつやが寝るまで食べないとか、あつやの居てるところで物を食べることを控えることが自分の中で当たり前になってるんだけど、お父さんやお兄ちゃんまで同じ意識にないみたい。

お兄ちゃんたちが時々食べたがるおやつも、なるべくあつやに見つからないように、よくあつやの居ないところで食べさせていた。

あつやにおやつを与えていないわけじゃない。

でも、時々それ以上にお兄ちゃんたちが食べたいときもある。その時は、「あつやのいない所で食べや」と言ってる。

だから、お兄ちゃんたちは自分で買ってきたおやつは隠すように管理してる。

だけど、今日みたいに油断したら、あつやの執着心からくるパニックが起こってしまう。

まぁ、こちらはそんなことしても聞かないよ、と無視をしてます。

そうすると、あきらめて(?)寝てしまいます。

起きたら、忘れて・・・はいません。次に食べられる時間が近づいていることに納得するでしょう。

時にはそのまま朝になって、朝ごはんで食べられて納得です。

竹けん玉披露会

今日は、先日作った竹けん玉の練習の成果を発表するというのがあったらしい。

昨日、「明日、お披露目会があるよ」と帰り際に先生に言われたら、あつやは「3回で入れたるわ!」って威勢のいいこと言ってたね。

今日の本番では、予告通り3回で成功したんだってね。

よかったね(^^)

担任の先生にも挑戦してもらおうっていう時には、あつやは「先生はこれ!」といって、わっかの一番大きな竹けん玉を渡したらしい。

先生がみんなの前で恥をかかないようにという、あつやの優しさだったみたい・・・。

先生は「そのあつやくんの気持ちに感激しました」と言ってました。

ちなみに先生は2回で入れたらしいです。

2007年12月 4日 (火)

残してきたパン

Img_00631 今日、学校で調理自習があり、味噌汁とご飯を作ったらしい。

昨日から聞いていたので、3,4時間目にそれを食べるんだったら、給食のパンは残そうね、と約束しておいた。

最初は、「え~」って嫌そうな顔していたけど、約束通り残した半分のパンを持って帰ってきました。

明日の朝ごはんにするそうです。

「残す」という行為もできるようになることは、大切なことだと思う。

我慢ができるという自信を持つようになってくれたらいいな。

でも、今日、素直に残せたのは、「残さなかったら晩ご飯の焼肉減らすよ」という脅迫(?)もあったせいかもしれません・・・。

Img_00611

Img_00621

hiyoのつぶやき・・・vol.4

昨日、お父さんを迎えに行ったのが夜の11時でした。

昼間、雨が降った後だったので、晴れ上がった夜の空で星がものすごく綺麗でした。

思わず、車を停めてから家に入らず、裏の川の通りに出て空を見てきました。

冬の星座がいっぱい広がっていて、冬の大三角も綺麗で、プレアデス星団も肉眼で7つも見ることができて、寒かったけれどとっても気幸せな気分になりました。

(^^)

長男のホットケーキ

Vfsh00081 昨日の月曜日の夕方、長男が「おやつ何かないの?」と聞くので、「ホットケーキミックスならあるけど?」と言ったら、「おっしゃ、ホットケーキくらい作ったろう!」と、言い出した。

めずらしい・・・・。(・・;)

Vfsh00071 あつやの分も作ってくれました。

学校から帰って、さっそく食べてたから写真を撮ったら・・・おはしで食べてました。(^^;)

無頓着なところは私似か・・・。

最初は焦がしてたけど、まぁ、大目に見て、美味しいおやつをありがとう。

(^^)

2007年12月 3日 (月)

大阪へ

Img_00561 今日はお母さんの高校時代の友人に会いに、あつやと大阪へ向かいました。

お父さんは、私たちの出発時間に合わせて出勤。

天王寺まで一緒に行ってくれました。

あつやは駅までお父さんと手を繋いで嬉しそうです。

Img_00581 大阪市内に住んでいる友人宅へ、3人+あつやとで押しかけました。

キムチ鍋をご馳走してくれて、とても美味しく楽しい時間を過ごすことができました。

あつやも、美味しい料理に満足そうでした。

滅多に乗ることのない電車に乗って(しかも大好きなお父さんと一緒に)、美味しいお昼もできて、おやつも食べられて、帰りもお土産もらって、帰りのタクシーでは運転手さんからアメもらって、とっても満足そうな一日でした。

2007年12月 1日 (土)

あつやの懇談会

金曜日に、あつやの懇談会がありました。

Vfsh00061 3時に、校舎2階のひまわり教室に行ったら、はだしのあつやが待っていました。

濡れた靴下を廊下に干しています。理科の授業で濡れたらしい。

写真を撮ってあげる、って言ったら、お決まりのバッター選手のポーズです。。。

懇談は、最初は5年1組の担任の先生と、次にひまわり教室の先生としました。

最近のあつやの学校での様子を話してくださいました。

5年生になったあつやは、周りの友達や先生に恵まれたおかげですごく成長したと思います。

学級代表もしたし、夏には市と県の陸上競技大会にも参加したし、夏休みにはプールもものすごく頑張りました。友達とトラブルになっても、解決する努力をするようになったし、自分の気持ちを伝えることも随分上手になりました。

今のひまわりの先生は、あつやが5年生だからと言って、5年生のレベルをあつやに求めることはしません。

あつやの視点であつやのできることを広げていってくれようとしてくれています。

それは、こちらにとってはとてもありがたいことだと思っています。

あつやに隙を与えないで、という要望も聞き入れてくれていて、あつやが一人にならないよう、先生や友達が気にかけてくれています。

学校であつやがどんな風に過ごしているのかは、あつやの表情で分かります。

あつやにとって居心地のいい所なのでしょうね。

テストで、文章問題を自分で理解して解けるようになるのは難しいと思っていました。

でも、時々持って帰ってくるテストを一人でやったと聞いて、驚くことも多いです。

さすが、学校の先生ですね、上手に教えてくれています。

私には根気がないから、あつやにそこまで教えられる自信はありません。

今は、この調子でいてくれたらいいと思っています。

竹けん玉

Img_00521

Img_00501

Img_00491

あつやが、学校で『竹けん玉』を作ってきました。

竹を自分でのこぎりで切って作ったそうです。

そういえば、先日もらってきた手紙の中で、最近手間をかけて遊ぶ子供が少なくなっているので、手作りのおもちゃや昔遊びを取り入れて、手間をかける大切さを教えたい、ということが書かれてあった。

確かに、子供たちが遊んでたら、何もないから、と帰ってきたりすることがある。想像力の無さに驚くことが多い。

私が小さい頃は、毎日同じ公園でいろんな遊びをして楽しんだものなんだけどなぁ・・・。

近所の紅葉

Img_00411

Img_00421

家のすぐ裏に富雄川が流れていて、そのほとりが桜並木になっています。

その桜の木が、今とても綺麗な表情を見せてくれています。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »