« 打ち上げ | トップページ | 大おばあちゃん »

2007年10月29日 (月)

進んでお手伝いをしてた訳

今日、夕方ひまわり学級の担任から電話があった。

4時間目の体育が終わって着替えに行ったときに給食を置いてある配膳室に行ってそこで何があったのかわからないけれど、隣のクラスのおかずを1箱全部ゴミ箱に捨ててしまったらしい。

足らない分は何とかなったと言うことだったんだけど、何があったのか何でやったのか聞いても「わからない」とばかりで先生もまったく分からないと言う。

きっと何か原因があるのだろう。。。多分自分には不利なこと。言うと怒られるから、頑なに言わないんだと思う。

こういうことは初めてのことではなくて、配膳室への寄り道はしょっちゅうで、つまみ食いしたりして見つかって怒られることは時々あった。

最近しばらくなかったんだけど・・・。

だけど、先生は5時間目のひまわり教室での図工のときに「今日は失敗した・・・」と反省はしているようだった、悪いことをしたという自覚はあるようですよ、成長していますよね、と話してくださった。

私は「そうですか・・・、すみませんでした」と言って、あつやに隙を与えないでほしいことをお願いした。

4時間目に目を離すのはあつやに食べ物の置いてある配膳室に行けるチャンスを与えているということになる。

PWS児はいつもおなかをすかせているから、この隙を見逃さない。あつやも例外なくこの隙を突く。最近は問題ないから大丈夫という周りの判断が危険。あつやにとってはそれがチャンス。

見つかったら反省するけど、もしつまみ食いなどが成功したら必ず繰り返す。

この行動を一緒に過ごす人間が理解してあげてあつやを見てて、「悪いこと」をしたときは現行犯で注意しないと意味がない。

私はこの行動は将来もずっと付いてまわることだと覚悟している。

「いつも見ているよ」と思わせておかないと、今は学校の中だから何とかなってるけど、一般社会の中では「犯罪者」になり兼ねないと思っている。

だけど今日は学校で「悪いこと」をしたことが分かっていたからか、触れられたくなかったからか、家でよくお手伝いしてくれたね・・・。

(^^;)

夕方、今日お休みだったお父さんと真ん中のお兄ちゃんと、晩ご飯の用意とデザートのチーズケーキを作っていました。

Img_12801

Img_12821

晩ご飯の後、家族みんなで食べました。

とっても美味しかったね。(^^)♪

でもお母さんは2階で週末から溜まってた洗濯物片付けていたからどうやって作ったのか分からないです・・・。(--;)

下に降りたら晩ご飯の用意まで出来上がっていたモンね。

確か昨日も晩ご飯はお父さんが作ってくれてたな。。。

真ん中のお兄ちゃんの野球で帰宅が9時過ぎててお父さんの方が早かったから・・・。

度々ありがとう。本当にありがたいです。(^^ゞ

« 打ち上げ | トップページ | 大おばあちゃん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/189414/8674468

この記事へのトラックバック一覧です: 進んでお手伝いをしてた訳:

« 打ち上げ | トップページ | 大おばあちゃん »